« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

2007年9月30日 (日)

出雲そば大黒屋

伸太郎1号がいつも手軽に食べに行くベストスリーで、
堂々の第1位は「出雲そば大黒屋」の釜揚げそばです。



どんぶりにそばつゆと、今まさにそばを茹でている釜のそば湯を入れ
茹でたてのそばを移し、ねぎ、もみじおろし、のりを手早く載せます。

オ~、釜揚げそばのできあがりです。

出雲そばは殻つき(玄そばという)のままの実を挽いた粉を使うので
色は黒っぽく、よく見るとぽつぽつと殻が入っているのがわかります。
一見、雑に思えますが、じつは蕎麦の実は中心の白い部分より、
殻の部分に栄養や旨みをつくる成分が多くあるのです。

さらに、こしが強く香りも高いので最もそばらしさを味わいたいのなら、
出雲そばのように玄そば挽きの方が良いと言われています。



むかし、出雲には不昧公と言う庶民に愛されたお殿様がいました。
今の松江市が茶処、菓子処になったのはこの不昧公のおかげです。
そして、当時、庶民の食べ物だったそばを他の殿様方に広めて、
そばの地位向上、品質向上に努めたのも不昧公さんでした。

出雲そばと言えは丸い形の割子そばがよく知られています。
割子は江戸時代にそばを野外で食べる時にそばを入れた弁当箱で
当時は様々な形をしていたようです。
明治になって松江警察署長さんが、洗い易いという衛生的観点から
割子を丸型にした方が良いという発案から丸型になったそうです。

もちろん、僕は割子そばも大好きなので、いつも大黒屋さんに行くと
釜揚げそば(460円)と割子そば1枚(210円)をいただきます。
ビタミン、ミネラルが豊富なそば湯がたっぷり飲めて大満足です。
 

2007年9月28日 (金)

ラッキーディ

プレゼントが当たっちゃいましたぁ~。しかも、夫婦同時にですよ!



左の賞品はハート型の「体脂肪&体水計」です。
富士通の「Azbyブログひろば」のオープン記念キャンペーンとして
自分のブログを新規登録した人に当たるプレゼント品です。

立って腕をまっすぐ伸ばし両方の親指をあてるだけで、
体脂肪と体水分が計れます。
身長、体重、年齢、性別8人分のデータを記憶できます。

計ってみました。もちろんおデブさんでした。

右の賞品は夫人が当たった「不思議な汗っかきグラス」です。
花王メリットの「シュレック3」キャンペーンに応募して当たりました。

冷たい水を注ぐとシュレックと仲間たちが浮かび上がるグラスです。
シュレックはアニメ映画です。(http://www.shrek3.jp

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンにもシュレックはありましたね。
一度入りましたが、映画を観ていないのでよくわからなかったです。

夫人は「応募したことを忘れていたらよく当たる」と申しております。
最近やたらと応募してるから、覚えきれないんじゃないのかなぁ。

今日は夫婦同時にプレゼントが届いたラッキーディです。
 

2007年9月26日 (水)

後楽園弁当「お庭そだち」

後楽園オリジナル弁当の「お庭そだち」が秋バージョンになりました。
早速、夫人と後楽園まで食べに行ってきました。(お暇やねぇ~)



手前の左下から右回りでお品書きをご紹介します。
・松茸、梅酢蒟蒻 ・秋色流し ・柿なます ・鰆塩焼き、松葉銀杏
・芋紫黄 ・鶏の幽庵焼き ほうれん草と本しめじのお浸し
・高野豆腐、絹さや、紫芋、栗甘露煮 ・五穀米おにぎり、お漬け物

どうです、量は少しずつですが品数がたくさんあってすごく豪勢でしょ。
料理はひと品ひと品にとても手間がかかっていてどれも美味しくて、
松茸や栗や柿など秋満載です。これで1,500円は安いと思います。

僕たちは園内で一番高い「唯心山」の東ふもとにある「流店」という
建物の中央に水が流れている休憩所でお弁当を頂きました。
後楽園の庭園美を眺めながらの生ビールは最高です。(プッハァ~)
気温は30℃くらいありましたが、風がさわやかで気持ち良かったです。



昨夜、後楽園では中秋の名月を楽しむ「名月観賞会」が開催され、
大勢の月見客でにぎわったようです。
今日も平日の昼間だというのに観光客やら小学生の遠足やらで、
結構多くのお客さんが園内に居ました。

