2017年7月24日 (月)

お食い初め

20170723tile

昨日は長男夫婦の長女『若菜』が産まれて、ちょうど百日目!

ママの故郷「尾道」で“お食い初め”の儀式をしてきましたo(*^▽^*)o

美味しい料理の数々を提供してくれたお店の名前は「かけはし」

電一郎先生はアナゴの薄造りなんて初めていただきましたぁ(≧∇≦)

両家の「かけはし」になった『若菜』にぴったりのお店ですね

『若菜』は首も座り、声を出して笑うようにもなりました

産まれた時は長男にそっくりだったので

なんでママに似てないんだろうと残念に思っていましたが

日に日に可愛くなってきて、これからがとても楽しみです( ^ω^ )

この日、東京に戻るために初めて飛行機に乗りました

若菜ちゃん、飛行機は大丈夫だったのかなぁ~(○゚ε゚○)


2017年7月17日 (月)

電一郎先生ラボ

20170717tile

今日は『電一郎先生ラボ』に初めてのお客さんですヽ(´▽`)/

ん!?『電一郎先生ラボ』ってなんだぁ?

はい、みなさんそう思いましたよね(≧m≦)

電一郎先生がお爺ちゃんになって(今でもじいじですが・・・)

遠くの学校や図書館まで行けなくなったら

逆に子どもたちに家に来てもらって

“電一郎先生のふしぎ電気実験教室”を行う実験室のことです

夏休みの工作や電気実験を一緒に楽しむ『ラボ』です

電一郎先生の将来の夢ですね;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

そんな『ラボ』に一足早く夏休みの工作を作りに来てくれました

材料は100均でリモコンカーとレールトレインを買ってきて

もったいないけど、分解して、リモコンとモーターを取り外します

胴体部の紙コップの中にモーターや豆電球をセットして

完成したのが“リモコンロボット”(v^ー゜)ヤッタネ!!

前後にしか動かないけど頭も光って楽しいロボットができました

電一郎先生と一緒に作ったお客さん第1号くんは

家に帰ってもずっと動かしてくれていたそうです(・∀・)イイ!

夏休みが終わったら先生や友達に見せて自慢してね

また、遊びに来てくださーーーい(◎´∀`)ノ


大将の人柄

20170713tile

“スープはとりがら、おみせはひとがら”の「まるまつラーメン」(笑)

先週の木曜日に『地球防衛軍会議』の前に行きました

12時ちょっと前、数少ないカウンターに運良く座れました

お昼を過ぎるとどんどんお客さんが入り奥の座敷へ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

いつもながら、てんてこ舞の大将の姿が微笑ましいです

そして、いつも通り注文を間違えます`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

それでもお客さんは、「それでいいよ!」・・・って

大将の人柄が良いからなのか、お客さんも優しいです(・∀・)イイ!

それにしても、いつもバタバタして注文を間違えますねぇ

どうにか改善したら?(○゚ε゚○)

まぁ、いらんお世話ですね(笑)

壁に貼ってあるメニューに新しく「うな重」も加わり

ますますてんやわんやの大将です(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ


2017年7月13日 (木)

麺屋楽長

20170708tile_2

先週の土曜日、午後から岡山県立図書館で気象関係の研修会に参加!

そうなると、お楽しみはどこのラーメンを食べようかなぁ~・・・ってこと!

そういえば、表町にオシャレーな店があるってFUNくんが言ってたなぁ~

・・・と、探したのが「麺屋楽長」ヽ(´▽`)/

表町1丁目の時計台のちょうど一筋西にありました

本当に外見も内装もラーメン屋らしくなかったですね(゚m゚*)

初めて入った店で、何を注文したら良いか迷ったときには

メニューの一番最初のものを食べろ!がFUNくんの教えです

まぁ、迷わず『楽長ラーメン』をお願いしましたけどね(笑)

“和風だし”に“塩だれ”がブレンドされたあっさり系のスープ

細く刻んだ柚子の風味もバッチリ効いて相性グー(・∀・)イイ!

何と言っても自家製の大きなシナチクが美味しかったです

このシナチクだけでビールが飲めそう(*≧m≦*)

なかなかのお味でした

ちなみに倉敷出身の大将に店名の由来をお聞きすると、

「お客さんに長く楽しんでほしい」と名付けられたそうです

ごちそうさまでしたぁ~とても美味しかったですo(*^▽^*)o



2017年7月11日 (火)

中華そば専門店広松

20170707tile

先週木曜日、久しぶりに「中華そば専門店広松」でいただきました

岡山では有名な、いわゆる“松系ラーメン”ですね(o^-^o)

その総本山は辛香峠を北に越えたわが町に君臨しています

しかし、そこのラーメンの味は昔と比べようもなく落ちてしまった(ノ_-。)

そんな残念な思いのボクを救ってくれているのがこの「広松」です

昔の味をそのまま残してくれている唯一の店なんですヽ(´▽`)/

そして、何と言ってもデミグラスソースのあのカツ丼も健在です

蜂蜜と野菜の甘みがたっぷり出た味噌を溶いたような濃厚スープが

小麦を感じるストレート麺に絡んで最高の味を楽しませてくれます

カツ丼の小とセットでジャスト1,000円も気持ちいい!(*^ー゚)bグッジョブ!!

いつまでも、“松系ラーメン”の昔の味を残してほしいですね


«アスエコ水族館