« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

2007年12月31日 (月)

節約ショッピング

今年も残すところ数時間です。
急いで買い物に行かなくちゃあ。今年最後の節約ショッピングに!



わが家の近所に11月にオープンしたばかりのスーパーに来ました。
いつもは22時まで開いていますが、さすがに今夜は20時閉店です。
そこで、伸太郎夫婦の狙い目は正月に食べるすき焼きの牛肉です。
素直が大好きなのでたくさん食べられるよう閉店前の半額狙いです。

店に入って、すき焼きコーナーに向かうと・・・・・・えぇ!(゜o゜)



肉がひとつも無いじゃないですか。えぇ~全部売り切れたのぉ?

・・・と、思っていたら隣のコーナーに少しだけ残っていましたよ。



予想通りの半額でした。全部ゲット!(^◇^)
これで息子の素直もたらふく食べることができますね。(アホ親です)

他に安いものが無いかなぁとぶらついていると・・・、ありました。



お店の人がえび天に半額のシールを貼っています。
これで、今夜の年越し蕎麦はえび天そばに決定しました。



えび天を半額でゲットぉ!

あたり前ですけど、おせち料理関連は全部半額になっていました。
それでも、売り切れたらどうするのでしょうねぇ。
従業員がさらに安く(タダ?)してもらって買って帰るのでしょうか?



あわびの刺身は半額以下になっていました。
それでも、高いので買いませんでした。



さて、さて、いくらになったでしょうか。

今年は伸太郎にとって激変の年でした。
会社を退職、憧れのNZ旅行、娘の出産、介護専門校へ入学・・・
来年はどんな変化をするのか。前向きにがんばりたいですね。

では、これからテレビを見ながら、家族揃って新年を迎えましょう。

ブログを見ていただいた皆さんも、どうぞ良い新年をお迎えください。
 

2007年12月30日 (日)

道楽セットの掃除

今日の大掃除は例の道楽セットにとりかかりました。
中には僕の大好きなアルコール類がこんなに収まっています。



初めて海外旅行に行った時にお土産としてブランデーを買ってから、
なんとなく集めて部屋に飾るようになりました。
酒飲みとしては酒は飲むもので、部屋になんぞ飾るものではないと
思いますが、高い酒はもったいなくて飲めないのも酒飲みです。
まぁ、末期の酒として飲もうと思っています。(全部は無理だね)

この道楽セットがホント大変なんです。昨年のボヤキも見てください。
   http://pub.ne.jp/shintaronz/?entry_id=472976 

それでも、ボトルを1本、1本磨くのは気持ちが良いものです。



このルイ13世が一番最初に買った酒です。
当時は1ドル360円でした(知らない人が多いだろうなぁ)から、
結構高い買い物だったと思います。
今は1ドル120円だから1/3の価値になってしまいました。
でも、僕の酒飲み人生の最初で最後の高いブランデーですから、
大切に飾っておきたいと思います。



どうだぁ~。ピカピカにしたぞぉ~。
でも昨年同様、誰も見向きもしてくれません。トホホ・・・(-_-;)
 

2007年12月29日 (土)

恐るべし歯周病菌

今日は歯科医院に今年最後の治療に行きました。
10月から3ヶ月、9回の通院で一応歯石の除去は終了です。



えぇ~、歯石を取っただけぇ~・・・と言われそうですが、そうですよ。
まず初回は診断と写真撮影と今後の説明で、こんな感じでした。
  http://pub.ne.jp/shintaronz/?daily_id=20071006 (見てネ!)

