« ヘルシー豚鍋 | トップページ | USJ新感動その壱 »

2008年11月18日 (火)

花の水やり

伸太郎の朝の日課は花たちへの水やりです。
今年の夏から始めましたが、なかなか気持ちの良いものです。

夏は朝早くから陽が照りだすので、早起きしなければいけませんが、
最近は9時でも10時でもOKですね。

水やりをしながら太陽の光を浴びると僕まで元気になる気がします。

植物は根で水を吸収し、葉で二酸化炭素を吸い、太陽の光の力で
栄養となるデンプンを作り同時に酸素を排出します。
いわゆる“光合成”をしています。

人間も太陽の光を浴びるとビタミンDを作るので良いらしいですが、
それ以上に穏やかに気持ちが良くなる気がします。

夏のギラギラと照りつける強い光は紫外線の作用で日焼けしたり、
最悪の場合はやけどや皮膚ガンになるのでダメですけどね。

柔らかな日差しは心も穏やかになり、身体も温まり、健康的です。

そう考えると、毎朝、朝日を浴びながら花たちに水やりすることは、
太陽の光と植物の酸素をいただける最高の趣味ですね。

花たちに水やりをする姿が似合う人は“ステキ(*^_^*)”

と思う今日この頃です。
 

« ヘルシー豚鍋 | トップページ | USJ新感動その壱 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

太陽光を浴びて出来るのは、ビタミンD3ですね。ビタミンD3は、皮膚表面に太陽光の紫外線が当たるとコレステロールの仲間がD3になるらしいです。カルシウム吸収等に欠かせない大切なビタミンです。でも・・・紫外線でシミが出来るのも嫌ですね。

>紫外線でシミが出来る今焼いたから出来るのでは、なく今まで(若いときに海水浴・スポーツ・部活など)の分が蓄積されて老化現象として現れてきます昔、ガングロなんて流行りましたが、あの方たちの老後は、かなり悲惨でしょうねこれから寒くなります、水やりもほどほどに風邪など引かないようお互い気をつけましょうね今年の「インフルエンザ」は、「タミフル」も効かないようですし

FUNくんへハーイわかりました。ビタミンD3ですね。訂正します。ムックさんへ僕は仕事柄インフルエンザの予防接種をしなくてはいけないのです。それが病院によって値段がマチマチなんです。僕が行っている岡山市内の診療所は3,150円なんですが、地元の病院は5,250円なんですよ。中身が違うんだろうか?

伸太郎さんやっぱり、濃さが違うのかなあ人によってまちまちの答えが返ってくるんだけど本当は、インフルエンザの予防接種って1回でいいの、それとも2回しないといけないの1回で済むのは、5250円で、2回しないといけないのは、3150円×2=6300円の手間賃かしら、それとも送料????僕もしないといけないんだけど、まだしていません

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1877790/51033677

この記事へのトラックバック一覧です: 花の水やり:

« ヘルシー豚鍋 | トップページ | USJ新感動その壱 »