« 愛結の泣き笑い運動会 | トップページ | 結婚記念日 »

2009年10月 4日 (日)

イタズラ

青春時代のマイソングをUPしています。どうぞ聴いてみてください。

秋ソング第三弾(これで最後です)は「イタズラ」です。


     *瀬戸大橋からの瀬戸内の多島美をご覧ください。

この歌詞も前曲と同じくウエスギくんの作品です。(*^_^*)

「イタズラ」という可愛い言葉を上手く使っているなあと思いました。


そして、ドキドキのキスなのに、さりげなく、くちづけるトコなんぞ

お主、かなりやってるな!と思わせてくれます。

実際、彼は経験済みだったんだろうか?(^0_0^)


今の高校生に比べて、当時の高校生は本当にガキでしたもんねぇ

ビニ本(ビニールに入った本)のマジックを消したのがあるくらいで、

ビデオやDVDなんて、まだ発明さえされてなかったもの。


でも、色々と想像を巡らせて良かったのかも知れないね。(●^o^●)

そんな純情(?)な頃の歌です。聴いてください。


YouTubeにUPしています(#^.^#)

https://www.youtube.com/watch?v=6qKkzB2fWws

 

          イタズラ

    Em     D       Am  Em
    
まだ 帰りたくない 二人なのに

    
Em    D     Am  Em
    
時が イタズラを するのです

     
Am    Em         D7
    
夕焼けは 二人の気持ちを知ってるように

     
C    G     D7     Em
    
優しく 優しく 包んで くれました



       
あなたの 長い髪 さみしそうに

       
海を 見つめて いるのです

       
海は 二人にイタズラするように

       
冷たく 冷たく 押し寄せるのです



          
あなたは 僕の瞳を 見ないように

          
一粒の 涙が 光っているのです

          
僕は あなたに話しかけるように

          
そっと そっと くちづけました

                 (作詞TU・作曲伸太郎1号)

« 愛結の泣き笑い運動会 | トップページ | 結婚記念日 »

青春の詩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛結の泣き笑い運動会 | トップページ | 結婚記念日 »