« 大塚国際美術館 | トップページ | 瀬戸内ぐるり旅 »

2009年3月28日 (土)

ホテルでランチ

伸太郎お待ちかねのランチは、サッカーFIFAワールドカップで、
イングランド代表チームが泊まった「ウエスティンホテル淡路」です。



元ボクサーで世界的に有名な建築デザイナーの安藤忠雄氏による
設計だそうです。

2階正面にこんな可愛いイスが並べられていました。



2000年に開催された淡路花博のために作られたのかな?

横から見るとこんな感じです。



まさしく、花のイスですね。カワイイっす(*^_^*)

いやいや、そんなことより、昼食です。

ホテルのランチブッフェなんて、何年ぶりのことでしょう。

ブッフェ=バイキング=食べ放題なのです。

さぁ、戦闘開始です。(^0_0^)



さすがに、ホテルだけあってオシャレなスタイルです。

目の前に人がいるので、ドバァ~と取れないじゃないかぁ~(;一_一)

まぁ、ここは上品げにいきましょう。



淡路島と言えばなんと言っても玉ねぎです。

そのままオーブンで焼いたものが、とても甘くて美味しかったっす。



ピザ、ん? ピッツァ? どっちが正しいの?

どちらでもいいっす。皮は薄目でカリッと仕上がっていました。



このローストビーフがメチャうまかったっす。(^u^)

温かいし、柔らかいし、ワサビがとてもよく合っていました。

少しずつしか出さないので、2回も並びましただよ。



ビールは淡路の地ビールです。一杯1,400円もとるんだよ~

さわやかな味だったけど、僕的には吉備土手下の方がいいなぁ。



パスタはとても美味しかったね。

2皿目のローストビーフも写っています。



ビールを飲み乾したので、次は白ワインをいただく。

普段の値段は1,000円なんだけど、9周年記念で390円でした。

しまったなぁ~、白ワインばかり飲めば良かった(T_T)

僕にしては珍しく、サーモンを食べました。



添乗員さんお薦めのカレーです。

玉ねぎの甘さがパァ~ときて、後からジワリと辛さがきます。



デザートもいただきました。

プリンが濃厚でとても美味しかったです。(^u^)



とても、オシャレなホテルでのランチブッフェでした。

でも、伸太郎とすると料理の種類がイマイチ少ないと思います。

料金の3,150円分はお腹に入ってない気がします。

夫人は静かな雰囲気にとても満足した様子です。

あっ!ベッカム様のサインを見るのを忘れたぁ~(>_<)
 

« 大塚国際美術館 | トップページ | 瀬戸内ぐるり旅 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホテルでランチ:

« 大塚国際美術館 | トップページ | 瀬戸内ぐるり旅 »