« 体脂肪がぁ~ | トップページ | 認知症研修会でボケた »

2007年12月14日 (金)

アイ アム レジェンド

今日は久しぶりに夫人と映画「アイ アム レジェンド」を観に行きました。
7月の「ダイハード4.0」以来ですから5ヶ月ぶりの映画&生ビールです。



(あらすじ)
 2012年。人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者の
 ロバート・ネビル(ウィル・スミス)だけが生き残る。
 彼は究極の孤独と闘いながら愛犬サムとともに3年間もの間、
 ほかの生存者の 存在を信じて無線で交信を続け、
 人類再生の道を探ってきたが、彼に謎の敵が迫っていた。(シネマトゥデイ)

ウィル・スミス主演の近未来映画というと「アイロボット」とダブってしまいました。
実際映画のシーンでも、CGだからそうなるのか、ゾンビみたいなものの動きが
ロボットと同じ感じがしました。

また、缶コーヒーBOSSのCMでおなじみの宇宙人?トミー・リー・ジョーンズと
地球に住んでいる悪い宇宙人を捕まえていた映画の「メン・イン・ブラック」にも
登場していたのでウィル・スミスはSFもの俳優のイメージがありますね。

昨年は実の息子と共演した「幸せのちから」という感動サクセスストーリーにも
主演していたのですが、そういう良い映画を観ないからダメですね。

今日の映画の話に戻りますが、この作品はどうもかなり古い原作らしいので、
内容がすぐに想像でき、どこかで観たことあるよなぁ~って感じがしました。
登場人物の精神的なもの、恐怖、悲しみ、喜び、葛藤・・・みたいなものが、
もっともっと欲しかったですね。

まぁ、それでもあっという間の100分間でした。

「あれから1001日目。全てのAM周波数を使ってこの呼びかけを行っている。
もしこの声を聴いている人がいたら応答してくれ。」
 

« 体脂肪がぁ~ | トップページ | 認知症研修会でボケた »

映画」カテゴリの記事

コメント

ところで、映画&生ビールって・・・生ビールを飲みながら映画を観てるんかいな?この映画、DVDレンタルまで待とうっと。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 体脂肪がぁ~ | トップページ | 認知症研修会でボケた »