« わが町もやっとデジタル化 | トップページ | 地デジ普及の記事 »

2007年8月 2日 (木)

ウサギは風台風かも

期待に反して台風5号(ウサギ)はこちらに向かっています。
花火大会も延期になったし、今日は家の周りを片付けなきゃ。

進路予想図

このままだと、今夜の夜中から早朝にかけてが一番荒れそう。
台風ってなんでいつも夜中に来るのだろう。
それに、いつも満潮の時に来る気がする。
とにかく、早めに片づけをして台風に備えなくてはいけません。

台風の東側は強い風が吹きます。風台風で記憶しているのは
1991年9月下旬に大きな被害をもたらした台風19号です。
九州上陸時には940hpaで最大風速50mという大型でした。

山口から日本海を日本に沿って抜け各地に傷跡を残しました。
広島の宮島厳島神社が壊れたり、青森のりんごがほとんど
落ちてしまった「りんご台風」です。

風台風の場合は、電柱が倒されたり、海の塩を風で巻き上げ
電線に付着して、絶縁が悪くなりショートして停電をさせるなど
電力会社にとっては最悪の塩害を引き起こしてしまいます。
雨が降れば塩分を洗い流してくれるのですが、通過後は天気が
良かったため、逆に停電が広範囲で長期間続いてしまいました。

当時広島のアパートに住んでいた家族にとって大変だったのは、
水のタンクが屋上にあったため、停電するとポンプが動かず、
水が使えなくなったことです。飲み水は買えばよいのですが、
お風呂やトイレの水が無くて困りました。

この台風5号も同じような進路を進んでいますので、とりあえず
お風呂に水をためておきましょう。停電になっても慌てないように
懐中電灯やラジオ、料理用の卓上コンロの用意をしましょう。

みなさん、くれぐれもご注意ください。
 

« わが町もやっとデジタル化 | トップページ | 地デジ普及の記事 »

コメント

本当に困ったものです。明日、潮がいいので久々に夜釣りに行こうと2週間前から決めてたのにぃ~。ざんね~ん。幸いな事に岡山は四国山地と中国山地に守られ、比較的台風の被害に遭いにくいですよね。安心は出来ませんが、先程、韓国とうがらしとバジルを東の塀の影に移動させてきました。多分、これで大丈夫のはず・・・

おや、今日はお休みですか?それとも、台風早退ですか?僕も頂いた鉢を風のあたらない場所に移しました。今までは、台風の時こそ仕事で家に居ませんでしたが、家の周りを片付けたり、懐中電灯やラジオの点検をしていたら、夫人に「すごく嬉しそうやねぇ」と言われました。確かに、ワクワクして少し楽しいです。変?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウサギは風台風かも:

« わが町もやっとデジタル化 | トップページ | 地デジ普及の記事 »