« ひさ屋&らーめん道場 | トップページ | めでたい日・・・なのに »

2013年10月12日 (土)

九州の旅④特攻平和会館

20131012_2


楽しいことをたくさん書き残す\(^o^)/

僕の日記代わりのブログはそうしたいと思っています

だから、書こうか・・・書かないか・・・ちょっと考えましたが、

今回の九州の旅の中で、最も心に残ったことだから書くことにしました


この像は「知覧特攻平和会館」の前に建っている“鳥濱トメ”さんです

「特攻の母」と呼ばれたトメさんは、若き特攻隊兵士の母的存在でした



20131012_3


南九州市にある「知覧特攻平和会館」は太平洋戦争の沖縄戦で、

飛行機にミサイルを積んだまま敵艦に体当たりする特攻隊

陸軍特別攻撃隊員の遺影、遺書などの貴重な資料が展示されています


沖縄戦で特攻戦死した若き特攻隊員の数は1,036名だそうです

その方々の在りし日の写真と両親に宛てた遺言がびっしりと並んでいます

ひとりひとりの顔、一筆一筆の文字を見ているとすぐにぼやけてしまいます


20131012_5


平和会館の中は撮影禁止なので館内の飛行機は写せませんでしたが

外に展示してあったゼロ戦を撮りました


二十歳そこそこ、いえ、中には10代の若き特攻隊員が

たった一人で操縦桿を握り敵の砲弾の中をくぐり抜け空母に突入する

とても信じられません


20131012_6


沈痛な思いを胸に展示室を出て、売店で目に止まった本を買いました

子犬を抱き、仲間たちと談笑しているあどけない笑顔の特攻隊員たち

この子たちが自らの命と引き換えに守ろうとした日本


僕たちはこの日本をどうしようとしているのか・・・



« ひさ屋&らーめん道場 | トップページ | めでたい日・・・なのに »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ひさ屋&らーめん道場 | トップページ | めでたい日・・・なのに »