« 今日から夏休み | トップページ | 梅雨明け宣言は? »

2007年7月23日 (月)

玉松の中華そば

暑い、暑い、暑い・・・・、100回言えば涼しくなるのなら言うぞぉ~
こんなに暑いのに、熱い中華そばを食べに行ってしまいました。



近所の中華そば専門店「玉松」の餃子入りジャンボ中華そばです。
この「玉松」から、岡山市東古松の「広松」、岡山市東川原の「一仙」、
赤磐市町苅田の「仙助」などがのれん分けをしています。

お店の壁に「当店のスープは豚骨をベースに数種類の野菜・蜂みつ・
スパイスなどを数多く入れ栄養満点です。自慢のスープを最後まで
お召し上がりください。店主」と書いているはずです。


          *ここが辛香峠の中華そば専門店「玉松」です。

確か僕が高校生の頃だから、もう30数年も前に「玉松」はこの地に
オープンしました。10人掛けくらいのカウンター席だったと思います。
スープの味はもっとニンニクが効いて辛口だった気がします。
でも、痛烈に覚えているのは、小さな店の横にトヨタの不朽の名車
トヨタ2000GTがドーンと置いてあったことです。
高校生の僕は車見たさに食べに行った記憶があります。

この「玉松」のオーナーは近所で「OLD BOY」と言うクラシックカー
専門のレストアカーショップやら、「桃太郎鯉」の名前で鯉の養殖も
するなど、手広く商売をされています。一時期はレディキラーという
ステーキ屋も経営していました。

オーナーが犬の散歩で近所を歩いているのを時々見かけます。
一度も話をしたことはありませんので、思いっきり僕の想像ですが、
中華そばや車や鯉など趣味が高じて商売になっている感じです。
そこまでやれるのはすごいなぁと思います。(儲かってそうなので・・・)

ところで、ラーメンって、ラーメン、中華そば、ついでに支那そばなど
呼び方が色々あるのはなんで? グルメFUNくん教えてぇ~
 

« 今日から夏休み | トップページ | 梅雨明け宣言は? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玉松の中華そば:

« 今日から夏休み | トップページ | 梅雨明け宣言は? »