« 佐竹徳と大倉通昌展 | トップページ | ホットクッション »

2013年1月14日 (月)

映画 ダークナイトライジング

レンタルDVDの3本目は「ダークナイト ライジング」

「バットマン ビギンズ」、「ダークナイト」に続く3部作の完結編だ

 

ひきこもりで体も心も壊していたブルース・ウェインが復活する

 

バットマンには常に哀しさがつきまとっているが、

今回の映画にも、最初から最後までまとわりついていた

憎しみや裏切り、怨念や諦め・・・

ちょっと希望が見えるとすぐに挫折が訪れる

まさしく「タークナイト三部作」ならではだなぁと思った

 

伸太郎的にはバットマン役はクリスチャン・ベールより

マイケル・キートンの方が好きだな(●^o^●)

 

« 佐竹徳と大倉通昌展 | トップページ | ホットクッション »

映画」カテゴリの記事

コメント

地デジ化のせいで、家庭に大画面TVがあふれかえり、オリンピックでブルーレイ等の録画機が、家庭に・・・・・あふれそのせいかどうか、映画館は、閑古鳥・・・・レンタル店は、大繁盛・・・・・・僕たちは、貸切状態で観れるけど・・・・どうなんだろう

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 佐竹徳と大倉通昌展 | トップページ | ホットクッション »