« おめざフェア | トップページ | 久しぶりの学校 »

2008年2月24日 (日)

たこ八

久しぶりに「たこ八」のたこ焼きをいただきましたぁ。
今回は夫人と娘と孫も一緒なので、いつもにも増して幸せで~す。



以前は会社の宿直明けに半日休暇をもらって帰り、JR岡山駅から
トコトコと歩いて一番街地下道を通って、高島屋の地下2階へ行き、
缶ビールを1本買い、たこ焼きを肴に、プハァーと飲んでいました。

宿直業務で寝不足の体にビールが浸み渡り、フワフワと雲の上に
居るような心地よさを感じる、至福のひとときを楽しんでいました。

今回もいつもの通り12個を注文すると、まず、2個をだし汁の中に
入れ(ただし明石焼きではありません)、次に、ソースとマヨネーズと
青のりをかけるものとかけないものに分けるなど、決まった手順で
たこ焼きを食べる用意します。

そして、ビールをコップに注ぎ、ひと口、ごくっごくっ・・・プハァー・・・
やはりビールはひと口めがうまい。(ふた口めもうまいですが・・・)

それから、たこ焼きを食べます。まず、ソースなど何もかけていない
たこ焼きの生地と素材の味を楽しみます。ここのたこ焼きの生地は
小麦粉以外に色々な調味料が入っているらしくて美味しいです。

ビールを飲み、ソースやマヨネーズがかかったものを食べ、
口直しにだし汁のたこ焼きを食べ、また、ビールを飲む・・・・・
全部にソースをかけない方が、色々な味が楽しめて良いですよ。

外はカリッとして中はトロトロの熱々で、う~ん、ビールに合います。
何で、店でビールを売らないのか不思議です。



高島屋地下1階にあります。一度ご賞味くださいませ。
 

« おめざフェア | トップページ | 久しぶりの学校 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たこ八:

« おめざフェア | トップページ | 久しぶりの学校 »