後楽園は日本三名園のひとつと呼ばれて、とても有名ですが、
意外に地元の皆さんは訪れる機会が少ないようです。

素晴らしい庭を見ながらのお弁当はまた格別に美味しいですよ。
たまには、のんびりと後楽園でもいかがですか。
 

2007年9月23日 (日)

しめじと秋鮭のパスタ

昨日から娘と孫が泊まりに来ています。
娘は愛結の夜泣きが始まったようで寝不足だそうです。
夕食は娘向けにスバゲッティを作りました。



◎しめじと秋鮭のパスタ ゆず風味
 秋鮭は皮と骨をとってフライパンで焼き、マヨネーズとしめじを加え
 炒めてから白ワインとだしを入れてひと煮立ちさせる。
 ゆでたスパゲッティを加え、ゆずのしぼり汁としょうゆ、塩・こしょうで
 味をととのえる。
 お皿に盛って、ゆずの皮とねぎ、刻みのりを載せてできあがり。



◎ブロッコリーと卵のマヨグラタン
 ブロッコリーは小房にして、茎も棒状に切り、耐熱ボウルに入れて
 電子レンジでチンをする。グラタン皿に並べてゆで卵をちらす。
 厚手のベーコンをみじん切りにしてマヨネーズと混ぜ、卵等の上に
 たっぷりとかける。
 ピザ用のチーズをふりかけてオーブントースターでこんがりと焼く。



◎きのこの和風マリネ
 しいたけの石づきを切り、手で1/4に裂く。しめじとえのきのしたを
 切り取り、ばらばらにする。
 きのこを沸騰したお湯で30秒ほどゆでてから水分をしぼっておく。
 しょうゆ・酢・みりん・味の素を混ぜ合わせてきのこを漬け込む。
 お皿に盛る直前にとろろ昆布を混ぜてできあがり。



全部でこんな感じです。あと、かぼちゃのスープも作りました。
今夜は娘と可愛い孫が帰ってきたのでじいじは頑張りましただよ。
マヨラーの娘はグラタンが美味しいと言ってくれました。

このあと愛結をお風呂に入れてご機嫌のじいじです。
 

2007年9月22日 (土)

大阪のうまいもの

先日、大阪で食べた美味しいものをご紹介します。
まずは、ユニバーサルシティウォーク内道頓堀くくるのたこ焼きダァ~



明石焼きとたこ焼きとビールの黄金トリオです。(いいですねぇ~)
初めて神戸で明石焼きを食べた時は感動ものでしたねぇ~。
まず、どうやって食べたらいいのかわかりませんでしたから。
岡山には美味しい明石焼きの店がありません。<(_ _)>・・・残念



これは、フラワーロールアイスって言います。シティウォーク内にある
クール・デ・ロールは、今回宿泊したホテル京阪ユニバーサルシティの
直営店らしく、ホテルで無料券をもらったので食べてみました。
クルクル巻いているアイスクリームが珍しかったし、美味しかったけど、
お皿代りのワッフルコーンが固くて、本当にお皿になってしまいました。



ご存じ、モスバーガーです。別に大阪っぽくはないんですが、
ひとつ言いたいことあるので載せました。
それは、「スプーンを付けてほしい」のです。

僕はモスバーガーを注文する時に、いつもスプーンをもらいます。
モスはマックよりも値段が高いだけあってすごく美味しいのですが、
かぶりつくとミートソースが袋の中に落ちてしまうんです。
このミートソースがもったいなくてスプーンですくって食べています。
みなさんはどうしているのでしょうか?・・・気になります。



なんば千房千日前本店のミックス焼きそばです。麺が太くてうまい。



同じく千房のお好み焼き。やはり本場だけあって、外はカリッとして
中はフワフワな感じで美味しかったですねぇ。
ただ、肉がスジ肉なんですわぁ。僕は普通の肉の方がいいです。

千房千日前本店は「なんばグランド花月」のすぐ近くにあります。
僕たち夫婦が食べていると、お父さんが芸人ぽい4人連れの親子が
入って来ました。その芸人ぽいお父さんはとても小柄なお兄ちゃんで
奥さんの方がスラッと背が高かったです。

僕はチラチラ見ていたんですが、お父さんが子供の世話をしていて、
ビールグラスを床に落として割ってしまい大慌てをしていました。
1号夫人に「あの人芸人じゃない。誰か思い出せんけど・・・」
でも、まぁ、どこにでもいるお兄ちゃんかもと思いながら店を出ました。

そして、午後2時30分、「なんばグランド花月」のステージ幕が開くと、
前から3列目に座った僕たちの目の前にあのお兄ちゃんがいました。
中川家のお兄ちゃんでした。なんかそのまんまでした。
 

