« 夫人への感謝旅行 | トップページ | ④札幌で一番 »

2007年2月14日 (水)

⑤豪華寝台列車

最後はとても楽しみにしていた、トワイライトエクスプレスによる列車の旅です。
札幌駅を14時6分に出発して、大阪駅に翌日の12時52分に到着するという、
なんと23時間1502.6kmの旅です。



スイートルームやロイヤルルームという高い客室はとれませんでしたが、
楽しく修学旅行気分が味わえるBコンパート(一番安い)に乗り込みました。
それでも、夕食は本格フランス料理のコースディナーを注文し贅沢気分を味わいました。

1号は寝ぼけて落ちるのがイヤなので2段ベットの下側で寝ましたが、
時折、列車がガタンと揺れて目が覚めたり、当然、トイレで目が覚めたりと、
ぐっすり眠った気はしませんでした。
夫人は結構眠れたとのこと。あらためて女は強いなを実感しました。

トワイライトエクスプレスにはゆったりと景色を眺めてくつろげるサロンが2箇所あり、
さすが豪華寝台特急と言われているだけのことはあると思いましたが、
困ったのはシャワー室がふたつしかないことです。
しかもシャワーは6分間しかお湯が使えず、30分交代の予約制でした。
伸太郎ご一行様はすぐに予約しましたが、当然乗客全員が利用することはできません。
スイートルームやロイヤルルームにはシャワーやトイレも完備されているとのこと、
今度はぜひ豪華客室に乗りたいものです。

こうして、3泊4日の夫人への感謝旅行は幕を閉じたのですが、
夫人たちは喜んでいただけたでしょうか?

そして、最後まで読んでいただいた皆さんにも感謝します。
 

« 夫人への感謝旅行 | トップページ | ④札幌で一番 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夫人への感謝旅行 | トップページ | ④札幌で一番 »