« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月27日 (土)

回転寿司で満足

20140926_5


三朝温泉日帰り入浴の後は、蒜山高原までドライブして帰ることに

途中の関金温泉あたりでお巡りさんに止められ、ドキッとしましたが、

「秋の交通安全週間」とやらで、地元の方々がチラシを配っていました

なんと、「交通事故なし(梨)でお願いします」と梨を3個もくれました

鳥取の人のダジャレは嬉しいね~\(^o^)/


そして、岡山まで戻り、婆さまの大好きな寿司を食べに行きました


20140926_6


婆さまは“まぐろ”が大好物(^u^)

まぐろのなんやら三昧とかを嬉しそうに食べています

ボクは、とりあえず生ビールと飲むためのアテを頼みます

“カラアゲ”に“ゲソ天”、“ホタテときのこ”

これだけあれば中ジョッキ2杯が簡単に喉の奥に流れ込みます


20140926_7


寿司ネタの“ウニ・カニ・イクラ”からは角ハイボールに!

通常のジョッキよりも大きなメガジョッキの角ハイボールを注文する

ボクの皿ではこれが一番値段の高い皿になるわ(^_^;)


20140926_8


続いての寿司ネタは“ホタテ”に“えんがわ”(^u^)

カレイのえんがわだけど、魚が苦手なボクでも食べられます

うん、さすがにメガジョッキはたっぷり入っていますな


20140926_9


本日のボクの〆は“天ぷらうどん”

小さめなうどんですが、えび天もゲソ天もアツアツで美味しかった

当然、うどんは冷凍だと思うけどコスパは大満足


どうやら婆さまも大満足の1日だったようです(●^o^●)ヨカッタネ



薬師の湯

20140926


昨日は、婆さまと夫人と3人で三朝温泉へ日帰り入浴してきました(#^.^#)

婆さまには宿でのんびりとしてもらい、夫人と温泉街を散策

ひ・ひ・ひなびています・・・(・。・;


夫人の目的は韓流ドラマの撮影現場

ボクの目的は放射線量の測定

目的は違えど、行く道は同じ・・・夫婦円満の極意ですな(*^。^*)


20140926_2


そして、ここが目的場所の「薬師の湯」

どうやらここで韓国ドラマが撮影されたみたいです・・・興味なし(;一_一)


ボクは秘密兵器の「ガンマ線測定器」を取り出して・・・と


20140926_3


数値は0.10~0.17の間で変化しました(・_・)

0.13なら1年間ずっとここに居ると1.1ミリシーベルトの放射線量です

自然放射線量内の数値です


「薬師の湯」にはこんな効能書きがありました


20140926_4


「世界屈指のラジウム温泉」とあります

微量な放射線の刺激で細胞が活性され自然治癒力が高まるという

“放射線ホルミシス効果”の説明が書かれています


でも、測定した数値はボクの部屋内とあまり変わりません

前(2012年1月2日)に測った庭の敷石の上の方が多い・・・


興味のある方は コチラ↴

http://denichirosensei.cocolog-nifty.com/blog/2012/01/post-f443.html


放射線については奥が深すぎます(●^o^●)



2014年9月25日 (木)

白石島の小学校へ

20140925


今日、初めて白石島へ行きました\(^o^)/

全校児童数13人の小さな小さな白石小学校で、

「電一郎先生のふしぎ電気実験教室」のはじまりはじまり~(#^.^#)

笠岡の伏越港から9時発のフェリーに乗って45分の船旅です

心配していた台風16号の影響はなくご覧の通りの素晴らしい天気

右手に「カブトガニ博物館」が見えますね(^_^)v


20140925_2


太陽の光が海面をキラキラと輝かせています(^○^)

本当に気持ちがいいです

さぁ、もう少しで白石島に到着です

5年生と6年生の6名の児童たちがボクを待ってくれています

よーし、一生懸命のんばるぞー(●^o^●)



2014年9月24日 (水)

すごいもん見つけた!

20140923


昨日は“笠岡ラーメン”を食べに笠岡市までドライブしました(#^.^#)

正確には、明日、白石島の小学校で「出前授業」をするので、

フェリー乗り場と到着時間の確認をしたかったのです

どうせ、笠岡まで行くなら、当然に“笠岡ラーメン”を食べなきゃぁね!


