フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

« 白鳥のコブちゃん | トップページ | 爽やかな「まなびピア」 »

2007年11月 4日 (日)

熱気球とカキオコと驚き

今日は「まなびピア岡山2007」の主会場へ行ってきました。
色々と楽しめて、とても面白かったですよ。  ・・・まずは・・・



この気持ちよさそうな熱気球ですね。
朝10時前に会場に着いた僕たちは、熱気球の体験搭乗ができる
津島遺跡工事区域の特設広場に向かいました。
すでに、100人くらいが並んでいたので列の最後に並びました。

係員さんによるとこれから150番以降の整理券を配るとのことで、
およその目安では午後2時頃から搭乗できるとのことでした。

・・・へっ?そうすると、仮に僕が250番なら何時になるの?

てなことで、熱気球による360度の大空からのパノラマ眺望は、

即、あきらめました。

と言うことで、次は地産地消広場のカキオコへ直行です。



さすがに、朝10時から食べる人は少なくカキオコ即ゲットです。
となりのテントはテンペらーめんでしたのでそれもゲットしました。

備前市日生のお好み焼き「タマちゃん」は地元では有名店らしい。
そのカキオコなので、カキ大好きの夫人はとても楽しみです。
「岩塩でもおいしいから食べてや」と塩も付いていました。

食べながら数えてみるとカキはお好み焼きに8個も乗っていました。

そして意外にテンペらーめんもおいしく、10時30分、完食です。

この地産地消広場には30ほどのテントの店が並んでいますが、
その中で僕の目に止まったのが、母校岡山東商業高校の旗です。



可愛らしい女子高生が何やら売っているようなので行ってみると・・・

なんと、女子高生が「753(な・ご・み)」という模擬会社を設立し、
商品開発をして実際に販売しているではないですか。
それも、あの有名洋菓子店「フリュティエ」と共同開発したらしい。
「いないいないBar」と名付けられた岡山黒大豆きなこのタルトは
1本200円で4本セットで販売していました。



今年の4月から販売を初めて売上は100万円を目指しているらしい。
一般人に一株1,000円で100株を発行して資金も集めており、
12月までに一株当たり1,000円の配当を目指しているそうです。

「じゃあ頑張ってねぇ~」と、岡山黒大豆きなこのタルトを買いながら、
伸太郎夫婦は、僕たちの商業実践とは全くレベルが違うなぁ~と、
30数年の歳月の流れにただただ驚いたのでした。
 

« 白鳥のコブちゃん | トップページ | 爽やかな「まなびピア」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱気球とカキオコと驚き:

« 白鳥のコブちゃん | トップページ | 爽やかな「まなびピア」 »