« 歯石をとってスッキリ | トップページ | 娘のメッセージに・・・ »

2007年10月21日 (日)

介護本を買いながら

今日はシンフォニービル地下の丸善で介護関係の本を買いました。
本屋は興味をそそられる色んな本が置いてあるので楽しいですね。



◎介護を受ける人の気持ちがわかる本(主婦の友社編)
 介護についてどう考えるかという基本的なことから介護される人の
 気持ち,優しい介護の仕方など介護をされる人の目線で書かれて
 います。(H19.5.10発行)

◎心を伝えるケアの言葉(監修:野川とも江)
 さまざまなシチュエーション事例に応じたケア言葉を見出しに示し、
 登場人物の心の動きを通して人と人との関係を円滑にするための
 言葉を考える本です。(H19.6.30発行)

◎お年寄りの楽楽レクリエーション(監修:芸術教育研究所)
 高齢者のためのレクリエーションについて、レクの内容だけでなく、
 その目的や 配慮することについても書かれています。
 また、チェックリストの作り方もあります。(H9.1.7発行)

介護関連のコーナーには、介護の具体的な仕方や困っていることに
対してどのようにすれば良いかという、ハゥツーものより、ケアマネや
介護福祉士、社会福祉士になるための、国家試験対策本の方が
かなりたくさんありました。

確かに、国家試験に受かって資格を取ることも必要なんでしょうが、
利用者と家族の方の気持ちを察することのできる人格形成の方が
必要なんじゃないかなぁ~。

人を教育している学校の先生の教員免許が先ごろ見直されましたが、
これもひとえに先生の資質能力が問われているからです。
子供を教えることすら難しいのに、自分より人生の大先輩の人たちの
お世話をするわけですから介護は本当に大変だと思います。

介護者は人生経験では高齢者の皆さんに太刀打ちできませんから、
誠実な態度で思いやりをもって接することが大切だと思います。

毎日学校に行っていると土・日曜日が待ち遠しいです。
でも、あっと言う間に終わりますね。
 

« 歯石をとってスッキリ | トップページ | 娘のメッセージに・・・ »

介護のしごと」カテゴリの記事

コメント

学ぼうという前向きな気持ちがひしひしと伝わってきます。頑張ってください。土曜・日曜日って、待ち遠しいよねぇ~。でも、あっという間にやって来る。うん、うん、分かる。分かる。分かるよっ!!

実習はいかがでしたか?とても、充実した毎日をお過ごしかと思います。8日にはヘルパー課の同窓会を行いました。K先生。N先生にも久し振りにお会いすることができました。みんなの近況報告も楽しかったです。これからが正念場!頑張ってくださいね(^-^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 歯石をとってスッキリ | トップページ | 娘のメッセージに・・・ »