« 秋の雲そして夕日 | トップページ | 孫も大好きオムハヤシ »

2013年11月 9日 (土)

アマゾンの箱

20131109


先日、テレビで「アマゾンの秘密」みたいな番組をやっていた

たまたま、今回注文をしたので、まじまじと箱なんかを眺めてみる


これは霧箱で放射線を観察するために購入した“無水エタノール”

安売りのザグザグでさえ同様の商品が1,480円だったのに、

世界最大のネットショップのアマゾンでは1,080円

しかも、送料無料\(◎o◎)/!


確かにテレビでアナウンサーが言ってた通り、不思議ですよねぇ・・・(・・?




20131109_2


今回の“無水エタノール”の納品書(#^.^#)

右上の空白部分がシールになっていて僕の宛名が印刷されていたと思う

テレビでは何台もある大きなプリンターが止まることなく印刷していた

ひっきりなしに日本中から注文が入っているということなんだって


そして、僕の宛名が書かれたシールは箱に貼られてすぐに送られる


20131109_3


今回、まじまじと見たおかげで気づいたことがある(o^-^o)


ひとつは、左上の「ここを押すとテープをはがせます」のところ

箱のふたを閉じている透明のシールは強力で意外とはがしにくい

カッターナイフで切れば簡単だけど、中の商品を傷つける恐れがある

この窓を押して穴を開けるとシールの端がはがれて取りやすくなる

よく考えたなぁ~(*^ー゚)bグッジョブ!!


もうひとつは、右下の「梱包状態はいかがでしたか?」のところ

察するところ、箱が壊れて商品が痛んでいたりしたときのクレームを

受け付けてくれたりするんだろう・・・すごいぞΣ( ̄ロ ̄lll)


20131109_4


このように簡単にたたむことができることは以前から感心していた点だ

アマゾンは箱だけでさまざまな工夫をしていることがわかった


ちなみにアマゾンのロゴの笑っている口元は矢印にもなっていて

AからZまで、つまり「全ての商品を扱っています」ということなんだって!


こんなにお客様の立場になって気を使うのは日本人ならではの発想だね

・・・と、箱を眺めながら、ひとりで感心したんだけど、

アマゾンってアメリカの会社だったなぁ・・・(・。・;




« 秋の雲そして夕日 | トップページ | 孫も大好きオムハヤシ »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋の雲そして夕日 | トップページ | 孫も大好きオムハヤシ »