20140923_2


笠岡駅の正面から200mほど先の交差点を左折した所に

「三洋」という老舗の旅館があります(*^。^*)

フェリーも「三洋汽船」だったから、きっと同企業なんだろうね

この旅館の1階にあるのが「お多津」という料亭(HPによると)です


20140923_3


「三洋旅館」のHPによるところの割烹「お多津」の外観です(^_^;)

ここの“笠岡ラーメン”をいただきに来ました

11時30分開店なので、少し前に近くの駐車場に停めました


20140923_4


店の壁に貼ってあるメニューは「中華そば」650円

ボクは大盛り750円をいただきました

カメラが右手でしかシャッターが押せないので左手で失礼します(・_・)

麺は細めでストレート、スープはもちろん鶏がら醤油ですね

叉焼の代わりはこれまたもちろん親鳥の肉です

きっと、スープをとった後に、味付けしたのでしょうね

料亭なりに上品な味で(決して薄くはない)美味しかったです


20140923_5


開店前に車を停めたので、少し歩いていてすごいものを発見!(@_@。

「萌」という喫茶店なのですが、ライブをやっているようです

その出演者の名前を見てびっくり\(◎o◎)/!

「猫」、「及川恒平」、「下田逸郎」、「三宅伸治」・・・・・

昔、よく聞いたことのある有名な名前たちがズラリ


20140924


店は2階建て住居の1階部分でこんな感じなのに・・・(・。・;(失礼)

きっと、昔、ミュージシャンで交友関係の広い人がやっているんだろうね

もしかしたら、地元では超有名なお店なのかもしれません

笠岡市、あなどりがたし・・・(●^o^●)



2014年9月21日 (日)

美味しいブドウ

20140921


近所の人からブドウをいただいた(^u^)

婆さまが言うには「桃太郎ぶどう」だって・・・

どんなブドウかネットで調べてみると


 (
品種は「瀬戸ジャイアンツ」で、生産技術の向上と普及を目的に生産者で
   組織された「桃太郎ぶどう生産組合」の会員が作っているものが、
     「桃太郎ぶどう」として出荷されています)

                                  ・・・らしい

ズワイガニを“松葉ガニ”とか“越前ガニ”とかと呼ぶのと同じで

ブランド化しているでしょうね(・。・;



20140921_2



どれどれ・・・カプッ(^○^)

皮が薄く種も無いのでそのまま食べることができます

それに、果肉はやや固いため、パリッ、カリッ、ジュワー、甘~い

と、何段階にも食感と味を楽しめます


ボクにとっては“瀬戸ジャイアンツ”でも“桃太郎”でも

名前なんかどちらでもかまいませんよ

だって、すごく美味しいブドウだもの・・・(●^o^●)

2014年9月18日 (木)

白イカ丼を作る

20140918


山陰は境港にある「大漁市場なかうら」で白イカを買ってきました

そう、“剣先イカ”ですね

そんなに大きくないのに“スルメイカ”の3倍以上の値段でした(・。・;

それでも、白イカが欲しかった理由は・・・


20140918_2


ほどよい歯ごたえがあって甘くて美味しいからです(^0_0^)

魚は全くさばけませんが、イカは簡単なのでOK~

足の方はから揚げにしました(^_^)v


そして、もうひとつの理由は・・・


20140918_3


「白イカ丼」にして食べたかったので~す(^u^)

鳥取は賀露港にある山田屋さんの「元祖白イカ丼」が美味しくて

真似てみたかったんだけど、タレの味を忘れちゃった(^_^;)

でも、「スルメイカの麹漬け」さえあれば最強ですね(●^o^●)



2014年9月14日 (日)

美味しい白イカ丼

20140913


白くまばゆいばかりに光輝く「白イカ丼」(^○^)ライトノカゲンモアルケド・・・

鳥取の冬の定番名物はもちろん「松葉ガニ」

そして、夏の名物として売り出している「白イカ丼」

岡山では聞きなれない“白イカ”は“剣先イカ”のことみたいですね

ほどよいこりこり感と甘みが美味しいです(^u^)


20140913_2


米子市での環境研修が終わり、昼食に駅前の居酒屋でいただきました

もちろん、生ビールにハイボールもいただきましたとも

自分に「お疲れ様~」って言いながらね(#^.^#)

食後にデザートとアイスコーヒーまで付いて1,400円は安いです

だって、こんな感じだもの


20140913_3


ほらねっ!鳥取って物価が安いのかなぁ?


これから振り子電車の“やくも”に揺られながら岡山に帰ります

アルコールのおかげでぐっすりと眠ることができそうです

岡山でも飲み会が待っていま~す

のんばるぞー(●^o^●)



2014年9月13日 (土)

がいな、そばだなぁ

20140913


ざるそば(並)650円\(◎o◎)/!

がいな(米子弁でスゴイ)量です!しかも、麺が細い

普通の蕎麦屋でざる大盛りにもう一枚を追加して食べるボクでも

かなりきつい量です

200円の追加でで大盛りになるそうですが・・・(・。・;ムリ


20140913_2


天皿300円ももらいました

海老が2本に、イカリングの天ぷら盛り合わせでした

残念ながら作り置きらしく、冷めていましたがコスパはOKでしょう


20140913_3


ここは、鳥取県米子市の小さな店、「小沢そば屋」さん

お婆さんとお姉さんとおばちゃんの中間位の女性二人で切り盛りしていました

カウンター6席とテーブル3席の小さな店ですが次から次にお客さんが来ます

そりゃあ、そうですよねぇ安くて量があって美味しいんですから\(^o^)/


今回は11日~12日の1泊二日で地球温暖化防止活動推進員研修です

四国と中国の9県から約70名の活動家が集います

のんばるぞー(●^o^●)



2014年9月 9日 (火)

プリン体“0”戦争勃発っー!

20140909


♪ボクには夢があるぅ~、希望があるぅ~、

         そしてぇ~持病があるぅ~、ら・ら・ら・らぁ~♪\(^o^)/

この歌がとっても気に入っているボクには痛風と言う持病あります(T_T)

そして、尿管結石で体外衝撃波破砕手術を4回も経験しています


いくらアホなボクでも、多少の学習能力はありますから、

日頃はプリン体“0”のアルコール飲料にしています(^_^;)


そこに、最近、サントリーが「おいしいゼロ」を発表し、

ここにプリン体“0”戦争が勃発しました\(◎o◎)/!


20140909_2


サントリー「おいしいゼロ」アルコール度5%が新発売です\(^o^)/

“しっかりとした味わい”と“爽快な後味”を実現した機能系発泡酒

期待をもって飲んでみました(^○^)


う~ん、確かに麦芽の味はすごくするのだけど・・・

“天然水100%仕込”の水と混ざっていない感じがする

水と麦芽と別々に飲んでいるような感じがします(;一_一)


20140909_3


お口直しはモロキューです(^u^)

多分、わが家は貰い物だから(形は悪くても味は良い)関係ないけど、

今年の夏は日照不足、天候不順で野菜が高騰してキュウリまで収穫不足

モロキューだけに、もろ急に値段が高くなった(^_^)vナァ‐ンチャッテ


てな、ダジャレはともかく・・・


20140909_4


いつものサッポロ「極ゼロ」と飲み比べてみます(#^.^#)


なぜか、途中で発泡酒に格上げになってしまった「極ゼロ」

“世界初”のプリン体“0”、糖質“0”のプライドを賭けての戦いは・・・


飲み慣れていることもあってか、ボク的には「極ゼロ」の勝ちですね(^u^)

全ての味がうまく混ざり合っていて、飲んでいる感があります


・・・と、ここで、TVコマーシャルが・・・

なんと、キリンまで、プリン体“0”「淡麗プラチナダブル」を発売とな!!


またまた、飲み比べをしなくては(●^o^●)



2014年9月 6日 (土)

電球の試作

20140906


“エジソンの電球”実験の電球を試作しました(*^_^*)


今まではみのむしクリップをガラス瓶内に吊るしていましたが、

試作品はコルクのフタにヘアピンを貫通させてみました

これならば、シャープペンの芯の取り付けが簡単です\(^o^)/


では、さっそく9ボルトの電気を流してみます


20140906_2


いきなり、わぁーと明るくなり始めました



20140906_3


ほんの数秒でかなり明るくなり



20140906_4


30秒後にはぴかぁーと光ってシャープペンの芯が切れました


なるほど、なるほど・・・(・。・;

この試作品の実験で次の課題が見つかりました

 ・6ボルトでは芯が切れるまで発光しないこと

 ・数回の実験で電池がかなり消耗してしまうこと

 ・ヘアピンの長さが短いので見にくいこと

 ・ヘアピンがかなり熱くなること


よーし、なんとか工夫するゾー(●^o^●)



2014年9月 3日 (水)

乾電池ボックスの改良

20140903


こんなものを作りました(#^.^#)

単三の乾電池を4本と2本入れる電池ボックスです

では、乾電池を入れます・・・


20140903_2


電池ボックスから出ている赤と黒のコードをよ~く見てください

4本と2本を真ん中のネジで直列つなぎしていますね

そうすると、3ボルト、6ボルト、9ボルトの電圧がとれます


こんな実験に使います


20140903_3


おなじみのシャープペンの芯を使った“エジソンの電球”実験です

乾電池4本から6ボルトの電圧を流すと芯が少しだけ赤くなります

見えますかぁ~(^_^;)

次に・・・


20140903_4


乾電池6本から9ボルト電圧を流すと、どんどん明るくなって、

最後にはこんなにバアーと光って芯が焼き切れてしまいます


今回の実験は、シャープペンの芯の太さを変えたり、

乾電池の本数を変えたりすることで、どのように光り方が変わるのか・・・

子供たちに実験してもらおうと思っています


次は電球側をもっと作業しやすいように改良しま~す(●^o^●)



« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »