« 人生初収穫 | トップページ | 第3回推進員研修会 »

2008年7月10日 (木)

インディ・ジョーンズ

チャーン、チャ、チャ、チャーンの音楽を聞いただけでワクワクする
インディ・ジョーンズ「クリスタル・スカルの王国」を観ました。



インディ・ジョーンズ「失われたアーク」が上映されたのが1981年、
「魔宮の伝説」が1984年、「最後の聖戦」が1989年でした。

あれから19年経って「クリスタル・スカルの王国」が製作されました。
時代背景も「最後の聖戦」から19年後の1957年のストーリーです。

僕が産まれた年じゃんか!

このインディ・ジョーンズシリーズは、アメリカではテレビで26話まで
放映している人気番組らしく、映画化しているのが23~26話です。

テレビの方も見てみたいな。

ハリソン・フォードが扮するインディ・ジョーンズの本当の名前は、
ヘンリー・ウォルトン・ジョーンズ・ジュニアという長い名前なんだけど、
ショーン・コネリーが扮する父から「ジュニア」と呼ばれるのが嫌で、
自分が飼っていた犬の名前の「インディアナ」を半ば自棄気味に
愛称として名乗るようになった・・・とあります。面白い裏話ですね。

だから英語ではインディアナ・ジョーンズシリーズとなっているのに、
日本では「インディアナ」の略称の「インディ」の方が定着してしまい
インディ・ジョーンズシリーズになったんだって。

「クリスタル・スカルの王国」でインディの息子が初登場します。
ここにも新しい裏話が生まれそうですね。
 

« 人生初収穫 | トップページ | 第3回推進員研修会 »

映画」カテゴリの記事

コメント

初めてブログに参加します。あなたの日々の出来事楽しそうですね。私は日々仕事に追われ少々疲れ気味のおばさんです。でも第二の人生に向けて構想は練ってます。「人生の楽園」という番組を知ってますか。今はそれを見るのが楽しみです。あなたの第二の人生応援しています。がんばってね!

更新楽しみにしてます!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 人生初収穫 | トップページ | 第3回推進員研修会 »