2007年9月21日 (金)

何歳まで楽しめるかな

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、映画好きの僕たちにとっては
理屈抜きで楽しめる場所のひとつです。



今回のお目当ては、伸太郎の苦手な絶叫系「ハリウッド・ドリーム」。
いつも僕は、なんで高いお金まで払って怖いジェットコースターなんか
乗らないといけんの?と逃げていましたが、USJは入場料を払えば
後は何回乗ってもタダなので、へ理屈は通用しません。

オッ、いきなり長蛇の列です。係員に聞くと客が何かを落としたので、
点検のため運休している、とのこと。そうなんです。ここは手荷物は
もちろんポケットの中のものまで全部コインロッカーに預けなければ
乗ることができないのです。かなりしつこく注意していました。

しばらく待っていると、異状無しで運転再開です。
40分ほど並んで、ドキドキの初乗車です。すごく深いイスに座ると
足は宙ぶらりんこです。隣の夫人の顔なんて全然見えません。
レバーをしっかり下ろし、ボタンで曲を選択して、いざ出発~・・・・・・



ギャアァァ・・・、コワイヨォォォ・・っと、隣のカップルの彼が大きな声で
ほざいていましたけど、僕としては意外に怖くありません。
身体がイスにスッポリと収まっていることと、足がレバーでしっかりと
固定されていることと、横揺れが無く、音が静かだからだと思います。

縦に落下するときに何度も無重力状態を味わいましたが、これなら
僕も楽勝です。「後でもう一回乗ろうや」余裕の伸太郎です。



USJのお気に入りはたくさんありますが、やはり「モンスター・ライブ・
ロックンロール・ショー」ですね。ビートル・ジュースのキャラクターが
最高です。ぞっこんのファンがたくさんいるみたいで、ビデオカメラで
ずっと彼を追っている女性をよく見かけます。

僕としては「ターミネーター2」の綾小路麗華さんキャラもいいねぇ。
今回は大声で「麗華さぁぁ~ん」と叫んだら、「馴れ馴れしいワ」と
ピシャリと跳ねのけられてしまいました。(いいわぁ・・・Mか!)

USJは10月末までハロウィーンで盛り上がっています。
色々なイベントがありますが、中央広場の奇妙でアクロバティックな
パフォーマンスショーの「ソルシエ」は必見です。



空中にフクロウやコウモリや魔女が飛び交い、地上ではアゲハや猫、
カボチャやガイコツなど奇妙なものたちが踊り狂います。
大勢のお客さんが集まって大賑わいでした。

USJのアトラクションはライダー系や3Dシアター系など色々な設備で
楽しませてくれますが、僕はやはり人間によるパフォーマンスが一番
好きですね。僕たちを楽しませようと、一生懸命練習した芸や話術で
盛り上げるため頑張っている姿に感動して感謝して心から楽しめます。

それと、ショーの方が料金の元をとったような気になるのも本音かな。



もちろん、「ジュラシック・パーク」や「ジョーズ」も満喫しましたよ。

閉園前にもう一度「ハリウッド・ドリーム」に乗りました。
あたりはもうすっかり暗くなっていましたので、赤や黄色にキラキラと
輝く園内の照明の中を無重力状態で駆け抜けるジェットコースターは
まるで夢の中にいるような気持ちにさせられました。(ヒャッホォー)

今回で7回目だけど、僕たち何歳まで楽しめるかなぁ~
 

2007年9月20日 (木)

高速バスの旅

あ~おもしろかったぁ~。大阪USJと吉本新喜劇で笑ってきました。
今回は両備の高速バス「リョービ・エクスプレス」で往復しましたよ。



知っている人は知っている(あたりまえ)の岡山インターにある看板。
ここから、今回の小旅行はスタートです。
朝6時45分に出発して、USJにまで3時間35分のバスの旅です。



定刻より10分ほど遅れて「リョービ・エクスプレス」が到着しました。
いかにもUSJへ遊びに行くゾーって感じの若いカップルたちと、
大阪の街を全部買いあさるゾーって感じのオバハンたちで一杯です。

バスの運賃って安いですねぇ。今回の「リョービ・エクスプレス」は、
回数券を買うとUSJまでの運賃は、お一人様なんと2,500円です。
自分の車で山陽自動車道を走って、岡山から大阪へ行こうとしたら、
通行料金だけで4,000円以上はとられると思うし、ガソリン代や
運転手の運転疲れも考えるとバスはメチャメチャお得ですね。
それに伸太郎夫婦は一番前の席を予約していたので上機嫌です。

