« トマトでエコ | トップページ | 希 »

2009年4月14日 (火)

がいせん桜

久しぶりに夫人と休みが同じ日になったのにあいにくの雨・・・(>_<)

それでも、負けずに新庄村へ、あの「がいせん桜」を見に行きました。



岡山県で最後に満開の桜が楽しめると言われる「がいせん桜」です。

4月19日(日)に第26回桜まつりを控え、まさしく満開でした。

雨の中ですがご覧ください。



この旧出雲街道沿400メートルの両側に明治39年(1906年)に

日露戦争の戦勝を記念して137本の桜が植えられました。

当時のままのソメイヨシノが100年以上も大切に守られています。



桜の今の様子は新庄村のHPからライブ映像で見ることができます。

こちらからどうぞ→ http://www.shinjoson.net/

今日のライブ映像の現地はこんな感じでした。



ここは昔は宿場町で江戸末期には100軒ほどもあったそうです。

昔からの旅籠もあり、一軒一軒に〇〇屋という屋号が付いてました。

雨の中を夫人と二人で歩きましたがとても風情がありました。



街道の両側に流れる水の音と水車が一層風情を増してくれます。

また、家の前には水槽があり鯉も飼われていました。

そう言えば、こんなものまでありました。



新庄村と言えば、元阪神タイガース新庄選手を思い浮かびますが、

新庄剛志選手が来村した記念の足形がありました。

25cmの僕の靴サイズとあまり変わりませんね。(^0_0^)



今年最後の花見を満喫して、こんなお土産を買って帰りました。

桜の花びらが入ってて美味しかったっす(^u^)

今度の日曜日は大勢の人で賑わうことでしょうね。
 

« トマトでエコ | トップページ | 希 »

コメント

本当にここのさくらは、風情がありますよね。平日で雨だったので、屋台はでてなかったのでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: がいせん桜:

« トマトでエコ | トップページ | 希 »