2018年1月19日 (金)

プレートづくり

20180119

今日は『ストラップLEDライト』のプレートを作ります(◎´∀`)ノ

このライトは、子どもたちが“LED”の勉強をした後の工作なんです

LEDをボタン電池に差してプレートに貼り付けただけの簡単なライト

小学生の低学年でも作れちゃいますよ

ストラップがついているからどこでも持ち歩けます

では、プレートを作りましょう(o^-^o)


20180119_2

透明な下敷きを『ストラップLEDライト』の大きさに切り取ります

大きさは“電一郎先生の大成功シール”に合わせています

1枚の下敷きから42枚のプレートが切り取れます

次にストラップを取り付ける穴をあけて

両端を少しカットすれば出来上がりです

のんびりやる単純作業は得意で~す(≧∇≦)


2018年1月18日 (木)

ヒヤッとした

20180118tile

今日は地元の宇垣保育園で「電一郎先生のふしぎ電気実験教室」です

なんと、1月は3つの保育園にお邪魔するんですよヽ(´▽`)/

ここは年長さんと年中さんあわせて19人の園児たち

『まほうのランプ』の色が変わるたびに大歓声

本当に可愛いなぁ(≧∇≦)

「電一郎先生~」と大きな声で駆け寄ってきます

癒されますねぇ

でも、今回、とてもヒヤッとしました

準備の時にパソコンが起動しなかったのです\(;゚∇゚)/

ドタバタ、アタフタした末になんとか開始することができました

いつもスムーズに行くとはかぎりません

常に心と時間に余裕をもたなくてはダメですね

最後は園児たちの純真な笑顔に救われた電一郎先生ですo(*^▽^*)o


2018年1月16日 (火)

子どもの歓声

20180116tile

今日は「吉備保育園」で『電一郎先生のふしぎ電気実験教室』でした

31人の年長さんの可愛い笑顔と歓声に包まれてきました(*≧m≦*)

「アオムシくんとまほうのリンゴ」の読み聞かせの後は

お家の中のいろんな“もったいない”探しをします

みんな一斉に手を上げて発表してくれましたヽ(´▽`)/

よくこんなにたくさん見つけるものだといつも感心させられます

続いての「光の三原色実験」では驚きの声が聞こえます

光の色って本当にふしぎだよね(・∀・)イイ!

最後に、一生懸命に塗ったぬりえを『まほうのランプ』で光らせます

色が変わるたびに大きな歓声が沸き起こります

大事そうに手に載せていた『まほうのランプ』を持って帰って

お家の人に電一郎先生のことを話してくれるかなぁ

その時は“もったいない”も話してねo(*^▽^*)o


とんど焼きとしもやけ

20180114

小正月に、玄関に飾っていた“松飾り”や“しめ縄”

さらには、“書初め”などを積み上げて燃やす行事を

『とんど焼き』とか『どんど焼き』と呼ぶそうですね

わが町内会では氏神様の入口の所で

小さな焚火のようにショボく焼いています(^-^;


20180114_2

こんな寒い時期になると「しもやけ」ができちゃいます(。>0<。)

特に今年は両方のかかとに「しもやけ」ができて痛痒いです

ネットでこれが効くよって書いてあった薬を買いました

小さなチューブのおまけがついて797円

これで治れば良いのですが・・・(。・w・。 )


2018年1月15日 (月)

年明けうどん

20180115

みなさん、『年明けうどん』って知っていますか?(○゚ε゚○)

Wikipediaによると

  「年明けうどんとは、さぬきうどん振興協議会が
    新たな麺食行事の普及を目的として提唱している
      “年明けに縁起を担いで食べるうどん”である。」

“松の内”の1月15日までに食べると幸せな1年になるそうです

年末に食べる『年越し蕎麦』に対抗しているのでしょうね

ということで、今日のお昼はうどんにしました

『年明けうどん』の定義は

  「純白のうどんに紅い具をのせて食べる」

ということで、かまぼこの赤でいいですよね

「稲庭うどん」と「ほとんどエリンギの松茸ご飯」です(*≧m≦*)

«電気ケトル