バスは山陽インターで、さらに数人を乗せほぼ満席になりました。
高速バスにはトイレが付いているのですが、1時間ほど走った所の
権現湖PAでトイレ休憩をとり大阪は難波へ向かいました。

大阪に入り湊町バスターミナル、なんばバスターミナルと定刻通りに
到着し、終点のUSJにも定刻の10時20分に到着しました。(拍手)

伸太郎夫婦はそれからUSJを楽しみましたが内容は明日UPします。



今日の帰りのバスはなんばバスターミナルを18時10分に出発して、
大阪国際空港経由で帰りましたが、なんと2時間30分で帰りました。

このバスが夜行運行仕様みたいで、初めて横列3人掛けの寝台用の
座席に座りました。結構フラットになりウトウトしながら帰ってきたので
本当にあっと言う間に岡山に着きました。

それでは、明日、USJについて書きますね。おやすみなさい・・・・
 

2007年9月17日 (月)

豆腐のはさみ揚げ

FUNくんにほめられたので、調子に乗って今夜もUPします。
今日(日曜)は豆腐のはさみ揚げとトマトとナスの煮込みです。



◎豆腐のはさみ揚げ
 1丁を8枚に切り水切りをした豆腐に小麦粉をまぶします。
 豚ひき肉に刻んだしいたけ・たまねぎ・にんじん・タケノコを混ぜて
 とき卵としょうゆ・酒・塩コショウを入れてよく煉ります。
 豆腐に具をはさんで170℃の油で揚げます。
 食べやすいよう半分に切ってポン酢でいただきます。

◎トマトとナスの煮込み
 食べやすい大きさに切ったナスを180℃の油で軽く揚げます。
 湯むきしたトマトを乱切りします。
 フライパンでにんにくを炒めナスとトマトを入れうどんつゆで味付け
 片栗粉でトロミを付け枝豆をトッピング

◎タケノコの煮つけ
 タケノコが余ったのでだし・しょうゆ・酒・砂糖で煮つけにしました。

豆腐のはさみ揚げが見た目以上に美味しかったです。

豆腐料理と言えば、表町のおかべ豆腐店ですね。
今は昼定食しかしていませんが、昔は夜も豆腐居酒屋みたいでした。
冷奴は勿論そのままですが、目の前で揚げてくれた熱々のの豆腐に
しょうゆをかけていただくのがすんごく美味しかったなぁ。
知ってはいたんだけど、豆腐を揚げたら厚揚げになるのに感動でした。

表面はカラッと揚がってて、中は濃厚な豆腐がビールにも日本酒にも
ぴったりと合うんだなぁ。おばちゃんが3人くらいで黙々と作ってくれて
別にお愛想もなかったけど、おふくろの店っぽくて良かったのになぁ。
今でも、昼の豆腐定食は流行っているようです。

食材を買う時は主婦のように、一応、日付とか産地とか見るのですが、
今夜の食材ではタケノコと冷凍枝豆が疑惑の中国産でした。
きつい農薬やら不法な添加物とか入っていそうで怖いです。
でも、中国産が無くなったら、食卓には何も並ばなくなりますよねぇ。

ビミョ~です。(;一_一)
 

2007年9月16日 (日)

自家製夏野菜カレー

土・日曜日は食事当番です。
昨夜は夏野菜カレーとたき合わせと冷やしトマトスープにしました。


          *みごとに地産地消ならぬ自産自消です。

◎夏野菜カレー
 たまねぎをよーく炒めてから鍋に入れてカレールーを溶かします。
 そして、砂糖、ソース、ケチャップ、牛乳で好みの味にします。
 レンジでチンしたかぼちゃと塩ゆでしたオクラとなす・ピーマンに
 半分だけ衣をつけて油で揚げます。

◎かぼちゃと鶏のたき合わせ
 かぼちゃは皮をピューラーで剥いて、レンジでチンします。そして、
 だし・醤油・砂糖・酒をあわせて落としブタをして煮ます。
 鶏肉は、だし・醤油・砂糖・酒を沸騰させた中に、ひと口大に切って
 片栗粉をまぶして入れ、焦げ付かないように煮ます。
 どちらも別ボウルでゆっくりさまし、味を良く染み込ませて器に盛り
 塩ゆでしたいんげん豆を添えます。

◎冷やしトマトスープ
 とりがらスープに塩・コショーで味をつけ湯むきしたプチトマトを入れ、
 沸騰したら溶き卵を散らし、片栗粉で少しトロミをつけて冷やします。

はい、できあがりです。

鶏卵肉とカレールーと調味料以外のかぼちゃ・なす・いんげん豆など
野菜は全部母の手作り野菜です。母は趣味と暇つぶしのために、
少しばかりの畑を借りて野菜を作っています。

