« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

船穂ワイナリー

知人へのお土産を買うために「船穂ワイナリー」へ行きました。

マスカット・オブ・アレキサンドリア専門のワイナリーです。



マスカットなので、もちろん白ワインしかできません。(*^_^*)

甘口と辛口のハーフボトル(各1,500円)を買いました。


以前のブログは、こちらからご覧ください。

 http://pub.ne.jp/shintaronz/?entry_id=1460830


他に中口がありますが、飲んだことがないし、必要なのか疑問です。

また、極甘口というのもありますが、これは食前酒としてOKですね。


今回、ワンランク上のワインがあることを知りました。(@_@;)

今年の5月に皇后陛下に献上された“フリーラン”というワインです。

500ccボトルで2,940円と、ちとお高いワインです。

ワイナリーの方に聞いてみると、「フリーランとは圧力をかけずに、

ブドウから出てきたエキスだけを使ったワインです」とのことでした。


普通は、摘んだブドウを機械で潰してジュースにするのですが、

そうするとどうしても種とか皮から苦味が出ます。

圧力をかけなければ、甘味だけが一杯のジュースがとれます。

でも、圧力をかけなければジュースはたくさんとれません。

うん、だからお高いのですね。(;一_一)


でも、キリンビールの“一番搾り”は同じ値段なんだけどなぁ~




全国一のマスカット産地として、美味しいマスカットワインのために

平成15年にワイナリーは完成し、毎年2万本を製造しています。

小さな小さな「船穂ワイナリー」ですが、試飲もできますよ。(^0_0^)


今年とれたマスカットは来年の春には瓶詰めされるようです。

自分用にも買って飲みたいもんです。(^u^)
 

2009年9月28日 (月)

釜揚げうどんが半額


昨日は「丸亀製麺」で、看板商品の“釜揚げうどん”を食べました。



特盛りは容器がやたらデカイので、うどんが少ない気がします。

本当に2玉分入っているのか、疑心暗鬼な伸太郎です。(;一_一)


前回の「丸亀製麺の謎」についてはこちらをご覧ください。

 http://pub.ne.jp/shintaronz/?entry_id=2194933


北海道産の小麦粉を使っている麺は、僕好みで太くて固い(^u^)

いわゆるうどんの“こし”とは、もっちり感のことを指すのだけど、

僕は“こし”が強く、固めでしっかりとした手打ちうどんが好きです。



ご覧の通り、すごくしっかりとしたうどんです。


夏場は“釜揚げ”にすべきか、“ざる”にすべきか悩むのですが、

これからは“釜揚げうどん”のシーズンですね。(●^o^●)


今回も特盛りをいただき、満足して帰ろうとしたら・・・



なぁにぃ~\(◎o◎)/!

来月から毎月1日は“釜揚げうどん”が半額とな・・・

特盛り(2玉)480円が240円になるんだって~(@_@;)


「丸亀製麺」は美味しいし、値段が安いから満足していたのに、

この告知看板を見たとたん、今日の満足が半減されてしまいました。


よっしゃあ~、今週の1日に来てリベンジだぁ~(^0_0^)
 

2009年9月26日 (土)

今夜はパスタ


今夜の夕食はパスタ料理どえ~す(^u^)



まずは、貝柱とエビと秋らしくキノコの盛り合わせです。


貝柱は塩こしょうをしてバターで優しく優しくゆっくりと焼き上げて、

出てきたエキスに白ワインを混ぜてエビを蒸し焼きにします。


そして、市販のパスタソースに炒めたキノコと白ワインを投入し、

先程のエキスも全部入れてパスタソースのできあがりぃ(^u^)




戸棚にあった残り物のスバゲティを茹でてソースをからめ~(^u^)





ペンネをひと袋(300g)全部ゆでて~(オイオイ・・・)(^u^)




今夜のパスタ料理のできあがりぃ~\(^o^)/





いくら、家族4人分とは言え、パスタ茹で過ぎですわ。(^0_0^)


ペンネがぎょーさん残っちまったぁ~


明日の昼にグラタン風にして焼いて食べようっと(^u^)
 

津山線のトイレ


マイカーを持たない(持てない)伸太郎がいつも利用するのはJR

いつもの津山線で久しぶりにトイレに入ってビックリです。(@_@;)



オシッコの後に水を流すと泡・泡・泡・・・が流れてきました。

それに、トイレの部屋の中がとてもキレイです。


ご存知の方は少ないでしょうが津山線は電車ではなく汽車なんです。

もちろん、デコイチ(D51)のような蒸気機関車ではありませんよ。

デーゼル機関車だから汽車なのです。(^0_0^)


津山線の普通車両は古く、お世辞にもきれいだとは言えません。

利用客が少ないため、たった一本残っていた急行も3月に無くなり、

先行き不安いっぱいな路線ですから仕方がありません。


ところが、トイレの中がとてもキレイだったんです。


しかも・・・\(◎o◎)/!




