« 年賀状作成の時期です。 | トップページ | 退職するって・・・ »

2006年12月19日 (火)

伝説のさぬきうどん

昨日は、伸太郎2号とふたりで四国へ行きました。
四国、讃岐、と言えばもちろん「さぬきうどん」です。


          *これが全国的に有名な「かまたま」です。

と言うことで、もはや伝説のさぬきうどんを食べに行きました。
麺類が好きな人は多いと思いますが、もちろん僕も大好きです。
映画のヒットで香川県の有名なうどん店はいつも大行列だそうです。

数ある殿堂入りした有名うどん店の中から、僕たちが選んだ店は
コトデン(琴電)に揺られて、羽床駅から歩いて38分の所にありました。
午後1時過ぎに着きましたが、営業時間はなんと午後1時30分まで
 ・・・ふぅ~ヤバイ。

ここは釜揚げうどんに生卵をかけてまぜた「かまたま」の元祖の店です。
値段を見ると、なんと150円です。2玉でも250円。
 ・・・安い、安すぎる。

ゆでたての熱々のうどんに生卵をからめてネギを載せてできあがり。
客は濃い味のつけだしをかけてさらに混ぜる。
こしのあるうどんにヌルヌルの半熟卵の食感がたまらないのです。
 ・・・うまい&安い

満腹で満足感を味わいながら歩いていると、お店の人が駐車場で、
本当に「本日終了 山越うどん」の看板を出していました。

« 年賀状作成の時期です。 | トップページ | 退職するって・・・ »

食べ歩記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 年賀状作成の時期です。 | トップページ | 退職するって・・・ »