僕はご飯を食べずに半分素揚げの夏野菜をカレーのルーにつけて、
ビールのつまみがわりに旬をたっぷりといただきました。

昨日は一人住まいをしている素直が夕食を食べに帰ってきたので、
特別に牛フィレ肉を焼いてビーフカレー夏野菜添えにしてあげました。
素直が喜んだので、本当はスーパーで半額セールで買ったんだけど、
「肉高かったんだぞ」って正規の値段を言ってしまいました。<(_ _)>

やはり、息子が帰ってくると嬉しいものです。
 

2007年9月15日 (土)

虎の尾に花が咲いた

テレビ番組でマイナスイオンを出すことで有名になったサンスベリア。
滅多に花は咲かないそうですが、こんなに可愛い花をつけました。



別名を虎の尾と呼ぶサンスベリアは原産地はアフリカ、南アジアです。
いかにもそんな国の辺だなぁと思わせる肉厚の多肉植物です。
乾燥に強いため育てやすく、テレビのおかげで人気があります。

わが家のサンスベリアは、数年前に2~3本の小さな葉っぱのものを
購入してきて、朝日がよく当たる一階の窓辺に置いていました。
どんどん葉っぱが増えて大きくなり、今年初めて花を咲かせました。

花が咲くことが珍しいせいか、最近新聞でも紹介されていますが、
やはり今年の夏の異常な暑さが原因なのでしょうかねぇ。
産まれたアフリカや南アジアをDNAが思い出したのでしょうか。



植物でも人間でも、花があるということは、とてもいいことです。
その人がニコニコしているだけで、周りの人を和ませてくれたり、
その人が入ってくるだけで、パァーと明るくなったりします。
そんな人は生まれながらにして花を持っているのでしょうね。

ある人から和顔施(わがんせ)という言葉を教えてもらいました。
何も、お金やモノを施すことが素晴らしいことではない、
いつもどんな人に対してもニコニコとしていることが素晴らしいと。

でも、いつもニコニコするって意外と難しいんですよ。
どうしても、しかめっ面になったりします。
意識してニタラニタラとかニヤニヤでは変態ぽくていやらしいし、
いつもギャハハ・・・では疲れるし。
やはり良い笑顔は穏やかな心から生まれてくるものなんでしょう。
 

2007年9月14日 (金)

自分の思いとして

みなさんにご報告します。先日職業訓練生として入校試験を受けた
岡山県立岡山高等技術専門校「福祉ヘルパー科」に合格しました。


              *僕の受験番号は628番です。

10月から6ヶ月間この専門校で「福祉施設・介護保険施設の介護員
および訪問介護員(ホームヘルパー)に必要な社会福祉、介護技術、
家政および医学等の専門知識と技能を習得する」訓練を受けます。

半年の間に取得すべき資格は
 ・訪問介護員1級課程修了証
 ・難病基礎家庭Ⅱ修了証
 ・全身性障害者外出介護従事者修了証
 ・救急法救急員認定証 の4つです。

実習170時間を含み720時間の研修・訓練が予定されています。
ワクワクすると同時に正直不安な気持ちがあります。
研修や訓練をすることは楽しみなのですが、現実の介護の現場で
自分の心がどう動くかが不安です。



少し聞いて下さい。
僕は名古屋で産まれました。中学1年生の時に玉野市玉中に転校し、
高校2年生の時に、現在住んでいる両親の故郷に戻り、岡山東商業
に転校しました。そして卒業後は広島本社の企業に就職しました。

僕にとっての故郷はどこなんだろう。と、ずっと考えていました。
自分が生まれ育った名古屋なんだろうか、それとも父が生まれ育ち、
先祖のお墓があるこの地が僕の故郷なんだろうか・・・と。

年月が流れ、僕は結婚して、子供が産まれました。
そして広島に勤務していた頃、漠然とした意識が芽生え始めました。
産まれたり、育ったりした場所が故郷ではなく、人生の最後を迎える
場所が故郷なんだ。・・・と思うようになりました。

そんな思いの中で、父の家を建て替え、この地を故郷として生きる、
つまりは死に行く場所としてこの地に生きる決意を固めました。

僕が考えている、この地に生きるということは、ただ、この地に住んで
いるということではありません。人は一人では生きられません。
そして、一人はみんなのためにみんなは一人のために生きるのです。
つまりはこの地をより良くしていこうと思う気持ちと行動が大切です。