便座クリーナーがついていたり・・・



なんということでしょう\(◎o◎)/!



「手をかざすと水の流れる音がします」・・・(試してませんが・・・)

こんなお上品な装置まで付いています。(@_@;)


まるで「所さんの目がテン!」、いや「劇的ビフォー・アフター」です。


デーゼル機関車は電車に比べて、スピードが遅いのが悩みです。

そこで平成8年に新型車両を導入しスピードアップを図ったのですが、

少し速くなったことの引き換えに快速車両からトイレが消えました。


岡山から津山まで快速でも1時間10分程度はかかります。

我慢できませ~ん!!(;一_一)


津山まで帰られる皆さ~ん!

ビールでも飲みながら、普通車両でノンビリ帰りましょうよ。

こんなにきれいになったのですから(*^_^*)
 

2009年9月23日 (水)

秋分の日に


今日は秋分の日、お彼岸の中日です。(*^_^*)

伸太の散歩道に咲く彼岸花(曼珠沙華)が見事に満開です。



毎年、決まってこの時期に咲きます。

去年の彼岸花についてはこちらからご覧ください。

 http://pub.ne.jp/shintaronz/?entry_id=1666988


秋分の日は昼の長さと夜の長さが同じになる日と言われています。

でも、本当はビミョ~にズレているんだって(@_@;)



その訳は、日の出は太陽が地平線から顔を出した瞬間を言い、

日の入りは太陽が地平線に全部隠れた瞬間を言うからです。

つまり~、太陽の大きさ分だけ昼が長くなっちゃう訳ですね。


それと、空気中の屈折率とか実際に人間の眼に光が届く時間とか、

1日の内でもいつの瞬間かとか・・・色々あるそうです。


ちなみに今日の岡山の日の出と日の入りの時間を調べてみると、

日の出は5時54分で、日の入りは6時ジャストでした。

ねっ、昼時間の方がちょっと長いでしょ。(^O^)/


人間の一生も昼と夜が半分半分・・・

もっと夜を楽しまなくっちゃ・・・って考えるのは伸太郎だけ?(;一_一)
 

2009年9月22日 (火)

サブウエイ123

今日は夫人と娘(プラス愛結)がイオンへ服を買いに行くというので、

同行してひとりで映画「サブウエイ123」を観てきました。(*^_^*)



主役はこの“デンゼル・ワシントン”と“ジョン・トラボルタ”です。

映画自体は1974年の「サブウエイパニック」のリメイク版ですが、

現在のニューヨークで起きた地下鉄乗っ取り事件という設定です。


二人の名優の演技に魅了されながらハイテンポで画面は進みます。

人質19名をとり、1時間で1,000万ドルの身代金を支払えという

脅迫内容だから、まさにリアルタイムな進行になっているのです。


ハリウッド映画は、このようなハラハラドキドキのサスペンス映画でも

美人ヒロインの登場やお色気ショットやお笑いを随所に入れますが、

この“サブウエイ123”には全くありませんでした。

それでも、“飽き”もなく、一気に集中して観ることができたのは、

105分間という比較的短い上映時間だからかもしれません。


ただ、現在のニューヨークの設定なら、映画の中にも登場していた

パソコン通信や携帯電話や逃亡計画はもっとハイテクにできるはず、

と思ったのは僕だけではないと思います。

古い映画のリメイク版だからイメージを残すためには仕方がない?