2回目と3回目で軽く全体的に歯石を取り、4回目からは上の歯の
左奥、右奥、前、下の歯の右奥、左奥、前と6回に分けて徹底的に
歯石を取りました。半分以上局所麻酔の注射を打っての治療です。
ある時の除去では、こんなにこびりついていた歯石が取れました。



一応麻酔はするものの、麻酔の注射は痛いし、ガリガリも痛いです。
心の中では、ギャアー、痛いよぉ~、ヤダよぉ~と叫んでいますが、
口を開けているので声は出せず、眉間にシワを寄せるだけです。
額や鼻の頭に油汗が滲み、ハンカチを握る手のひらにも汗が・・・。
痛みに耐えるのが男だぁというプライドが涙とともに流れ落ちました。

でも、でも、でも、それも今日でおわりです。「ふぅ~」(^◇^)

今回のことで、歯周病菌についてまじめに勉強しましたっす。
歯周病菌は嫌気性の細菌なので、歯垢を残していると歯石になり、
歯と歯茎の間にフタをして空気が遮断されると、どんどん繁殖して
炎症を起こしたり毒素で骨を溶かしたりしてしまうのです。

専門校でも、「高齢者は誤嚥により歯周病菌が肺に入ってしまい、
誤嚥性肺炎になり死亡することが多い」と教わりました。

恐るべし歯周病菌( ..)φメモメモ

歯と歯茎の間の歯垢を歯ブラシで取ることを心がけてください。
CMでは「プラークコントロール」と言っていますがピンときません。
歯のスキ間や歯茎の食べカスをとりましょうと言うべきです。

お母さんも「歯を磨かんと虫歯になるぞぉ」ではなく、「食べカスを
取らんと歯が抜けるぞぉ」と子供を脅しましょう。(--〆)
 

2007年12月28日 (金)

ほとんどビョーキ買い

アクオスが届きましたよ。部屋にピッタリサイズの37型です。
わが家のお婆(母親)の一声で、予定よりも早く買っちゃいました。



わが町御津にもケーブルTVのoniビジョンが開通することになり、
とうとう田舎町御津もデジタル放送時代に突入です。
でも、工事が遅れていて開通するのは来年の2、3月頃と聞き、
じゃあテレビの買い替えはその頃でいいや、と思っていました。

しかし、突然、お婆が「年末年始の番組を大きなテレビで見たい」と
ほざかれ、お爺(親父)が「よっしゃあ買うぞ」とのたまわれたのです。

とりあえず、テレビの大きさを決めようとデオデオへ行って見ますと、
広告に目玉商品として掲載していた42型のパナソニックビエラを、
さらに値引きで158,000円にするというので即決してしまいました。

そこで、欲しかったシャープのアクオスについて、「今日テレビを2台
買うからまけてくれません」と頼むと、「これ以上は無理」と言うので、
引き取ってもらう古テレビのリサイクル料金を負担してもらうことに。

すると、突然お婆が「私らの寝室のテレビもここで買う」と言い出し、
結局テレビ3台とレコーダー2台のお買い上げになってしまいました。
ホント、衝動買いのほとんどビョーキ買いです。

そのテレビたちが今日セッティングされました。
まだ、地デジは映りませんが、BSやNHKはメチャきれいです。
それにスイッチひとつでHDDに録画されるのでとても便利です。
ビエラは居間でお爺専用、アクオスは僕ら夫婦の部屋で夫人専用、
もう一台の32型アクオスはお婆専用となりました。

僕はと言うと、古いテレビとレコーダーをマイ音楽室にセットしました。
古いビデオやDVDを楽しむにはこれで十分です。

次はoniビジョンの開通が待ち遠しいです。
 

2007年12月27日 (木)

本棚は遊園地か

やったぁ~、明日から冬休みで10連休だぁ~
今日は終業式だったので、教科書を全部持って帰りましたよ。



僕の唯一の本棚です。小説とか高尚な本なんか一冊もありません。
学校から持って帰った教科書を入れるために片づけました。
ほとんどゴミのようなものばかりでした。

残ったのは遊びの本ばかりです。本棚は遊園地か?
 プロレス本と試合のパンフレット、フォークソング歌本、旅行雑誌、
 Xファイル、労働組合の機関紙、水彩画本、ニュージーランド関連、
 小型船舶教本、星座、神話、岡山文化観光検定、レクゲーム本・・
まじめなのは新電気事業講座と電気供給規程の解説本だけです。 

ホント、僕は本を読まないですねぇ。本は想像力が豊かになる上に、
漢字も覚えられ文書作成も上手くなると、言われていますから、
読んだ方が良いのでしょうけどねぇ。読書はどうも苦手ですね。

