« 専用工具は便利! | トップページ | IHCHを交換 »

2014年11月15日 (土)

発電実験ボード完成

20141115


今度は手回し発電機による“発電実験ボード”を作りました

出前授業の時に黒板の前に吊るして使おうと思います

大勢で発電するとボードに取り付けた6個の電球が光ります

う~ん、上手くできるでしょうか?(。・w・。 )


20141115_2


まずは、E17耳付ソケット台と赤黒のコードを用意します

コードの先に端子を付け、反対側はビニールを剥いでおきます

例の専用工具のおかげで、チョチョイのチョイとできます(◎´∀`)ノ


20141115_3


コードをソケットに取り付けるのですが、

これが、意外と難しい・・・と言うより手先の器用さが求められます

なんとか、6個の取り付け完了(v^ー゜)ヤッタネ!!


20141115_4


黒いボードにソケットとコードを取り付けます

どんなスタイルにしようかな?って迷ったけど、ノーマルな三角形

冒険のできない几帳面なA型です((w´ω`w))


20141115_5


ミニ電球22Wクリアを取り付けてボードの完成です

本当は発電量に応じて1球ずつ順次点灯していくのが理想ですが、

そんな難しいことはできませ~ん(。>0<。)


その時の人数に応じて光らせる電球の数を変えようと思います

電一郎先生はいつも子供たちの笑顔を想像して作っています

だから楽しいもんですね(●^o^●)



« 専用工具は便利! | トップページ | IHCHを交換 »

ふしぎ電気実験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 専用工具は便利! | トップページ | IHCHを交換 »