フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 夫人も大感激 | トップページ | 健康オタクか »

2007年2月 2日 (金)

坊主頭で考える

サラリーマン卒業記念に丸坊主にしてみました。

  
        *こんな髪が                 *こんなになっちゃいました

実は、伸太郎1号は髪を染めて(ヘアマニキュア・・・?)いたのです。
この際、本当の自分に戻るため、本当の髪の毛に戻したかったのです。

はっきり言って、顔がでかいです。

早速みんなに見てもらうと、
2号は笑いながら、家族に見せるからと写真を撮ってくれました。
瑠璃長のチーママさんは、「今は丸坊主とメガネが流行っているから」と、
聞いてもいない最近の流行について教えてくれました。
PAPAおやじのマスターは、「いいじゃん、俺は短い髪が好きやから」と、
ただ、自分の好みの髪の長さについて語ってくれました。

そうじゃないんです。
似合っているのか、似合っていないのか、言って欲しかったのです。

でも、さっぱりして、サラリーマン生活をスッキリと忘れられそうです。

鏡で見るとおでこの横は白髪だらけで、一気に老けた感じがします。
50才なんだから、老けているのも当たり前かもしれませんが、
今まで、(無理して)若作りをしていたものだから、少し馴染めません。

みんなに好かれようと、八方美人ならぬ十六方美人を演じてきた1号が、

本当の自分をさらけ出すときがきたのです。

でも、タクローの昔の歌じゃないけれど、
本当の自分というものを、自分でわかるってことは不自然ですよね。
自分でもわからない自分の存在もある訳ですから。

ですから、どんな自分が本当の自分かなんて考えずに、
自分の気持ちを、何も飾らずに素直に表に出すことができて、
それがみんなにとっても、気持ちよく受け入れてもらえることが理想ですね。

とりあえず、前髪でおでこを隠さないで、顔をさらけ出すことはできました。
 

« 夫人も大感激 | トップページ | 健康オタクか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 坊主頭で考える:

« 夫人も大感激 | トップページ | 健康オタクか »