« 酒飲みにも優しい | トップページ | パスポート申請 »

2007年3月14日 (水)

NZ訪問日が決定

皆さん!いよいよ、第1回NZ訪問ツアーの日程を決定しました。
6月2日(土)から18日(月)までの16日間です。


       *20年前に1号がNZに行った時の航空機です。

と言っても、今はNZ航空の航空券の予約をしただけなのです。
これから、パスポートの取得は勿論ですが、ツアーの内容について、
ああでもない、こうでもないと、伸太郎の言い争いが始まります。

なにせ、伸太郎1号も2号も海外は久しぶりのことなので、
何から準備すれば良いのかすらわかっていません。
今回の航空券の予約でもこんな具合でした。

まず、NZ航空から日本発の上期正規割引運賃が発表されました。
今までも、キーウィマジックという正規割引運賃メニューがあり、
出発日の21日前、14日前、7日前までに購入できるもので、
早く買えば買うほどお得な割引運賃でした。
今回、さらに出発日の60日前までに購入すれば、
もっとお得になるメニューが新しく発表されました。

伸太郎はこのメニューとJALの悟空というメニューを比較しました。
どちらも、一長一短でした。確かに航空運賃ではNZ航空が安い。
しかし、JALは岡山空港発着ですが、NZ航空は関西空港発着。
JR運賃が余分にかかるので、航空運賃のメリットは縮まります。
荷物を持って新幹線と特急はるかで移動しなければなりません。
しかし、JALは岡山空港発着なのですが、復路が遅くなるので、
岡山便は翌朝になり、東京で1泊しなければなりません。

う~ん・・・岡山は不便だぁ~

悩んだ末、NZ航空のキーウィマジック60に決め予約することに。
しかし、時すでに遅く、往路のキーウイマジック60は完売。
しかたなく、往路はキーウイマジック21運賃で購入しました。
予定より少し高くなりましたが、航空券は往復で70,500円でゲット。
それに諸税が28,130円で、合計98,630円になりました。(安っ)

日本の6~8月はNZでは冬です。基本的には安い時期です。
でも、7月と8月は真冬なのでスキー客にとっては良い時期ですし、
日本は夏休みで旅行客が増えるため、航空運賃が値上がりします。
つまりNZへ行くのに、6月は上期では一番安い時なのです。

諸税には空港税と呼ばれる「旅客施設使用料金」の他に、
テロ対策への保険料負担の「航空保険特別料金」、
原油価格の高騰に伴う「燃油特別付加運賃」というものがあります。
今回は航空券が安いだけに非常に割高感があります。

でも、これで、とにかく飛行機には乗れます。
伸太郎はNZに行けそうです。
 

« 酒飲みにも優しい | トップページ | パスポート申請 »

旅行」カテゴリの記事

コメント

1号さん、着々と夢に向かっていますね。あ、あ、焦ります…ワタシはどんな手段で永住してやろうかと毎日妄想するだけです。笑しかもNZには行った事ないのですが、とても惹かれてます。ちょっと北海道に似てますよね。自分の中では、日本であと10年間の猶予をみています。10年で勝負しますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 酒飲みにも優しい | トップページ | パスポート申請 »