僕の後半の人生をかけて、故郷で介護・福祉の実践をしたいと思った
背景はこんな思いからです。

まぁ、思いは思いとして、これから研修や訓練を一生懸命やらなくては
おじさんが介護の世界で務まるはずがありません。
現場は若い力を必要としています。

今日は自分の思いを再確認した日として記録しておきます。
 

2007年9月13日 (木)

モートンエステート①

NZワインを紹介をします。・・・と言うより昼間っから飲みます(*^_^*)
モートン マールボロ ソーヴィニヨンブラン2005です。



モートンエステートは2002年にロンドンで開催された
インターナショナルワイン&スピリッツ・コンペで、
ニュージーランドの最優秀ワイナリーに選ばれています。

そのワイナリーがニュージーランド最大のぶどう産地である
マールボロで育てたソーヴィニヨンブランのワインです。

それではさっそく飲んでみます。(ゥキゥキ)
色は淡い黄緑色です。
匂いはさわやかな甘めのグレープフルーツの香りがします。

どれどれ・・・と

オッなかなか濃い味わいです。中辛くらいかな。(カレーか!)
舌に刺さるようないやな感じはまったくありません。
酸味がさっときますが、後に甘みがパァーと広がります。
ん・・・少し苦味も残るなぁ。でもさすがにうまいです。
部屋中に甘い香りが広がります。いいですなぁ~。

もう今日はどこにも行けません。おかわり・おかわり・・・

酒の悟空烏城本店で2,200円(くらい)でした。

2007年9月12日 (水)

環境学習センター

蛍光灯と電球はどちらが省エネ?って誰でも知っていますよね。
でも、意外とどのくらいの消費電力なのかは知らないでしょ。



電球型蛍光灯は14ワットで、白熱電球は51ワットでした。
どちらも明るさは同じ60ワットなので蛍光灯の方がだんぜんお得。
ちなみに一日10時間点灯した年間の電気代は(22円/kwhとして)
電球型蛍光灯は51.1kwhで1,124円
白熱電球は186.15kwhで4,095円 
なんと3,000円近くも違うんですよ。

白熱電球の灯りの色が温かみがあって好きだと言う人のために、
電球型蛍光灯でも同じような色が販売されています。
電球型蛍光灯の方が値段は高いけど(箱に880円と書いてあった)
電気代の差額で買うことができますし、蛍光灯の方が白熱電球より
寿命が6倍も長持ちしますから文句なしですね。



・・・と、普通ならばここまでで話は終わりなのですが、
今回は「環境学習センター」にお邪魔していますのでもう少し詳しく。

では、上記のように白熱電球を電球型蛍光灯に替えた場合は
年間のCO2の排出量は何キログラム減るでしょう。

ジャジャ~ン・・・答えは約75キログラムです。

各電力会社で数値は違いますが、温対法に規定されている係数は
0.555です。1kwhの電気を作るのに発電所から0.555キログラム
のCO2が出てしまうということです。

ですから、何も努力をしなくても蛍光灯に替えるだけで75キログラム
のCO2を減らすことができるのです。
ちなみに、ガソリン1リットルはCO2を2.36キログラムも排出します。
ですから、用事もなく車で走り回るのは止めましょう。



環境について楽しく学ぶ場として「環境学習センター」(岡山県環境
保全事業団)が岡山イトーヨーカドーの北100mにオープンしました。
正式なオープンは9月29日(土)ですが、一足早く行ってみました。

ここでは環境パネルやエコ機器の展示や環境器材の貸出をする他
セミナーや勉強会や体験学習などのイベントも計画しているそうです。
子供向けの夏休み企画は大勢の参加者でにぎわったようです。

実際、環境問題については関心はあるものの、何をどのようにしたら
良いかわからない方がほとんどです。
僕はまず知ることだと思います。なんでもそれから始まります。
知る機会がたくさんあればいいと思います。
そういう点でこのような施設ができたことは良いと思います。

それと、岡山県ではアースキーパー会員制度というものがあります。
環境問題についての情報や何をどのようにしたら良いかのヒントや
自分自身の取り組みが継続できるよう支援をしてくれます。
皆さんも始めてみませんか。

アースキーパー会員制度の詳細はこちらからどうぞ(登録も行えます)
http://www.okayama.kankyo.or.jp/earth_keeper/earth-top.html
 

2007年9月10日 (月)

