« 映画の値段って | トップページ | 岡山市議会議員選挙 »

2007年4月20日 (金)

セキレイはHな鳥

2階の窓からセグロセキレイが見えたので写真を撮りました。
ツバメによく似たツートンカラーで尾の長い鳥です。


   *ウォーキングの時に前方を案内するように現れます。

日本に居るセキレイの仲間は6種類だそうですが、よく見るのは
このセグロセキレイとハクセキレイとキセキレイです。
セグロセクレイとハクセキレイは似ていて同じように見えますが、
顔の目元から下が白いのがハクセキレイです。

セキレイのことを英語名でWag Tailと呼びます。見ていると
尾(Tail)をぴょこぴょこと動かす(Wag)動作が特徴的です。

この尾を上下に動かす所作からきていると思いますが、
むかしむかし、国造りで日本を作った男神のいざなぎの命と、
女神のいざなみの命が子供をつくる時に、Hのやり方がわからず
この鳥が教えたと古事記に書かれているすごいHな鳥なんですよ。
このことから恋教え鳥とも言われています。

セグロセキレイは英語名でJapanese
Wag Tailと呼んでおり、
日本固有種だそうです。とすると神様にやり方を教えたのは、
このセグロセキレイということになるのかなぁ。

先日、ベランダに鳥エサ台を設置しましたが、エサがバラバラと
散らかっているので誰かが来ていることは間違いないのですが、
食べている姿はまだ確認できていません。

そうそう、今年は車庫にツバメが巣作りを始めましたよ。
福を運んでくれているのだから、巣を守らなければいけませんね。
 

« 映画の値段って | トップページ | 岡山市議会議員選挙 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セキレイはHな鳥:

« 映画の値段って | トップページ | 岡山市議会議員選挙 »