読書なんてインテリのすることだ、とか、自分には似合わないという
固定観念やら劣等感があるのでしょうね。
まっ確かに似合いません。(>_<)

ところで、世間的には年末モード全開ですね。
会社時代は仕事のきりをつけたり、年末のあいさつやら大掃除やら、
年末はかなり忙しかった(ほとんど飲み会でしたが・・・)のですが、
今年の僕は飲み会の予定がまったくありません。

誰かぁ僕を誘ってくださ~い。m(__)m

でも、こんな年末の過ごし方もいいかもね。
 

2007年12月26日 (水)

骨髄バンクからハガキが

ドナー登録している骨髄バンクからハガキが届きました。
いよいよ来たかぁ~と開いたら、「登録継続のご確認」でした。



骨髄バンクにドナー登録できるのが満51才までだったのが、
満54才まで延長になったので確認のハガキでした。
登録を継続する場合は署名をして返送してください。とのことです。

もちろん、継続するつもりですが、一応、夫人に聞いてみました。

「私が何を言っても登録するんでしょ。」

さすがは、30年近く夫婦をしているとよくわかっていますね。

ところで、皆さんは骨髄バンクはご存知ですか?

Dick Bruna

骨髄バンクは白血病などの血液難病の患者さんを骨髄移植によって
救うために骨髄移植推進財団が事業を進めています。
平成19年1月現在で、ドナー登録者数は約27万人を超えました。
骨髄バンクを介した骨髄移植例数は8000例を超えているそうです。

それでも、まだ、多くの白血病の患者の方が、骨髄の提供を希望し、
1日、1日と命の炎が消えないように頑張って祈り続けています。

関心のある方は骨髄バンクのHPをご覧ください。
  http://www.jmdp.or.jp/index.html

ちなみにドナー登録できる方は
 ・骨髄提供の内容を十分に理解している方
 ・年齢が18歳以上、54歳以下で健康な方
 ・体重が男性45kg以上/女性40kg以上の方 です。

また、骨髄提供をした人の生の声が公開されたHPもあります。
ドナーズネット http://www.donorsnet.jp/index.html

ひとりの大切な命を救えるかもしれない。僕はそう願っています。
 

2007年12月25日 (火)

ケーキを食べながら

今夜は全世界的にクリスマスですね。
イエス様の誕生を祝うために行われるキリストのミサが語源です。



僕はキリスト教徒ではありませんが、おめでたいことは大好きなので
イエス様の誕生日のお祝いにケーキを買いに行きました。
どうせならおいしいケーキがいいと思ってフリュティエに行きました。
店は大勢のお客さんで大賑わいです。イエス様バンザーイですね。



ショーケースにはどれも美味しそうなケーキばかりです。
といってもデコじゃあなくてショートケーキ目当てですけどね・・・
迷ったけど僕はモンブランにしました。

ところで、イエス様の誕生日って本当はよくわかってないのですよね。
それに西暦はイエス様が生まれた年が1年とされていますが、
これも微妙にズレています。まぁ2,000年も昔の話ですからね。

今夜皆で誕生日を祝ってもイエス様は嬉しくなかったりして・・・

最近は家族でクリスマスを過ごしている人が多いようです。
小さな子供たちはサンタクロースのプレゼントが楽しみでしょうね。
恋人たちはムードあふれる甘いひとときを過ごすのでしょう。

伸太郎夫婦は夕食後、楽しみにしていたケーキをいただきました。
やっぱ、フリュティエは美味しいわ。夫人に少しとられました。
こんな普通の事がとても幸せなんですよね。



ここまで、日本の国民的行事になっているクリスマスですから、
いっそのこと祝日にして、天皇誕生日と挟まれる日は休日になるから
年末年始を23日~3日までにしてしまえばいいんじゃないでしょうか。

なるべくお店も休みにして、年末とお正月をゆっくり故郷ですごして、
日本古来の風習や文化を考える時にすることも必要だと思います。
 

2007年12月24日 (月)

