« 春爛漫 | トップページ | 大塚国際美術館 »

2009年3月26日 (木)

吉崎製麺所

別にうどんづいちゃった訳ではないんだけど、今日もうどんです。
最近、岡山市になった建部は福渡の吉崎製麺所へ行きました。



四国は香川県へうどんツアーに行くと、このような〇〇製麺所という
うどん店がコースに入っていますね。
いかにも自家製麺だからおいしいですよ、という気にさせてくれます。

もちろん、この吉崎製麺所のうどんも自家製麺です。

以前は八百屋を営んでいたらしいのですが、ご主人の趣味が高じて
うどん屋を始めたと聞きました。

そう聞くと、ますます、美味しそうに思えてきます。



定番の天ぷらうどん(750円)プラスいなり(150円)です。

実にシンプルな天ぷらうどんですねぇ~

天ぷらはえび2匹、さつまいも、レンコン、ししとう、かぼちゃ、
それと、何かわからない花のようなものを揚げていました。



麺はやや細目の平麺ですね。
でも、すごくもっちり感もコシもあり、とても美味しいです。

天ぷらをひとつずつ乗せては、ズズッといただきます。

う~ん、ダシが見た目通りの感じでインパクトがないですねぇ~。
普通の薄めのうどんつゆと言う感じです。

讃岐うどんのようにどっしりとして、何も要らないぞという麺ではなく、
主張すべきところはしっかりしているが、とても優しい麺だから、
つゆに何か工夫をして欲しいなぁ~(^u^)

でも、こんな田舎にこんなしっかりとしたうどんがあることが、
とても嬉しい伸太郎なのです。

一玉120円のうどんを4玉買って帰りました。
そろそろ鍋のシーズンも終わりなので、今夜はうどん鍋を作ります。
 

« 春爛漫 | トップページ | 大塚国際美術館 »

コメント

吉崎製麺所「吉崎食料品店」いかにも八百屋らしいネーミングですね店内でも食べられるんですね駐車場は・・・あるのかな

ムックさんへえぇ、店内でも食べられますよ。いかにも凝り性のご主人らしい店内です。駐車場もありますよ。福渡駅の近くです。ドライブがてら一度ドーゾ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吉崎製麺所:

« 春爛漫 | トップページ | 大塚国際美術館 »