« 爺さまの供養旅② | トップページ | 爺さまの供養旅④ »

2012年10月17日 (水)

爺さまの供養旅③

「ぐるっと松江堀川めぐり」を楽しんだ3人が次に向かったのは

 

「島根原子力館」(*^_^*)

 

ディープでしょ(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

日頃、ガラガラのここも、さすがに行楽期の土曜日ともなると

近所(?)の親子連れで結構賑わっていた

 

とりあえず、入館料が無料で、子供が楽しめるイベントがあるから

ご近所さんには良い休憩場所でしょうねぇ・・・(・_・)

 

「ぐるっと原子力館めぐり」した後に、次に向かう途中で見つけたのは

畑一面に広がった白い花

 

これは、蕎麦の花に違いない\(^o^)/

 

車を停め、写真を撮るために近づくと、ぷ~んと怪しげな匂い

思わず靴の裏を確かめるけど何も踏んでなかった

牛糞を肥料に育てているんだろうな

 

      出雲路で ぷ~んと匂う 白い花

 

松江に来るといつも寄っている「松江イングリッシュガーデン」

 

とにかく、入園料が無料、駐車場が2時間無料・・・なのが良い

 

しかし、今回は駐車場にかなり多くの車が停まっていた

何か、イベントでもあるのかと期待をして行くと、

レストランで結婚式の披露宴をしていたみたい(;一_一)

 

やはり、その他はガラガラの状態だった

 

ちょうど3時のおやつタイムだったのでソフトクリームをいただく

英国庭園を見ながらのんびりと食べた

 

それから、今夜の宿、いつもの「松江荘」に向かう

宍道湖に沈む夕日を眺めるのは、「県立美術館」が最高

嫁ケ島のシルエットがこれまたいい・・・と話しながら移動するが

夕食を6時に予約していたのでとりあえず宿に戻る

 

この日の日没は午後5時30分頃

「松江荘」のベランダから楽しみに夕陽を眺めていたが、

ご覧のように、宍道湖に沈む夕陽の周りだけに雲がかかる

溶け込むような夕陽が見たかったのに、願いは叶わなかった

 

しかし、これもまた人生

 

雲の向こうに消えゆく夕陽に親父の冥福を祈った(#^.^#)

 

« 爺さまの供養旅② | トップページ | 爺さまの供養旅④ »

ファミリー」カテゴリの記事

コメント

とてもいい親子旅ですねイギリス庭園って確か岡山にもありますよねところで、宍道湖七珍味?って、食べたことありますか・・・・・僕は、無いんですけど宍道湖って言ったら、「シジミ」と「モガイ」くらいしか知らないし

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 爺さまの供養旅② | トップページ | 爺さまの供養旅④ »