« オシャレな料理が激安 | トップページ | 小豆島ラーメン »

2013年3月 1日 (金)

目に留まった所

「中座くいだおれビル」に引っ越した“くいだおれ太郎”くん

昔と変わらず、道行く人に愛想を振りまいていた

多くの観光客が写真を撮っている

伸太郎が見ていると微笑ましい親子連れが記念写真を撮っていた

・・・が、横に立つ怪しいお兄さんたちの姿

よく見るとたすきには「道頓堀商店会」の文字が書いてある

なんだか正統派のようなネーミングだが

何故か怪しい気がする・・・(・へ・)

 

怪しい・・・と言えば大阪ミナミ道頓堀の夜だよね

とにかく、賑やか、騒がしい、ディープな街だ

「客引きのない街づくり」、「健全な明るい街づくり」と

お巡りさんと商店街の役員さんたちがチラシを配っている横で

お姉ちゃんたちが平然とお客さんに声をかけている

アンビリバボーな街だ\(◎o◎)/!

 

ここでは伸太郎でも、若いお嬢さんたちから声をかけられる

「すみませ~ん、カメラのシャッターを押してくださ~い」・・・と(笑)

だからテキトーに押して、続いて僕のカメラでもパチリ

こんな遠慮のない大阪ミナミ道頓堀えびす橋の事を

人は ひっかけ橋 と呼ぶ(*^。^*)

 

大阪名物“グリコ”の小さい看板前で記念写真をする親子

子供たちの姿はどう見ても一本足でバランスをとっているの図

走ってゴールを切る前の“グリコ”の図とは全然違う

でも、親たちもなんとなくOKな感じ・・・(・。・;

 

法善寺の“水掛地蔵”さん

なんで炎を背負っている不動明王に水をかけるのかは知らないが

鬼のような怖い形相の不動明王の顔が、緑の苔に覆われて

なんだか笑っているように見えるのは僕の見間違えか?

 

その法善寺横丁のちかくにあった串かつ「横綱」

大阪で串かつと言えば、「だるま」が有名だ

その超有名店のすぐ北隣にこんな派手な店を出すとは・・・、

「だるま」に向かった客を全部取り込もうとする作戦だと見た

さすがに商魂たくましい街大阪や\(◎o◎)/!

正面上の「ビリケン」さんが相撲の見合いの格好をしていた

 

大阪名物の「ビリケン」さんと言えば通天閣の「ビリケン」さんが有名

でも、大阪中、あちらこちらにお目見えしている

「ビリケン」さんの像の下には“THINGS-AS-THEY”の文字がある

“THE GOD OF THINGS AS THEY OUGHT TO BE”のことであり、

「万事をあるべきままに司る神」や「自然体を善とする神」のこと

岡山弁だと、“えぇてー、してぇてー”てな感じやね(#^.^#)

 

「なんばグランド花月」前で、さんまと寛平ちゃんの間で記念写真

道行く人に愛想をしながら、一緒に写真をとってくれるサービス

写真係りのお兄ちゃんの声はスピーカーで流されていて

とにかくようしゃべるわ\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

最後は大好きな店「東急ハンズ」

100均で2時間は遊べる伸太郎は、ここなら2泊3日は大丈夫

今回はスケジュールが押していたので3時間で勘弁してあげた

長く居たらいくらお金があっても足りなくなる

まさに伸太郎の遊園地なのだ\(^o^)/

 

今回行った大阪の街で目についた場所を紹介しました

昼も夜もメチャメチャ楽しめる街大阪

伸太郎がこんな所に住んでいたら身を持ち崩してしまうわ

やっぱり岡山がちょうどええわ(●^o^●)

 

« オシャレな料理が激安 | トップページ | 小豆島ラーメン »

旅行」カテゴリの記事

コメント

おおぅ~師匠、久々の長作ですね。ヽ(*’-^*)。 『ひっかけ橋』、大阪で学んでいた頃は『ナンパ橋』とも呼んでいました。その頃・・・あの滝沢くんと2人で行った事があり、ミツバチが花から花へ蜜を求めて飛ぶように女の子に声をかけていた彼に感心したものでした。          (≧∇≦)キャー♪ 面白い街だと思いますが、私も卒業したら絶対、岡山に帰ろうと思ってました。そう・・・ちょうどエエ感じの我が町、岡山ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オシャレな料理が激安 | トップページ | 小豆島ラーメン »