« 1日は丸亀製麺 | トップページ | 旭川河川敷の桜 »

2013年4月 2日 (火)

エアコンのコスパ

20130402_2

食堂にある壊れたエアコンを新しいエアコンに取り換えた(#^.^#)

偶然にも両方とも東芝製のエアコンだった


取り外した前のエアコンは新築時に設置したから、もう17年も前のもの

200ボルトで冷房能力4.0kW、暖房能力6.0kWもある

新しいエアコンは100ボルトで冷房能力も暖房能力も2.2kWしかない


しかし、前エアコンのエネルギー消費効率は冷房2.58、暖房2.86

新エアコンのエネルギー消費効率は冷房4.15、暖房4.78


簡単に言うと前エアコンは高い能力を持ちながら現場ではあまり力が出ないが

新エアコンは能力は低いながら仕事となると4倍以上の力を発揮するのだ



20130402_4

それに、新エアコンは「プラズマ空清」と「フィルター自動お掃除」が付いている


取り付ける場所が狭いため最近の大きなエアコンは取り付けられないのだけど

なんとかきっちりと収まってくれた\(^o^)/


今年の新型が発売される前の2012年製で、電器店の決算時期だから

配管延長とリサイクル料の1万円をプラスしても工事込み8万円で購入できた


ちなみに、前エアコン設置工事は・・・
なんと30万円・・・(・。・;


エアコンの能力の問題ではなく、圧倒的コストパフォーマンスの違いがある

電気製品はこれからも驚くほど進化を続けるんだろうなぁ(●^o^●)

« 1日は丸亀製麺 | トップページ | 旭川河川敷の桜 »

わが家のこと」カテゴリの記事

コメント

先生

2.2㌔と言うと、通常、6畳用ですね

今、標準取付料込 39780円というのが

一番安いですが・・・メーカーは、コロナですけどね

最近のエアコンは、容量の小さいものでも、十分な能力を

秘めているんですね、その点、ビックリしましたsign03

その通り、新エアコンは6畳クラスなんですよ
でも、この部屋にはもう1台エアコンがあるから
2台でコントロールしています

電気製品は新しいほど省エネなので助かります(●^o^●)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1日は丸亀製麺 | トップページ | 旭川河川敷の桜 »