« きしめんだぎゃあ | トップページ | ブッフェ グランチャイナ »

2007年10月26日 (金)

電飾は夢か現実か・・・

今年もイルミネーションの季節がやってきました。
わが家も一応、毎年飾っています。 まず、1階テラスには・・・



数年前のクリスマス後に安売りで買ったトナカイのそりです。
すごく、味があるでしょ。トナカイの鼻の頭はもちろん赤いですよ。

各地のホームセンターでもイルミネーションの販売が始まりましたが、
毎年どんどん、ど派手になっているようですね。
特徴としては電飾の主流が、豆球からLEDへ変わってきています。
LEDの方が消費電力もが少なく長持ちします。
でも、値段が高いというデメリットがあります。

最近はイルミネーションの光の色がカラフルになっていたり、
IC制御で様々なパターンで点滅し、とてもゴージャスな感じですね。

わが家のイルミテーションはこんな感じです。



キャー、すげーぇきれぇー・・・・・でしょ。(オーバー)

ベランダの電飾は流れるように光ったり、チカチカときらめいたり、
何種類かのパターンに光の点滅が一応変化します。(*^^)v

僕は奇麗なイルミネーションが点くと、ファンタジーな世界へ飛び立つ
ピーターパンのように嬉しい気持になります。

でも、一方で電気代がもったいないなぁ・・・・・という気持もあります。

わが家のイルミネーションは、もう何年も前に買った古い物ですから
きっと消費電力も多いのでしょうねぇ。
とりあえず、寝る前には必ず消すように気をつけています。

結局、きれいなイルミネーションを飾っても、電気代は気になるわ、
自分は見て楽しむことが少ないわ、という現実があります。

あ~あ、電気代なんか気にしないて、一晩中点けていたいですねぇ。
 

« きしめんだぎゃあ | トップページ | ブッフェ グランチャイナ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1877790/51033374

この記事へのトラックバック一覧です: 電飾は夢か現実か・・・:

« きしめんだぎゃあ | トップページ | ブッフェ グランチャイナ »