まあそれでも、よくありがちなヒーローづくりの映画とは違って、

淡々と交渉した“デンゼル・ワシントン”と頭がいいのにすぐキレる

“ジョン・トラボルタ”の演技はさすがだと思いました。(*^_^*)
 

2009年9月20日 (日)

自由の国 日本


先日、伸太郎は岡山市内でこんなものを見つけました。(●^o^●)



「エコキャップ活動」のキャップの回収BOX(右)です。

ペットボトルのキャップを800個集めると、“開発途上国の子供に

ポリオワクチン注射をすることができる”のだそうです。


ネットで調べてみると・・・
 ・キャップ800個で20円になり、ポリオワクチンが1回接種できる。
 ・キャップ800個の回収でCO2が、6,300グラム削減できる。
 ・5月現在で3億4千万個を回収し、850万円を寄付している。
        (ポリオワクチン42万5千人分)
                          ・・・だそうです。(@_@;)

ところで、今まで伸太郎は、飲み終えたペットボトルは、

キャップを付けたまま、リサイクルBOXに入れていたんだけど・・・

本当はキャップをはずさなきゃいけなかったの?(;一_一)


さらに、こんなものも、発見!\(◎o◎)/!



「自転車専用有料空気入機」なんだって!(@_@;)

100円で適正な空気圧までタイヤに自動で空気を入れるそうです。

便利なのはわかりますが、どうなんですかねぇ~(;一_一)


途上国の子供の命を救うために、キャップを800個も集めても、

たった20円にしかならない活動を一生懸命にしている人や、

自転車の空気を入れるために簡単に100円を払う人もいます。


さすがに自由の国、日本です・・・(;一_一)
 

2009年9月19日 (土)

愛結のお買い物


愛結を連れてコンビニへお買い物です。\(^o^)/

小さな買い物カゴを持たせると、喜んでお菓子を探し始めます。



「どれにしよぉ~」(*^_^*)

幸せいっぱいの笑顔ですね~。

カメラに向かってポーズをとるも、視線はお菓子に釘付けです。



「これと、これと、えっと、これも~」(^0_0^)

って感じでお菓子を選んでいます。

お菓子を手から離しません。

でも、意外と速攻で選んでいます。



小さな買い物カゴには、お菓子がいっぱい入っています。

「もう帰るよ」の声に、まだ、未練いっぱいですね。

2才と4ヶ月になった愛結はとてもおしゃべりで、

食べている時でもしゃべり続けています。

食べすぎ、しゃべりすぎ、は、伸太郎の元ですよ(^u^)
 

2009年9月16日 (水)

山下商店の優しい豚骨


今日はトンコツラーメンが食べたくなりバイクを走らせました。

伸太郎が向かった先は、濃厚スープで有名な「山下商店」さんです。



昼前に着いたのに、店内はほぼ満席でした。

僕はひとりだったのですぐに座れましたが、外は並び始めています。


トンコツスープはとてもクリーミーで優しい味がします。

トッピングの薬味の入れ方次第で何とでも味が変わりますね!


今日は“あぶりチャーシューごはん”もセットで注文しました。



これが、メチャメチャ美味しかったです。(^u^)

あぶりチャーシュー3枚に焼き肉のタレ風味がかかっています。

ランチセットにすると350円が200円になるんです。


そして伸太郎は、この海苔に感心しました。



海苔の表面に“ありがとう”の言葉が7ヶ国語で書かれています。

しきりに感心していると、「たまごで書いてあるんですよ」とお姉さん。

「へっ?たまごの白身ですか?」と聞き返すと「たまごの殻です」と。

なんと卵の殻を加工して書いてあるそうな。(@_@;)

海苔のミネラルに卵のカルシュウムまで摂れる素晴らしい食材だ。

僕の方こそ感謝したい。海苔さん卵さんありがとう\(^o^)/



この店はトッピングの薬味がすごく充実しています。

“からし高菜”に“もやし”、“紅ショウガ”に“にんにく”、もち“ゴマ”も。


ここまで、サービスしてくれるんなら替え玉しなくてはもったいない!



本場博多トンコツラーメンならではの細麺は替え玉にぴったり!

だって、すぐに茹であがるからね!

僕は“固め”をお願いしました。


ここで、この店の優しさを感じました。なんと!