揚げもの二品

夕食に揚げ物を二品作りました。これはほとんど酒の肴ですなぁ。



ひと品目は「枝豆とエビすり身のふわふわ揚げ」です。
 エビのすり身に塩としょうがで軽く味付けして、枝豆を混ぜ込んで
 ふわふわ感を出すために卵白と片栗粉を入れて揚げます。
 すだちをかけて塩で食べました。
 エビをすり鉢とすりこぎ棒ですり身にするのが疲れました。

ふた品目は「かまぼこのしそ包み揚げ」です。
 かまぼことゆで卵をみじん切りにして紅ショウガとみつ葉を入れて、
 小麦粉と卵と水で衣を作りさっくりと混ぜます。
 後は大葉に乗せて手早く揚げます。
 大根おろしとポン酢で食べました。

僕は揚げ物が苦手ですね。どのくらい揚げたらいいかわかりません。
今回はエビのすり身に少し気を使えば、かまぼこは問題なしです。
トンカツなんかは外は揚がっていても、中はまだ生のことがあります。
まぁ、お腹をこわしたことはないですけどね。

それに、油が回りに飛び散ったり、手に油がはねて熱い思いをしたり、
どうも、うまくできません。だから揚げもの料理はあまり作りません。
料理の本にも、何℃の温度で揚げるとは書いてあるけど、
何分間揚げるとは書いてないもの。やっぱり慣れなんだろうね。

大葉は庭にたくさん生えているので、先週も料理に使いました。
調理をしているときにも、大葉の香りでさわやかな気持ちになります。
うめぼしに色付けする赤紫蘇より、この大葉(青紫蘇)の方がビタミン
などの栄養素が多く含まれているんだって。
 

2007年9月 9日 (日)

こんな麺はゴメンです

朝テレビで長浜ラーメンを紹介していたので、急に食べたくなって
FUNくんが教えてくれた「博多ラーメン一番」へ向かいました。



あれっ?地図で確認した位置に違う名前のラーメン屋があるぞ。
しかし、長浜ラーメンである。 ・・・? と思いながら入ってみました。

駐車場は10数台しか置けないけど、中は80人くらいは入れそうな
結構な広さです。そして、ちょうど昼時でもあり、すでに満員です。

テーブルの上に、「ごひいきのお客様へ」と題して
・博多一番として14年間やってこれたことへのお客様へのお礼
・博多一番の屋号を返したこと
・長浜ラーメン秀やすとしてラーメン道に精進する決意
などが書いたお知らせ文が置いてありました。

なるほど、なるほど、これはなかなか期待できるぞ、と思い、
FUNくんおすすめの替え玉定食を注文しました。



サービスの高菜と紅ショウガとゴマをふりかけて、スープをひとくち、
うん、うまい。すごくあっさりとした、とんこつスープだ。
そして、麺をズズッっと、・・・・・ん? もうひとくち、スズッ・・・・ん?
なんか、粉っぽいぞ。

麺を噛み切ってみると、真中が白く、粉状態になっている。
これって、茹で上がってないんとちゃう?
僕は硬麺を頼んでいる訳でもないし・・・・。

なんとかひと玉を食べ、替え玉に期待する。

「替え玉お願いします。」

店員さんがすぐに、替え玉を湯きりに乗せて持ってきてくれる。
そして、ひとくちスズッ・・・だめだ。
同じように細麺の中心部が白く粉っぽい。
いつも大盛りを食べる僕が夫人に少し食べてもらいました。

これが、長浜ラーメンの麺なの? ・・・こんな麺はゴメン・・・です。
 

2007年9月 6日 (木)

愛妻弁当

今日はある学校へ入学試験を受けに行きました。
何の学校だって? それはまたの機会にご報告しますから・・・


     *ジャジャジャーンっと登場したのは1号夫人作のお弁当です。

いやぁ~、ひとりでお弁当を持って行くなんて何十年振りのことだろう。
若い頃は給料が安かったし、お店も少なかったから会社にお弁当を
持って行ってました。タイガーランチジャーとか言う、味噌汁まで保温
できるバカでかい弁当箱を持って行ってた記憶があります。

今日は午前中が学科試験で、午後から面接という日程で、なにしろ
持参するものに、受験票と筆記用具のほか、お弁当とあったので、
「わぁ~久しぶりぃ」と嬉しくなって作ってもらいました。
学校の近くにコンビニがあるのは知っていたんだけどね。

僕は正直なところお弁当の冷たくなったご飯はきらいなんだよね。
贅沢言うようだけどおいしくないもの。だからほっか弁ができた時は
嬉しかったねぇ。やっぱりご飯は温かい方がいいもの。
でも、おにぎりは冷たくてもOKです。お寿司も冷たくてOKです。

