« くだもの電池 製作中 | トップページ | 満月バーは満員で人ばー »

2014年4月19日 (土)

豆電球点灯実験

20140419

小さな豆電球、2.5ボルト、0.3アンペアで点灯します(#^.^#)


こんな小さな豆電球でも、明かりが灯ると嬉しいもんですよ\(^o^)/

子供たちに自分で手回し発電機で点灯する実験です


まずは、材料を揃えて・・・



20140419_2

“ふしぎ電気実験”はクラス単位で2人1組で実験をするので、

実験の器材はとにかく20組作るのが大変です(^_^;)


豆電球のソケットのコードの先に丸形裸圧着端子を取り付けます


20140419_3

丸形裸圧着端子を圧着ペンチでつぶすのも慣れてきました

でも、もっと弱い力でも圧着できるのがあればいいなぁ~

とにかく数が多いので疲れます(;一_一)


20140419_4

20個のソケットのそれぞれのコードの先に丸型裸圧着端子をつけた

別に裸線のままでもいいんだけど、端子がついていた方がカッコいいもんね


ちなみに、この小さな豆電球の口金のサイズはE10

直径が10ミリということだけど、

なぜ“E”という英語が頭につくのか知ってますか?


20140419_5

答えは・・・ジャジャン!!


    エジソンさんが決めた大きさだからです\(◎o◎)/!


“E”は“エジソンベース”の頭文字の“E”なんですね


そして、手回し発電機のコードのクリップで丸形裸圧着端子を挟んで、

ゆっくりと回転してゆくと・・・

一番最初の写真のように豆電球が点灯しま~す\(^o^)/


手回し発電機で電気を作っているのだから点くのは当たり前なんだけど、

なぜか、楽しくなっちゃいます(●^o^●)



« くだもの電池 製作中 | トップページ | 満月バーは満員で人ばー »

ふしぎ電気実験」カテゴリの記事

コメント

先生。

子どもの頃、マブチモーターを使って

発電機を作った事を思い出しました!(^o^)vニャン

チャンさん

そうなんですね(#^.^#)
モーターと発電機は同じ原理です
実は世の中には発電機が先に発明され、
発電機の結線ミスでモーターになったのですよ
電気で動く機械、電動機がモーターです(●^o^●)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« くだもの電池 製作中 | トップページ | 満月バーは満員で人ばー »