« 今日は特別な日 | トップページ | 募金も疲れます。 »

2007年8月17日 (金)

犬や猫についての相談は

わが町でこんな施設を発見しました。
人とペットについての学び舎「岡山県動物愛護センター」です。



最近できた施設のようで、とてもきれいでした。
入場無料の愛護館に入ってみました。ここは動物の飼い方に関する
本やビデオが置いてあったり、動物に関するパネルを展示していたり
大人も子供も動物に関して学習できる所のようでした。

他に保護棟やふれあい飼育棟や広場など立派な施設がありました。
「へぇ~、すごいなぁ」、「でも、なんで知らんかったのじゃろ」
その理由は後ほど・・・。全体の姿をパンフレットで紹介します。



この動物愛護センターでは次のような業務をしています。
・犬のしつけ方教室・犬の飼い方講習会・動物ふれあい教室
・犬や猫の譲渡会・動物なんでも相談・犬や猫等の里親情報バンク
・飼えなくなった犬や猫の引き取り・飼い主不明の負傷動物の保護
 など、主に犬や猫に関しての業務のようです。

飼い犬については岡山県条例により、つなぐか囲いの中で飼うことが
義務づけられています。つまり、他人に危害を与えることのないように
飼いましょう。ということですね。
法律で決められているなんて初めて知りました。

わが家は柴犬の「伸太」と、雑種猫の「アロマ」を飼っています。
さらに、この2匹以外にも野良猫が数匹住みついています。
この野良猫をどうするかで、家族でモメるのですが、いつも最後には
可哀そうだからとエサを与えてしまいます。

猫は犬と違ってつないで飼うことを義務づけられていません。
ですから猫は家の中で飼いましょう。と言うことになるのですが、
野良猫だから飼っているわけでもなく、捕まえることもできません。
どうしたものか・・・。

そうか、ここに相談すればいいのかと思いネットで調べてみると、

岡山県動物愛護センターの管轄は岡山・倉敷市を除くとありました。

「だから、この施設を知らなかったのか」と理由がわかりました。
「でも、なんで管轄外に施設があるの?」と思う僕でありました。
犬や猫のことでお悩みで岡山・倉敷市以外の方はご相談ください。
 

« 今日は特別な日 | トップページ | 募金も疲れます。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 犬や猫についての相談は:

« 今日は特別な日 | トップページ | 募金も疲れます。 »