« ケーブルテレビ工事 | トップページ | 雪やこんこ・・・ »

2008年1月19日 (土)

スウィーニー・トッド

今夜は夫人お気に入りのにジョニー・デップ様です。
本日公開です。 ワクワク・・・・・ ん?なんだぁ~、これぇ~・・・



 (ストーリー:cinemacafe.netより)
  舞台は19世紀の英国・ロンドン。無実の罪で投獄され、その
  首謀者に妻も娘も奪われた男が、名前も姿も変え、ロンドンの
  フリート街へ戻ってくる。15年ぶりに再開した理髪店、そこで
  腕を振るうのは、殺人理髪師スウィーニー・トッド。胸には復讐、
  目には狂気、そして手にはカミソリを――。『チャーリーとチョコ
  レート工場』のコンビ、ジョニー・デップ×ティム・バートン監督が
  贈る最新作。デップの本格的な歌声も披露される。

ジョニー・デップ様が初の殺人鬼役で初の歌声も聞こえるとあって
ファンにはよだれものらしい・・・。

ホラーミュージカル・・・? でも、コミカルなところも多くありました。
怖がりなのにホラー好きの僕なんですが、別にぃ・・・って感じです。
全体的に暗い場面が多いのですが血の赤はとても印象的でした。

ビール購入とトイレで3回も席を立ってしまいましたが、物語的には
問題なく、「ジョニー・デップ様が見えれば良し」の映画ですね。

ところで今日は、「エ~・・・?」と思ったことがありました。
待っている時に展示してあったPRパネルをカメラで撮っていたら、
係員が来て、「写真は撮らないでください」なんて言われました。
「なんでぇ~」と聞いたら「著作権が・・うんぬん・・だから」と言われ、
よく理解できませんでした。

確かに“映画館の中で映画をビデオカメラで隠し撮りして販売する”
という信じられない事をする人がいるらしいし、さらに盗撮行為には
懲役10年で罰金1,000万円という信じられないことになるらしい。

でも、外に展示してあるパネルやポスターはPRのためにあるのに、
なんで写真撮ったらダメなんだろう。
写真撮影禁止なんてどこにも書いてないし・・・わかりません・・・。
 

« ケーブルテレビ工事 | トップページ | 雪やこんこ・・・ »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ケーブルテレビ工事 | トップページ | 雪やこんこ・・・ »