« 愛結のお守は・・・ | トップページ | トマトでエコ »

2009年4月 9日 (木)

清水白桃発祥の地

あまりの好天気に誘われて、バイクでひと山越えてみました。
そこは桃の花が一面に咲き乱れた「桃源郷」のような景色でした。



ここは岡山を代表する果物「清水白桃」の生産地岡山市芳賀です。

見渡す限りの桃の花畑にお断りをして入らせてもらいました。

つきぬけるような青い空にピンクの桃の花がとてもきれいです。



桃の種類が違うのか、微妙に花の形が違うようです。

いずれにしても満開です。(*^_^*)



あちらこちらで桃の受粉作業をされていました。

花粉に脱脂粉乳を混ぜてノズルの先から噴出させているそうです。



さらに、南に下ると「清水白桃発祥の地」の碑が建っていました。

桃作りはこの地で100年以上も前から行われているようです。



昭和7年に偶然に他の桃とは全く違う甘くて美味しい桃が発見され、

この桃を昔の地名をとって「清水白桃」と名付けたそうです。

身近な桃なのに知らなかったなぁ~(*^_^*)
 

« 愛結のお守は・・・ | トップページ | トマトでエコ »

コメント

桃の花・・・大好きです桜の花より一段と色が濃く正に桃色一色の世界さー、お花見に行こう

ムックさんホントに桃畑はきれいでしたよ。でも、さすがに作業をしている人の傍で花見はできませんでした。さー、お花見に行こうって、仕事は一段落したの?FUNくんのお誘いを待ちましょうね(*^_^*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 清水白桃発祥の地:

« 愛結のお守は・・・ | トップページ | トマトでエコ »