« マイ バースディ | トップページ | 介護実習はほぼ終了 »

2008年2月18日 (月)

犀戴寺~西大寺

先日、西大寺観音院へ行ったときに、おもしろいものを発見しました。
サイです。そうです。はい、犀です。動物のサイです。



ド、ドォーンとこんなサイの銅像が飾ってありました。
なんじゃ、こりゃあ~って感じで近くに寄って説明板を読んでみました。

 「金綾山西大寺に伝えられる寺記によると、宝亀八年(777年)に
 紀伊の安隆上人が大和長谷観音のお告げによって当地に観音堂
 建立のため諸国で資材を集め来航の途中、児島の南の浦槌戸で
 急に海が干潟となり、犀の角をもった龍神が現れ“この角をもって
 地を固め本堂を建立せよ”と上人に角を授けられました。
 これにちなんで出来上がった寺を犀戴寺と名づけられたが、後に
 後鳥羽上皇が北条氏調伏の祈願文に西大寺と書かれたため、
 以後現在の寺名に改められることとなりました。」・・・とさ。

えぇー、書き間違いですかぁ?

でも、西大寺の由来がわかっておもしろいでしょ。
しかし、なんで、サイなのかなぁ~



それを知っているのは観音様だけなのです。
 

« マイ バースディ | トップページ | 介護実習はほぼ終了 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 犀戴寺~西大寺:

« マイ バースディ | トップページ | 介護実習はほぼ終了 »