麺が半分の“替え玉”があるんです。

値段も半分の50円です!優し~い(^O^)/

これは親切ですね。もうちょっと食べたい時にピッタリです。(^0_0^)



次のお客さんは外の“たてす”の内側に座って待っていました。

夏場は暑くてたまらんでしょうねぇ~

ランチメニュープラス替え玉で大満腹の伸太郎でしたぁ~(*^_^*)
 

2009年9月15日 (火)

胃がん検診

今日は集団検診で「胃がん検診」へ行ってきました。

今まで胃がん検診はドックで受けていたので検診車は初めてです。



集合場所に行くと真新しい検診車が着いていました。

遅めに行ったほうが待たなくていいかな?と思って遅く行きましたが、

待合室にはまだ20人も並んでいました。(ーー゛)


岡山市の胃がん検診の受診者はH19年度で38,326人

その内、精密検査の必要がある人が2,387人

精密検査を受けた人が1,505人

その中でがんを発見できたのが76人だそうです。

「要精検」者の5%ですね。

大半は慢性胃炎か胃ポリープです。


う~ん、ちょっと心配です。(-_-;)

どうか「要精検」の知らせが届きませんように・・・




ところで、この検診車には大きく「日本財団」と描かれています。

そして、「ありがとう競艇」とも・・・

そうです、競艇の売上金の2.6%が日本財団の資金源なんです。

ギャンブルの掛金、バクチの金で検診車が寄贈されているのです。

ちょっと複雑な気持ちになりますね。(;一_一)


伸太郎はギャンブルはしません!と言えばカッコイイのですが、

本音は、意志が弱いのでのめりこむのが怖いからしないだけです。

ギャンブルで身を持ち崩した人も大勢いるでしょう。

その人たちのお金で検診車を買ってもらうのはどうかなぁ~って


それより、「要精検」の知らせが届きませんように・・・
 

2009年9月14日 (月)

Tancのレッド


初めてラーメンパブ「Tanc(タンク)」へ行ってみました。

最近、岡山駅北ラーメンストリートと呼ばれるようになった所です。



“初めて入った店ではメニューの一番最初のラーメンを注文せよ!”

と、いう大原則に従い注文した“とんこつラーメンレッド”(850円)

注文した後にメニューをよく見ると、“超美味ぴり辛ラーメン”だって!


まだ残暑が厳しい時期なので、これは失敗したかな?と思ったけど、

見た目はそんなに辛くはなさそうです。(^0_0^)



麺は九州とんこつラーメンおなじみのストレート細麺ですね。

スープも最初の内は、辛さがそれほど感じませんでしたが、

食べ進むにつれて後頭部あたりに汗がつたうのがわかります。


口の中がヒリヒリしてきたので水をいただきましょう!

コップはなんとビールジョッキです。(^O^)/

あぁ~、これから研修がなければ生ビールを・・・・・


それでもなんとか食べられそうなので、替え玉をお願いしました。

だって、ここは替え玉が無料なんですもの(^u^)



壁にお客さんの顔写真が何枚も貼られてあったので聞いてみると、

大食いイベントをした時の写真だそうです。

25分間の制限時間の中で9玉を食べた人が最高でした。

女性でも6玉も食べた人がいてびっくりです。(@_@;)



岡山駅北ラーメンストリートと呼ばれる訳は、「Tanc」の隣が「丈」、

その隣が「丸天」、すこし離れて「あまいからい」があるからです。

さらに、「ダントツラーメン」も近所にあります。(*^_^*)
 

2009年9月11日 (金)

百均、大好き!


よく、買いに行く・・・と言うより、ブラブラと眺めに行く百均ショップ!

ほんとに百円でいいのぉ~って品物がいっぱいあるよねぇ~(*^_^*)



このフロアーは“ハロウィン”の飾り付けをしていました。

可愛いキャラクターがたくさん並んでいます。


僕がよく行くダイ〇ー岡山中央店は5階まで百均商品がズラリ~

見て歩くだけで楽しいです。(●^o^●)

そして、ついつい要らないものまで買ってしまいます。



このフロアーは“秋の陶器”を展示していました。

並べ方が百均とは思えない感じでいいですね。(^O^)/


こんな和風チックでおしゃれなトレーもあります。



プラスチックで作られているのでしょうが、普段使うには十分です。

家でもこんなトレーで料理を出したら一味違うと思います。



日本酒の徳利も大きなものや小さなものまで多種多様です。


これ、み~んな百円なんです。



こんな木札まであります。


百均に来れば、居酒屋をすぐ始められそうです。(●^o^●)


あっ!コレコレ・・・



サラリーマン時代に、植樹イベントで子供たちに人気があったのが、

自分で時計を作って色や文字を描く“オリジナル時計”でした。

当時は百均で大量買いをしたものです。\(゜ロ\)(/ロ゜)/

世界にひとつしかない自分だけのオリジナル時計が、

電池を付けても500円しないんですよぉ~\(◎o◎)/!


木枠とか文字盤が百円なのはわかるけど、機械も百円なんだよ。

“シンジラレナ~イ”です(@_@;)



百均にも百円ではないものもたくさんありますのでご注意を!

この服も百円じゃあないけど、300円くらいです。

奥にはブラジャーまで並べられています。(見てないから値段は?)


そして、サラリーマンのシンボルの・・・・・



ネクタイは百円で売られていました。(@_@;)


これなら毎日ネクタイを変えて出勤できます。



男性化粧品は300円だって(@_@;)


伸太郎は良いものならいくら安くてもいいと思っていますが、

さすがに肌荒れしそうで手が伸びませんでしたぁ~(*^_^*)
 

2009年9月 9日 (水)

海と自然と人間と

昨日は夫人と夏の終わりの「渋川海水浴場」へドライブしました。

♪♪今は~もう秋~誰も~いない海~♪♪的な感じで誰もいない・・・



と、思いきや大勢の小学生がカッター漕ぎの体験に来ていました。

浜辺にはひと組の家族が日向ぼっこを楽しんでいました。

人が泳いでいないせいか海は意外にきれいでした。



ひとり、ウインドサーフィンを練習しています。

今年初めて砂浜を歩きました。

風がさわやかで、波の音を聞きながら・・・うん、気持ちイイ(*^_^*)

キャアキャア騒がしい海水浴シーズンより、今頃がいいかもね。



騒がしいことを証明するように、こんな看板がありました。

夜に花火をすると10万円の罰金なんだって!(@_@;)

夜に花火をしないで、いつ、するんだってぇの!!

花火の音よりバカ者たちの騒ぎ声がウルサイんだろうな。

静かに楽しめばいいのに・・・(ーー゛)



そんな現実を忘れさせる素晴らしい瀬戸内海国立公園の景色です。

少し霞んでいますが、遠く瀬戸大橋を眺めることができます。

いやぁ~、絶景かな、絶景かな、サイコーじゃあ、と喜んでいる僕に、

「あれ、何?」と夫人の声で横を見ると・・・


ギョッ、“王子ケ岳の幽霊ホテル”だ!



真っ白な真新しい立派なホテルが建っています。

しかし、よく見ると窓ガラスは割られ、落書きまでされています。


このホテルはバブル時期に着工され、完成間近に持ち主が倒産し、

そのまま現在まで放置されているのです。

地元では“王子ケ岳の幽霊ホテル”と呼ばれています。



今にも落ちそうな大きな岩が積み重なった山もあるこの周辺は、

鷲羽山を中心とした瀬戸内海国立公園という素晴らしい場所です。

そんな自然あふれる美しい場所で、人間は金もうけを企むのです。

人間のバカな行いに自然はいつかソッポを向いてしまうでしょう。

自然とともにゆったりと暮らせられればいいのにね・・・(*^_^*)
 

甘月堂のいちご大福


FUNくんおすすめの「甘月堂」へ“いちご大福”を買いに寄りました。

陳列ケースの中にはズラリと16種類も並べられ迷っちゃいます。



どれも1個158円なんです。う~ん、どれにしようかなぁ~

とりあえず、FUNくんお薦めの“トマトあん”と“バナナカスタード”に!

夫人は“マンゴー”と“生クリーム”を注文しました。



ひいジイとひいバアにも何か買って帰りましょう。


店内はテレビ取材の証である色紙が何枚も貼られていました。

「ニョッキン」も「VOICE」も来てますねぇ~(^O^)/

おや、ズームインも来たんですかぁ~(@_@;)



なるほどぉ~、これでは児島でかなりの有名店になるハズですね。


陳列ケースの上にもお菓子が所狭しと並べられていますが、

こんな可愛いお菓子もありました。



くまさんとうさぎさんの“マシュマロ”です。(●^o^●)

マシュマロなんて久しぶりに見ました。

思わず、つまんでみたくなりましたが、潰れそうなので我慢しました。

愛結が見たら喜ぶやろなぁ~(*^_^*)



よく探さないと通り過ぎてしまうような小さなお店です。

東隣に駐車場があります。

行かれる方はネットで場所をよく確認してから行ってくださいね。



家に帰って、ひいばあに「いちご大福買ってきたでぇ~」と言うと、

「わたしゃ~いちご大福は嫌いなんじゃ~」だと。

「・・・・・」(ーー゛)

仕方がないので、夕食後夫人と2個ずつ食べちゃいました。

いくら小さいとは言え、1日4個も食べたら食べすぎじゃろ~(^0_0^)
 

2009年9月 7日 (月)

特定健康診査


今朝は「特定健康診査」を受けるために病院へ行ってきました。

サラリーマン時代は職場で「集団検診」を受けていたっけね。



最近はメタボリックシンドロームとかで、腹回りまで測るんですね。


看護師さん 「伸太郎さ~ん、どうぞぉ」

伸太郎   「はぁ~い」

看護師さん 「ここに立ってください。はい、身長は166cmです」

伸太郎   「えぇ~公表より1cm縮んでるぅ~(@_@;)」

看護師さん 「そうですかぁ~(無視)、はい、体重は81.5kgです」

伸太郎   「うそぉ~、公表は80kgなのにぃ(^0_0^)」

看護師さん 「じゃあ、服の分を減らして80.5kgにしましょう」

看護師さん 「おへそはどこ?、シャツの上からでいいですか?」

伸太郎   「いいです。少しぐらい・・・」

看護師さん 「あっそう、じゃあ、94cmです(冷たく)」

伸太郎   「・・・・・(;一_一)」


血液検査や尿検査は後日わかるので、ちょっと悪くてもいいけど、

身体測定はその場で落ち込むから嫌ですねぇ~(ーー゛)


メタボだからってなんなんだよぉ~(^0_0^)



空しいです・・・



でも、元気です・・・(*^_^*)
 

吉備は桃太郎伝説の国

あまりに天気が良いので、吉備路までドライブしました。

ほらぁ~、こんなに気持ち良く晴れて五重塔も元気いっぱい?です。



春のレンゲ畑や夏のひまわり畑も無い時期なので誰もいません。

暑いけど歩こうかなぁ~、どうしようかなぁ~と迷っているところへ

こんな大きな案内板を見つけました。(*^_^*)



“古代吉備国・桃太郎伝説を訪ねて”かぁ~

そういやぁ、ここにある“鯉食い神社”って行ったことないなぁ~

ならば、行くしかないね!桃太郎伝説へレッツGO~(^0_0^)


♪♪も~もたろさん、ももたろさん、お腰につけた吉備団子~♪♪の

昔話「桃太郎」は何を隠そうこの「温羅退治」のことなのであ~る。



むかしむかし、温羅(うら)という恐ろしい鬼が人を苦しめいました。

その温羅を退治するために、吉備津彦の命が矢を放ちましたが、

温羅はこの大きな岩を投げて防いだのです。(@_@;)


ここに「矢食神社」が祀られています。



吉備津彦の命は、何度も矢を射っても、大岩で跳ね返されたので、

同時に二本の矢を射ると、見事温羅の左目に突き刺ささりました。


重傷を負った温羅は“鯉”に変身して自らの血の川へ逃げました。

すると、吉備津彦の命は“鵜”に変身して、鯉を飲み込みました。


ここに「鯉食い神社」が祀られています。



こうして、吉備津彦の命は悪い温羅を退治したのです。(^O^)/


吉備団子が名物で桃が特産の岡山はこの物語を基に昔話をつくり、

それが「桃太郎」の名で伝えられているのでした。パチパチパチ・・・


ホンマかいなぁ~\(◎o◎)/!
 

2009年9月 5日 (土)

オムハヤシだぁ~


今日は夕食当番です。久しぶりにハヤシライスを作りましょう!

どうせなら、オムハヤシにしちゃおうかな~(^u^)



ジャジャ~ン、オムハヤシのできあがりぃ~\(^o^)/

つけ合わせはツナマカロニサラダで~す。

育てている甘~いトマトベリーも添えました。(^_-)-☆


ちょっと深いお皿の真ん中に、ご飯をお椀で移しこんもりと置き、

オムレツをフワフワっと作り、そのままご飯の上にかぶせます。

ハヤシライスのルーを周りにかけて、オムハヤシのできあがり~


ハヤシライスのルーは市販のものですが、お好みソースを入れて、

かなり、甘めに作るのが伸太郎流で~す。(●^o^●)
 

2009年9月 4日 (金)

もう、秋の月だ

夕方、すっかり秋の気配だなぁと空を見上げるとまあるいお月さま。

「おっそろそろ、中秋の名月かぁ~」と写真を撮りました。(●^o^●)



黄金色に輝いて見えたのですが、デジカメではこんな感じです。

まぁ、それでも、まん丸です。

ネットで調べてみると確かにほぼ満月でした。

実は明日が満月となっています。


いわゆる「中秋の名月」は旧暦の8月15日の月を指しますが、

今年の旧暦の8月15日は10月3日になるようです。

ただ、“名月=満月”ということになると10月4日になるそうです。

旧暦というのは月で数えるのになんでズレるのでしょうかねぇ?



先ほど、夜に撮った月はこんな感じです。

肉眼ではクレーターの穴まで良く見えるのに(どんな目しとんじゃ)、

僕のデジカメではこれが精一杯です。

せめて、ウサギさんの餅つき姿くらい写ればいいんですけどね。


月を見ると“狼”に変身する男は多いですが(意味わからん・・・)、

伸太郎は変身しても“猪”ですわ(ますますわからん)、ハハハ・・・

来月の名月は月見バーガーでも食べながら見ますかぁ~

やっぱり“猪”にしかなれませ~ん(^0_0^)
 

2009年9月 2日 (水)

ウオーキングの風景

朝のウオーキングがとっても気持ちイイ季節になりました。

伸太郎が歩きながら見ている田舎の風景をお楽しみください。



田んぼ道を歩いて行くと山の上から朝の太陽が顔を出し始めます。


さあ、一日の始まりだぁ~(*^_^*)


そろそろ、稲に穂がつきだしました。



稲穂たちも朝日を浴びて気持ち良さそうです。

この一粒、一粒がお米になるんですね。


朝バナナ派の伸太郎は家ではほとんどご飯を食べないけど、

旅先の朝食で、炊きたてのご飯に産みたての鶏卵と醤油をかけて、

海苔と一緒に食べた時、日本人で良かったぁと思っちゃいますね。



柔らかな日差しを浴びて旭川の流れと鳥のさえずりを聴きながら、

マイナスイオンたっぷりの道を歩くのは本当に気持ちがいいです。


前に録音した朝の様子をこちらからお聴きください。(^O^)/

 http://pub.ne.jp/shintaronz/?entry_id=674371


ただ、小バエが顔のまわりを飛ぶのがうっとうしいです。

まだ、顔を洗ってないから寄ってくるのかなぁ(●^o^●)



今朝もいたいた、コブ白鳥の“コブちゃん”(そのままかよぉ~)

近所の人が時々餌をあげるので、いつもここで待っています。

声をかけると、小さな尾をピコピコと横に振りとても可愛いです。

見ているだけで癒されます。いつまでも元気でいて欲しいな。(^-^)



そして、この“田土の赤岩”でUターンして家に戻ります。

歩数にして3,500歩、40分くらいの朝ウオーキングです。

さあ、今日もノンばる(のんびりと頑張るの略)ゾ~(^0_0^)
 

2009年9月 1日 (火)

福福饅頭 ミルクセーキ


三度目の来店でやっと食べる、ん?、飲む?ことができました。

表町三丁目にある「福福饅頭」の名物“ミルクセーキ”(^u^)



この“ミルクセーキ”の食感はいいですよぉ(^u^)

濃厚な氷がトロトロで、あと味がサラリとした感じです。

甘すぎず、ベタつかず、それでいてしっかりとした味わいです。


白十字のメニューから“ミルクセーキ”が消えてしまってからは、

この「福福饅頭」の“ミルクセーキ”が一番だね。

値段も480円とお安いしね(●^o^●)



もちろん“福福饅頭”(90円)もいただきましたよ。

この店では“福福饅頭”と呼ぶけど、岡山で有名なのは“御座候”、

普通は“太鼓饅頭”とか“大判焼き”とか言いますよね。

玉野に住んでいた中学生の頃は“フーマン”って呼んでたなぁ~

きっと“夫婦饅頭”の略だろうね(^0_0^)



店内は小さなテーブルが5つあるけど15~6名程しか入れません。

かき氷がメチャメチャ安いので、暑い日は行列を作っています。

僕らも一度目は待ち客が多かったので諦め、二度目は定休日で、

今日が三度目の正直でした。あ~美味しかった!(*^_^*)


で、“ミルクセーキ”って、デザートなの?それともジュースなの?
 

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »