« ⑤豪華寝台列車 | トップページ | ③さっぽろ雪まつり »

2007年2月14日 (水)

④札幌で一番

三日目は朝からもう一度さっぽろ雪まつりを見学に行きました。
今度こそは札幌テレビ塔の展望台から会場の全景を眺めようと昇りましたが、
これまた、雪で少し先までしか見ることはできませんでした。
まぁこの時期は当たり前のことですね。

そして、北海道も最終日ですから買物をするために札幌駅へ向かいました。
ここには北海道の天空に一番近い場所としてJRタワーがそびえ建っています。
札幌テレビ塔が147mで、JRタワーはそれ以上の173mもあるのです。
横浜のランドマークタワーが296m、東京タワーが333mですから、
特別たいしたことはないのですが、とりあえず札幌で一番高いです。


             *見晴らし最高でした。


JRタワーで一番有名なのが展望室の男子トイレと聞き入ってみました。
高所恐怖症の人は〇〇〇が縮んでオシッコができないかもしれませんね。

一番感心したのは展望室への入場券を販売していた受付のお嬢さんです。
1号に雪のため視界の悪い状況をモニターテレビで見せて、

「本日はこのような眺めになっておりますがよろしいでしょうか?」

展望室に昇ったけど何も見えなかった、と怒る人がいるのでしょうねぇ。
まぁ僕はトイレを見に行ったのですけど・・・。
それでも、時折雪も止んで、北海道大学やすすきのあたりまで見えましたよ。

 

« ⑤豪華寝台列車 | トップページ | ③さっぽろ雪まつり »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ⑤豪華寝台列車 | トップページ | ③さっぽろ雪まつり »