« プチ修学旅行気分 | トップページ | パルックボールプレミアQ »

2013年5月20日 (月)

美食倶楽部初県外宴会

20130520_10

   ♪朱い朱い月の浮かぶ   円い大きな池に

                    今も眠ると聞いた  伝説の女♪

われらがビンちゃん!村井敏朗の名曲のひとつ「万葉からの風」

曲のイメージが沸いたという大きなため池に案内された(・_・)


遠い昔、飛鳥・奈良時代のこと・・・

村人たちは水を確保するためにため池を築いていたが、

すぐに堤防が壊れては水が流れだし大変に困っていた

そんなある夜、「美しい女の人を人柱にせよ」と夢のお告げがあった

通りかかった美女を人柱にすると、見事、ため池工事は完成した

このため池はずっと壊れることも水が干上がることもなかった・・・そうな


20130520_11

そんな昔の人々の哀しくも生きるための切ない伝説を聞きながら

神妙に池を眺めている美食倶楽部のメンバー・・・(・へ・)


なぁんてことはなくって、ビールの飲み過ぎでトイレ待ちのメンバーです


ビンちゃん、くろちゃん、そして水野さんが運転する車に揺られ、

ウトウトしながら加古川から姫路に戻り、書写山に向かう


途中に見えた世界遺産の姫路城はその美しい姿をすっぽりと覆い隠され、

保存のための改修工事の真っ最中でした(´・ω・`)ザンネン



20130520_12

標高371mの書写山にはロープウェイで4分間の空中散歩

山頂には“西の比叡山”と呼ばれる天台宗三大道場圓教寺の本山がある


あっと言う間の空中散歩を楽しみ、足取り軽く降り立ったのだが・・・



20130520_13

目の前に現れたのは“一隅を照らす”の文字

比叡山を開いた天台宗の開祖“最澄”のことばである


さすがは西の比叡山と呼ばれているからなのか、

それとも、僕たち美食倶楽部への戒めのことばなのか・・・(・。・;


日頃、鍛えていない足腰をあざ笑うかのごとく

急な坂の山道はおじさんたちが前に進むのを妨害している


同い年3人組のおじさんたちがふうふう言いながら歩いていると、

僕らより年上のビンちゃんと鯉ちゃんがどんどん近づいてきて

大股でさっそうと抜き去ってしまった

元気がいいなぁ~、でも、大丈夫かなぁ~(;一_一)



20130520_14

汗をかきながら30分歩くと、やっと圓教寺本堂に当たる大講堂に着いた

ここで、ビンちゃんが「もうこれ以上は歩けん」とベンチにへばっていた

おや、鯉ちゃんが居ないぞ?どうしたんだろう・・・(・。・;


この圓教寺はトム・クルーズ主演の「ラストサムライ」のロケ地としても

有名になった所で特異な雰囲気を醸し出していた




20130520_15

大講堂の横には修行僧の寝食のための「食堂(じきどう)」がある

今では一般人向けの写経や禅が体験できる場所になっている

二階は寺宝の展示館になっている


おじさん三人組は国重要文化財を眺め、厳かな気持ちになっていると

いきなり「閉門」の掛け声があり、あわてて追い出されてしまった


少しの時間だったけど、大自然の中で心が洗われた気がした(#^.^#)



20130520_16

さすがにこれ以上登る気力も体力もなく、“摩尼殿”まで引き返した

下を見ると、美食倶楽部のメンバーがチャラチャラ騒いでいる


よ~く見ると、年上の鯉ちゃんの姿も見える

なぁんだ、ここでリタイアしてたのね(^○^)



20130520_17

カメラを3倍ズームしてみる


ここまできて、本堂に上がらない者には、なんのご利益もないぞぉ

・・・と、ひざをさすりながら負け惜しみを言ったおじさん三人組(・.・;)


ここからは、皆で賑やかに大声で笑いながら山を下ったのでした

顔も笑っていたけど、ひざも笑っていたことは言うまでもありません(;一_一)


そして、やっと、やっとお待ちかねの宴会タ~イム\(^o^)/

よく見ると、まだ“支度中”の看板が付いていた地鶏炭焼きの店に入る



20130520_18

普通に書く亭主の亭に人偏が入った「停主」という名前のお店

どういう意味になるんだろ?

ビンちゃんはここでもよくライブをしているそうだヽ(^。^)ノ


この店の名物は地鶏の“松葉”と“姫路おでん”だそうだ

メチャメチャ色の濃い汁に浸かった“姫路おでん”

なんだか魚の煮汁のような味わいで僕にはちょっと無理

でも、骨が苦手な僕でも頬張れた“松葉”は絶品だった


炭酸の代わりにジンジャーエールと生姜を入れた“姫路ハイボール”

所変われば品変わるという言葉通り、珍しいものをたくさんいただいた


美食倶楽部の初めての県外遠征宴会

この夜も楽しく賑やかに過ごせたのは皆のおかげだよ


ビンちゃん、くろちゃん、運転手の水野さん、お世話になりました(●^o^●)

« プチ修学旅行気分 | トップページ | パルックボールプレミアQ »

旅行」カテゴリの記事

コメント

ううう~~
師匠、UP早いなぁ~ ι(´Д`υ)アセアセ
私は、のんびり行かせてもらいますね。

しかし・・・
書写山圓教寺、素晴らしかったねぇ~ (*^-^)
紅葉の時期にも絶対行ってみたいですね、師匠!!

FUNくんは圓教寺まで歩いてないじゃん(*`ε´*)ノ

僕は身も心も洗われましたよ

夜にはすぐに汚れましたが・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« プチ修学旅行気分 | トップページ | パルックボールプレミアQ »