それに幸運なことに、今日から新米なんです。早稲なんだね。
ご近所さんからいただきました。ありがとう美味しかったです。

久しぶりの愛妻弁当に感激の伸太郎でした。
 

2007年9月 4日 (火)

蜂の巣

わが家の電気温水器の裏にできている蜂の巣です。
20センチくらいはあるでしょうか。かなり大きくなっています。



この蜂の巣は6月頃に見つけました。スズメバチかと思いましたが
ネットで調べてみると、アシナガバチのようです。
アシナガバチはスズメバチの仲間ではありますが、性格はおとなしく、
巣を触らない限り、滅多に人を刺すことはないそうです。

また、蜂は害虫を捕食してくれますし、10月に巣立ちするらしいので
そのままほっておくことにしました。

今日の山陽新聞朝刊の記事に、「スズメバチに天敵」と題して、
「女王蜂を不妊化させる新種の寄生線虫を発見した。」とありました。
不妊になった女王蜂は巣作りをしないので、この線虫を使って、
スズメバチを駆除しようという考えです。

20年前、ウリミバエというミバエが沖縄のキュウリやナスやゴウヤに
卵を産みつけ、幼虫が野菜を食い荒らして大変に困っていました。
このままほっておくと、本土にまでウリミバエが広がり、野菜農家に
甚大な被害が出ると予想されていました。

そこで政府はウリミバエの幼虫に大量の放射線を照射して不妊化させ
成虫したウリミバエを生息区域に放ちました。不妊化したウリミバエは
交尾をしても卵を産みませんから、次第に数が減り、3年後には全ての
ウリミバエを撲滅しました。この放射線による駆除は農薬散布のように
二次被害の心配もなく素晴らしい成果でした。

しかし、この記事にあるスズメバチの駆除はどうなんでしょう。
確かにスズメバチに刺されて尊い命を亡くされている方もおられます。
スズメバチ憎しと思っているのかもしれません。
しかし、日本中のスズメバチがいなくなるというのは良いのでしょうか。

もしかしたら、ススメバチによる生態系が人間が生きていく上で重要な
ポジションを持っているかもしれません。
昆虫とはいえ、一つの種を消滅させる権利が人間にあるのでしょうか。
その人間のおごりはいつか必ずしっぺ返しが来ると思います。

とは言え、いつもハチの様子にビビリながら勝手口を開けているので、
わが家のアシナガバチさんよ、早く巣立ちをしてくれないかな。
 

2007年9月 3日 (月)

ポイ捨ては罰金ですよ~

皆さん知っていますか?
 「岡山市美しいまちづくり,快適なまちづくり条例」


   *制限区域の歩道にはこんなマークを表示しています。

この条例とはどんなものかと言うと、
「市民が美しく快適なまちであると実感するために、紙くずや
 空き缶などの投棄を禁止することにより美しいまちづくりを
 する。 また、人が多数集う公共の場所での路上喫煙を一部
 制限し、快適なまちづくりをする。」を目的としています。

岡山市は、今年の4月1日からすでにこの条例を施行していて、
いよいよ本日(9月3日)の午前8時から、美化推進重点区域、
路上喫煙制限区域においてこの条例の効力がスタートしました。

具体的に言うと、
美化推進重点区では、ごみのポイ捨てをした場合、ポイ捨てを
した物のごみ箱などへの収納、または、持ち帰りの命令に違反
した者は、2万円以下の罰金になります。
また、路上喫煙制限区域
内の公共の場所(道路、公園等)では、
認められた灰皿がある場合以外は喫煙ができません。

今回の区域で一年間をめどにPR活動と実態調査を行います。
もし、改善が見られない場合は、特別区域というものに移行し、
特別区域内で違反をした者は、直ちに1,000円
の過料となります。

いいですねぇ~。僕は大賛成です。

早く特別区域にしてしまえばいいんですよ。ごみのポイ捨ても
くわえ歩き煙草も落書きも見つけたら、即、罰金にすべきです。
シンガポールのように高額の罰金にしたら良いと思います。
人間は弱い生き物だから罰則のない規則なんて守りません。
厳しい罰則をつければ、最初はとまどうかもしれませんが、
そのうちに慣れてきます。
その点で人間は順応性とか社会性があって賢い生き物です。

○路上喫煙制限区域
 岡山駅西口周辺と岡山駅前と桃太郎通りからあくら通りまで
○美化推進重点区域
 路上喫煙制限区域プラス市役所筋、県立美術館・岡山城周辺。
 

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »