« 台風が過ぎて | トップページ | 教育講演会 »

2012年10月 3日 (水)

子供たちからのお礼文

日生南小学校から電一郎先生へお礼文が届いた\(^o^)/

 

先日、「ふしぎ電気実験」の出前授業をさせてもらった小学校

1日で全員の顔と名前を覚えることができる小学校

全校生徒がたった10名の離島の小学校

 

野球やサッカーなどの団体競技ができないし、

集団行動の中で学ぶべきルールも経験できない

小さな小学校だから大変なこともたくさんあるでしょう

 

学年の上下の壁なんかなくてみんな仲良くできるし、

困っていることはみんなで助け合うことができる

小さな学校だからこそ良いこともたくさんあるでしょう

 

暖かな気候の小さな島で伸び伸び育っているみんな

これからも仲良く勉強してくださいね

お手紙ありがとう

電一郎先生の宝物がまたひとつ増えました(●^o^●)

 

« 台風が過ぎて | トップページ | 教育講演会 »

ふしぎ電気実験」カテゴリの記事

コメント

これは本当にお宝ですね。こうして知名度が上がってくると、田町、中央町界隈でおねえちゃんのお尻を触ることもできなくなっちゃいますね。    ー ̄) ニヤッ

伸太郎さんにしては、珍しく1日詣では、お休みだったのでしょうか

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 台風が過ぎて | トップページ | 教育講演会 »