山でマグロを養殖

好適環境水って知っていますか?
JR岡山駅1階「つどいの広場」にある水槽をのぞいてみてください。



金魚のランチュウの向こう側を泳いでいるのはファイデング・ニモで
有名になったクマノミです。他にもグッピーやエンジェルフィッシュや
ルリスズメダイも泳いでいます。
つまり淡水魚と海水魚が一緒に泳いでいるのです。

このエッと思う不思議な水が、好適環境水と呼ばれているもので、
岡山理科大学専門学校アクアリウム学科が開発したそうです。
僕なんか「へぇ~すごいなぁ」と思っただけなんですが、
これは本当にすごいことなんですって。

現在アクアリウム学科では4,000トンの水槽で好適環境水による
マグロの養殖に挑戦しているそうで、もし、実現すれば山の中で
海水魚の王様であるマグロを養殖することができるのです。



太古の昔、魚は海から進化の過程で一部が川に上ったのでしょう。
今でもウナギやシャケは川で産まれて、エサの豊富な海で育ち、
また川に卵を産みに帰ってくる種類もいます。

生命の源とされる海の生き物を好適環境水で陸地で育てることは
この自然の進化に新しい選択肢を作るものかもしれません

この八角水槽は待ち合わせにもぴったりの場所にあります。
泳ぐ魚を見ながら夢とロマンに想いを馳せるのもいいですね。
 

2007年12月23日 (日)

山頭火しおらーめん

久しぶりに山頭火のしおらーめんを食べました。
さっぱりとした豚骨スープの塩味をご存知の方は多いと思います。



らーめん山頭火は北海道旭川発祥のラーメン店で、
北海道を中心に全国で40店舗以上もある有名店です。

僕は讃岐うどん王国にできた高松拉麺築港で初めて食べた時、
これは塩ラーメンじゃあないなぁって思ってました。

その後、リットシテイで食べた時、これもアリかなって思いました。
やさしい味の白いスープはゆっくりと味わっていただけます。
確かに最後の一滴まで飲めるスープです。



僕はしおらーめん大盛りを食べましたが、隣のお客さんが注文した
オススメの特選とろ肉らーめんを見て疑問ができました。

なんで、全部の具が別の皿にのってくるの?

なんで、お客が自分で具を素ラーメンにのせなくちゃいけないの?

普通の具はのってて、特選とろ肉だけが、別の皿で出てくるのなら
僕も理解できます。高い肉を注文したんだぞって優越感も持てます。
特選とろ肉だけをビールの肴にもできます。

でも、ネギやメンマやかまぼこを自分でのせるのはどうかなぁ~

わかりません(?_?)
 

2007年12月22日 (土)

ツバル&ライブ

今日は岡山県環境保全事業団のアースキーパーの集いでした。
もちろん地球温暖化防止のためのイベントなんですが、
ライブ付なのでウキウキしながら参加しました。

遠藤秀一

TUVALUです。国です。島国です。地図上では丸っこいです。
でも、本当はこんなに細ォ~~~~~い島国です。小さいです。エェ~~~です。

9つのサンゴ礁の島からなる小さな国に1万人が自給自足で暮らす国ツバル。
きっと、地球温暖化の問題がなければ・・・、海面の上昇がなければ・・・、
人類がメチャメチャ化石燃料を消費しなければ・・・、僕は知らなかった国です。

前半は「ツバルからのメッセージ」と題し、ツバルの自然、人々の暮らしや文化、
地球温暖化の影響について、写真家の遠藤秀一さんから紹介がありました。

遠藤秀一さんは、地球温暖化の被害を一番早く受けるツバルの存在を伝え、
地球温暖化をストップさせようと活動をされています。
そのためにひとつ提案をされました。とても簡単な提案です。

それは1本のミネラルウオーターを例にした提案でした。

「遠い外国から飛行機や船による輸送でCO2を大量に発生させたミネラル水が
本当に必要なんですか。電気を大量に消費するコンビニや自動販売機で廃棄や
リサイクルにもエネルギーを使うペットボトル飲料が本当に必要なんですか。
皆さんマイ水筒を持ち歩きましょう。」という提案でした。

モノにあふれている日本、自給自足で何もないツバル。
笑顔にあふれているツバル、金はあるけど笑顔はない日本。

これでいいのか。・・・僕も同じ思いです。

中孝介スペシャルライブ

後半は中孝介さんのライブです。
地上で最も優しい歌声と称される歌手です。初めて聞きました。

ほとんどが裏声でした。裏声が悪いとは言いません。大好きなビージーズも裏声です。
とてもきれいな声でした。でも、僕は裏声では歌いません。

今も九州は奄美大島に在住の中孝介さん。故郷が愛おしいそうです。
故郷を愛する心、目的に向かって頑張っている人を応援する気持ちはわかりました。

でも、僕は裏声では歌いません。なんとなく・・・
 

2007年12月17日 (月)

カワイ~イ(^◇^)

キャー (^◇^) カワイ~イって、思わず叫んじゃいそう!!
おなじみのチロルチョコが、顔写真入りのチョコになっちゃいました。



このチョコはDECOチョコといいます。
デジカメや携帯のカメラで撮った画像を、チョコの包み紙に印刷して、
オリジナルのチロルチョコができるサービスです。

チロルチョコのHPからサイトに入り簡単に作成することができます。
自分のお好みの写真にフレームと文字を入れるだけでOKです。

DECOチョコのサイトは http://www.decocho.com/ です。



1セットは3種類の画像で45個のチョコが入って税込2,362円です。
僕は2セット作ったので、送料込みで5,742円でした。
1個あたり64円くらいになりますが、全然高い気はしませんね。

でも、夫人と2、3個食べてて困ったことがありました。

可愛い孫の顔(包み紙)をゴミ箱に捨てられないよぉ~(+o+)
 

2007年12月15日 (土)

認知症研修会でボケた

今日はくまやまふれあいセンターで開催された研修会に行きました。
テーマは「認知症高齢者の終末期介護について」です。



200席ほどに仕切った会場はほぼ満席になっていました。

終末期ケアというと「ターミナルケア」という呼び方をしていますが、
最近では「End of Life care」と呼ぶこともあるそうです。
Terminalというと鉄道やバスの終着駅と言う意味があるのですが、
さらに乗り替えて天国に行くという宗教的な意味もあるのだそうです。

ですからキリスト教の国々では神父さんや牧師さんが病院に来て、
家族とともにその人の最期を看取る事が多いのだそうです。

日本では、お坊さんが病院をウロウロしていることはないですし、
縁起が悪いと嫌がる人が多いでしょう。
死んで欲しくないから、亡くなった後の準備をしてはいけないのです。
亡くなったら、とたんに慌ててお寺の手配をするのが普通です。
亡くなった後の世界観や宗教観が無いからなんでしょうかねぇ。



講師は岡山出身で京都のお医者さんで「認知症なんでもサイト」も
公開しておられます。
   http://www2f.biglobe.ne.jp/~boke/boke2.htm
関心のある方はご覧ください。

約2時間の講演の後に会場からの、親の認知症の診断についてや
施設入居者の胃ろうについての質問に丁寧に答えられていました。

僕はというと、この会場のトイレにサイフを置き忘れていましたが、
係の方から呼び出されてサイフを受け取るまで気がつきませんでした。
僕こそ認知症かもしれません。

拾ってくださった方、「ありがとうございました。」 m(__)m
 

2007年12月14日 (金)

アイ アム レジェンド

今日は久しぶりに夫人と映画「アイ アム レジェンド」を観に行きました。
7月の「ダイハード4.0」以来ですから5ヶ月ぶりの映画&生ビールです。



(あらすじ)
 2012年。人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者の
 ロバート・ネビル(ウィル・スミス)だけが生き残る。
 彼は究極の孤独と闘いながら愛犬サムとともに3年間もの間、
 ほかの生存者の 存在を信じて無線で交信を続け、
 人類再生の道を探ってきたが、彼に謎の敵が迫っていた。(シネマトゥデイ)

ウィル・スミス主演の近未来映画というと「アイロボット」とダブってしまいました。
実際映画のシーンでも、CGだからそうなるのか、ゾンビみたいなものの動きが
ロボットと同じ感じがしました。

また、缶コーヒーBOSSのCMでおなじみの宇宙人?トミー・リー・ジョーンズと
地球に住んでいる悪い宇宙人を捕まえていた映画の「メン・イン・ブラック」にも
登場していたのでウィル・スミスはSFもの俳優のイメージがありますね。

昨年は実の息子と共演した「幸せのちから」という感動サクセスストーリーにも
主演していたのですが、そういう良い映画を観ないからダメですね。

今日の映画の話に戻りますが、この作品はどうもかなり古い原作らしいので、
内容がすぐに想像でき、どこかで観たことあるよなぁ~って感じがしました。
登場人物の精神的なもの、恐怖、悲しみ、喜び、葛藤・・・みたいなものが、
もっともっと欲しかったですね。

まぁ、それでもあっという間の100分間でした。

「あれから1001日目。全てのAM周波数を使ってこの呼びかけを行っている。
もしこの声を聴いている人がいたら応答してくれ。」
 

2007年12月10日 (月)

体脂肪がぁ~

VISAカードのポイントでカラダスキャンをもらいました。
さっそく乗って量ってみると・・・うっぐぅぇ・・・はぁ~・・・ふんっだ・・・



体重80.8kgで、体脂肪率28.6%ですって。ハハハ・・・(-_-;)

体脂肪って体重の内、脂肪の重さが占める割合のことだから、
僕の体の約3割はアブラっていうことなんですよねぇ。
アブラが無くなったら僕の体は2/3になってしまうんですか?



1548っていう数字は基礎代謝なんだって。体温の維持や呼吸や
心臓を動かすためのエネルギー消費量なんですって。
早い話、なんにもせずにじっとしてたり、寝てたりしていても使われる
エネルギー消費ってことです。

だから、1日の食事を1,548キロカロリー以内しか食べなかったら、
なにもしなくても痩せてしまうというわけです。

1,548キロカロリーっていうと、牛カルビ一人前で461キロカロリー、
牛ロース一人前で411キロカロリーで、ビビンバが583キロカロリー
だから、あと野菜焼きとキムチでもうオーバーです。

こリゃあ~、無理だぁ~

下の17という数字は内臓脂肪レベルだそうで、10以上になると
生活習慣病の危険度がやや高い、15以上は危険度が高いだって。

こりゃあ~、ダメだぁ~

ちょっくら、歩いてきます・・・トホホ・・・トホ?・・・徒歩!ウォーキング!

コラ!シャレてる場合じゃねぇ!!
 

2007年12月 9日 (日)

二日連続で釜揚げうどん

二日連続で昼御飯に釜揚げうどん(大)を食べちゃいました。
FUNくんに教えてもらった「讃岐釜揚げうどん丸亀製麺」さんです。



昨日、夫人と食べに行ったのですが、デジカメを忘れてしまい、
写真が撮れなかったので、今日も行ってきてしまいました。(*^_^*)
昨日は店の外まで長蛇の列だったので、今日は11時に行きました。
それでも、店は8割の入りで、後から後からぞくぞく入ってきます。

オススメはなんと言っても釜揚げうどんでしょう。



おばちゃんが茹でたて、あつあつのうどんを桶に入れてくれます。
このおばちゃんが右手に持っている竹製の道具が素晴らしく、
柄杓に何本か短い棒がついてて、うどんと釜揚げの湯を同時に
すくいあげることができるすぐれものなんです。
それから、揚げたての天ぷらとおにぎりをとって精算します。



うどんも美味しいですが、昨日はこの天ぷらに参りました。
ご覧のとおり目の前で揚げてくれたのを取るわけですから、
まさしく揚げたてなんです。

昨日はイカ天にちくわ天、今日はちくわ磯辺かき揚げを食べました。
天ぷらは揚げたてに限ります。
このかき揚げが名物らしく、大きさがソフトボールぐらいありました。
そして、天むすをとって合計710円でした。安いでしょ。



メニューはこんなもんで、あまり種類はないようですが、
茹でたて、揚げたて、握りたてのうどん、天ぷら、おにぎりで満足です。
いやぁ、美味しかったっす。



場所は十日市西町です。十日市交差点の南のハローズの隣です。
 

2007年12月 7日 (金)

ガソリン高けぇ~

今週も忙しかったっす。やったぁ!明日から休みだぁ~ って
喜びながら学校からの帰りにガソリンを補給です。・・・ん?ゲッ!



なんと、レギュラーが150円になっています。
ハイオクなんて161円だってぇ(入れたことないけど・・・)。
10月にブログで紹介した時は137円だったのに、
たった2ヶ月で1割も値上がっています。



もちろん僕はお得なプリペイドカードで入れているけど、
この値上がりのスピードは尋常じゃあないですねぇ。

FUNくんもブログに書いていたけど、ハイオクを50リットル入れたら
8,050円にもなるんだよねぇ。1万円で1,950円のおつりです。
燃費が10キロの車だったら、広島まで往復したらカラですよ。

もったいないねぇ~。
「ちょっとドライブしようよ!」が贅沢な趣味になってしまいましたね。

僕の場合は満タン入れても、



表示は591円ですが、プリペイドカード払いだから579円でした。
これで、120キロメートルは走れますからいいでしょ。

けど、寒いです・・・(-_-;)
 

2007年12月 2日 (日)

小さい秋、見っけ

家の近くで小さい秋を見つけました。
今年は夏が長くて、秋が猛スピードで駆け抜けたみたいですが、
すぐ近所に立ち止まっていました。



毎朝、バイク通学の途中で見かけていたイチョウの木です。
とてもきれいなので、写真に撮りたかったのですが、
通学時は山間のため太陽の光が無いので先ほど写してきました。



近くで見ると5本のイチョウがみごとに色づいていました。
とてもきれいに手入れをされていました。

この5本のイチョウは川の土手沿いに植えられていますが、
道をはさんで山側に1本だけ植えられています。



イチョウは雄株と雌株があると言われていますから、
もしかしたら、山側の木は男で、5人の女性に囲まれているのかな?
羨ましいなぁ~なんて、朝から伸太郎らしくアホな想像をしています。



途中のお寺にも1本のイチョウの木があったので寄ってみました。
近くでお爺さんが作業をされていましたのでお話を伺いました。

 「このイチョウは雄じゃから、近くに雌の木を植えたんじゃ。
              実がなるのはワシが死んでからかのぉ~」

「そうですねぇ~・・・」なんて言えずに、愛想笑いだけしてしまいました。

中生代ジュラ紀の頃には全世界に分布していたとされるイチョウ。
それに比べ人の命はなんと儚いものなんでしょう・・・

秋っぽく感傷的なエンディングでした。(*^_^*)
 

2007年12月 1日 (土)

東商デパートは大盛況

今日は歯の治療の後に岡山ドームの東商デパートに寄ってみました。
今回で14回目なんだって!最近の学校の実習はすごいね。



僕同様卒業生のFUNくんがサービス?で設置したトラス橋を入ると、
1年から3年までの全クラスが24店舗もの店を出していました。
午後1時に訪れたにもかかわらず会場内は大勢のお客さんでした。



入口近くは日用品(1年5組)や食器(2年1組)の販売店でした。



衛生面にも気を配り、手袋をしてチリメンジャコを入れています。



時節柄カニも、結構、売れているようでした。(3年4組)



なんと、乗用車まであります。しかし、売る気は疑問です・・・



舞台では吹奏楽やダンスが披露されていました。(*^_^*)



外のテントではうどんやコーヒーのほか、生徒会によるチャリティーの
コーナーもありました。うん、学生らしくて良いですね。(*^^)v

出店している学生の友達や親御さん方、そして買い物袋に食料品を
いっぱい詰めたおばさま方などたくさんの人がいました。

岡山東商業高校は来年で創立110周年を迎える、チョー歴史のある
学校なので卒業生も多いから、大勢の人たちが買い物に来てくれて
いるんだろうなぁ・・・と思い、酒の肴をチョロっと買った伸太郎でした。
 

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »