« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月28日 (土)

愛する母が逝った

20150228

平成27年2月25日(水)午後1時20分・・・母が永眠しました

2年前の夏に逝った父、その父と全く同じ時刻に母は亡くなりました

ふしぎなことって本当にあるのです

一人息子の最後の親孝行は、立派に喪主を務めることです


お昼ご飯に回転寿司店に入りました

母の大好物だった“大トロ”を注文しました

ボクは魚が苦手だけど、涙と一緒に飲み込みました


20150228_2

父と同じ式場で、祭壇も料理も棺桶も同じものをお願いしました

さすがに2度目の葬儀なので、準備も進行もスムーズに進みます

26日の通夜も、27日の告別式も、東山斎場から戻っての仕上げも

全て予定通りにトラブルもなく執り行うことができました

母の友人たちも、町内の皆さんも、親族たちも、そして家族も

いつも笑顔を絶やさなかった母の想い出に浸って頂けたと思っています


世の中で一番悲しいことは家族を失うことです

順番が狂わなければ、ボクにはもうこれ以上の悲しみはありません

これからわが家には楽しいことばかりが訪れるはずです


さて、ボクは喪主から一人息子に戻ります

しばらくは落ち込んでみようと思います・・・<(_ _)>合掌



2015年2月18日 (水)

在宅医療・介護のすすめ

20150218

今日は民生児童委員の定例会議でした(#^.^#)

まずは、岡山市保健福祉局医療政策推進課の職員による

「在宅医療・介護のすすめ」の話がありました

最近は、“在宅”、“在宅”と家で病人の面倒を看させようとしています


H24年の資料によると、在宅医療は家族に負担がかかると思っている

岡山市民は“とてもそう思う”が71%、“ややそう思う”が21%です

それを反映してなのか、終末期は自宅で過ごしたいと思っている

岡山市民は44%にとどまっているようです(@_@。

家族に負担をかけたくないから病院や施設での死を願う・・・

なんだか、岡山市民の遠慮深い気質が見えますね(・。・;


20150218_2

ボクはわが家で家族に囲まれて死にたいと願っています

それも枯れ木が朽ち果ててゆくように自然にゆっくりと死にたい

または、普通に夜に寝て、そのまま起きないような死に方が理想です


自分の死に様というのは最後の生き様だと思っています

どのように生きるかは、どのように死ねるかとも言えます

人間は死ぬために生きているとも言えます


となると、毎日を真面目に生きなくては・・・(^_^;)



2015年2月17日 (火)

ふれあい給食デー

20150217

今日は「ふれあい給食」の日で“チラシ寿司”を配りました\(^o^)/

近所のおばさま方がボランティアで作ってくれます

岡山のチラシ寿司って感じで、美味しそうでしょう(^u^)

チラシ寿司がいたむといけないので、寒い時期だけ数回作ります


20150217_2

ボクは町内の一人住まいの高齢者宅へ届ける役目です(#^.^#)

みなさんに、「ありがとう、ありがとう」と言われ、嬉しくなります

まだまだ寒さが続きますから風邪に気をつけてくださいね(●^o^●)



2015年2月16日 (月)

婆さまの冷蔵庫

20150216_2

婆さまは退院すると、すぐに冷蔵庫が欲しいと言い出した(`ε´)

入院中は個室だったので、自分専用の冷蔵庫があり、

いつでも、好きな時に好きなモノを飲んだり食べたりできた

家に帰ると、どれが自分のモノかわからないのかもしれない

一番下を婆さま専用のスペースにしてはいたのだが・・・(;一_一)


とにかく、ネット通販で霜取り不要のファン冷却式の小さい冷蔵庫を探し、

ジョーシン電機でピンクの可愛い冷蔵庫を注文した(#^.^#)


20150216_3

ついでに、車庫で使っていた古い冷蔵庫を引き取ってもらうことにした

リサイクル料として6,048円も取られてしまった

悪徳業者はリサイクル料をとって、山奥に不法投棄するんだろう

ま、ま、まさか、ジョーシンさんはそんなことしないよね・・・(・。・;


20150216_4

婆さまのお気に入りは特保のお茶とカルピスウォーター、

薬を飲むための水も忘れてはいけない

これだけの飲み物を入れておかないと不安らしい

高齢者は水分を摂ることは特に重要だから

これで、安心していつでも飲んでください(●^o^●)



2015年2月15日 (日)

親切になったJR

20150214

岡山に行くためにいつも通りJR野々口駅にやって来ました

すると、なにやらモニターに表示されています

なになに・・・あぁ、昨日のトラックと列車の衝突事故のことだね

大勢のケガ人も出て大変だったようだ・・・(・。・;


20150214_2

ふぅ~ん、ここのモニターが表示しているのを初めて見ました

ボクがいつも利用している野々口駅は無人駅なんですが、

列車が遅れた時に何の情報連絡もなかったと新聞にお怒り投稿したら、

音声案内のスピーカーが付いたり、こんなお知らせモニターが付いたりと

JR西日本もがんばって改善してくれています

ありがとうございます(*^_^*)


20150214_3

最近では、岡山駅の薄暗かった地下通路もバリアフリーになって、

階段がスロープになり、各ホームに昇るエレベーターも設置されました

トイレもきれいに改装されたみたいです


20150214_4

それに、なんと言っても「イオンモール岡山」への案内表示が

改札口の手前と出た所の床に大きく表示しています

なかなか親切設計です

JR西日本さん、庶民の足なんだから、今後ともがんばってくださいね

これから友人たちと季節毎の飲み会です

さあ、今夜も呑むゾー(●^o^●)



2015年2月12日 (木)

環境教育ミーティング

20150211

おやおや、どう見ても怪しいおじさんですねぇ~(・。・;

“電一郎先生のふしぎ電気実験”のブースはいつもこんな感じです!

電一郎先生は、何を教えてくれるのか?

ふしぎ電気実験って、何なのか?

このおじさんの笑顔の向こうには何があるのか?

何か、変なものを無理やり買わされるのではないのか?

そんなこんなの危ない匂いのするブースですね(笑)


・・・って、そんなことはないのですよ(*^_^*)

実験を通じて、子供たちに電気のふしぎ、大切さを学んでもらいたい

そして、電気による地球温暖化を少しでも防ぎたい

そんな真剣な願いを電一郎先生は持っているのです(●^o^●)


20150211_2

様々な環境問題に興味のある人たちが集まった昨日

「第2回おかやま環境教育ミーティング」が国際交流館で開催されました

160人もの活動家のみなさんが、さらに、つながり、ひろがるために

顔を合わせて自分の意見を発表しあいました(^○^)


電一郎先生は子供たちのキラキラ輝く目が好きで活動していますが、

実験を通じて、考える力、想像する力が育つと考えていますし、

実験の失敗から学ぶ“人生を生きる力”も養えると信じています


環境問題には正しい答えもこれで終わりもないと思います

だからこそ、自分で考えて行動する人を育てなければなりません

“電一郎先生のふしぎ電気実験”がその入口になれば・・・


より多くの子供たちに、その思いを伝えるためには

より多くの“電一郎先生のふしぎ電気実験”を開催しなくてはなりません

そんな思いを胸にミーティングに参加しました


・・・なんて、かっこいいこと言いましたが、(^_^;)

本音は自分が楽しいからどんどんたくさんやりたいのです

だから“どうやったら子供にウケるか”をいつも考えていま~す(●^o^●)



2015年2月 8日 (日)

アソビの学校in岩城島

20150207

昨日は待ちかねていた「アソビの学校in岩城島」へ行ってきました\(^o^)/

この日までに、何度イメージトレーニングしたことか・・・

ロンブーの亮くんにこう言ったら、こう返してくれて・・・

千鳥のノブくんにこう振ったら、こうなって・・・

何通りもシミュレーションして・・・


しかし、本番はその通りにいかず(T_T)グスン


20150207_2

参加者のみなさんが、レモン狩りをして、レモン会席をいただいて、

ちょっと海岸へ散歩している内に、会場のセッティングをして

電一郎先生のふしぎ電気実験教室がスタートしました(#^.^#)


つかみの“ボルタの電池づくり”もバッチリ成功し、

電一郎先生の“ダジャレ教室”3連発も大成功し、

いよいよ、子供たちが作る“レモン電池”も大大成功したのに・・・

あれぇ~、予定よりも時間が過ぎていない(・。・;

かなり、駆け足で進行してしまったようです

やはり、テレビ局が3社も来ていると、

さすがの電一郎先生もテンパってしまったようです

まだまだ、修行が足りませんなぁ~(;一_一)


20150207_3

友人から頼まれていた色紙へのサインは、全くお願いするチャンスなし

ずっと参加者の子供たちが亮くんやノブくんにべったりで、

控室で休憩なんてする時間は全くありませんでした

サインもらえなかったよー、ゴメンナサーイ<(_ _)>

控室の机の上に置いてあった亮くんのタバコをパチリ・・・(@_@。


20150207_4

電一郎先生は立場上?、芸人さんをカシャカシャ撮る訳にいかず、

最後の閉会式の時に初めてカメラを持って写しました

だから、二人との記念写真もありません、残念(-_-)zzz


二人ともずっと子供に対して優しく楽しく接していましたよ

さすがにプロですわ(●^o^●)



2015年2月 5日 (木)

排水管の掃除

20150205

今年も“ミサワホームからのお知らせ”で排水管の清掃をお願いしました

実は、わが町内会の申し合わせ事項の中には、

 「下水集合枡の掃除は年4回以上すること」

と書かれていますが、一度も自分でしたことが無いのです(;一_一)


う~ん(;一_一)


・・・・・・だから、プロに任せま~す(^_^;)


20150205_2

台所からの排水の外枡には、1年間の調理油が貯まっていて、

いわゆる生ゴミの悪臭もして・・・(だから掃除したくないのですが、)

今日は若いお兄ちゃんが来てくれて・・・(申し訳ないですぅ)(;一_一)


若いお兄ちゃんは一生懸命に洗ってくれました\(^o^)/


20150205_3

家の中の台所、浴室、洗面所、洗濯排水管4ヶ所と、

屋外の何ヵ所かの排水枡を洗浄してくれます

二人でテキパキと作業をされ、約30分間で終了です


ありがとうございましたぁ\(^o^)/

今日は途中で冷たい雨も降ってきて、本当に申し訳なかったです

思わず夫人に温かい缶コーヒーを買いに行ってもらいました<(_ _)>


どうもどうも、作業ご苦労さまです

どうぞ来年もお願いしますね

・・・って、本当は自分ですべきなのかなぁ~(・。・;



2015年2月 3日 (火)

静かな節分

20150203

今日は“節分”、明日は“立春”ということで季節は春なんですねぇ~(#^.^#)

わが子たちが小さい頃の“節分”と言えば、鬼の面を被らされて、

「鬼は外~」と豆をぶつけられ逃げ回る賑やかなイベントだったけど、

今は“恵方巻き”を丸かぶりすることしかやることがありません・・・(^_^;)


昨年までは娘が作りに来てくれた(もちろん自分家のも・・・)のですが、

今年は忙しいから来れないということなので買うことにしました


ボク的には巻き寿司なんかなんでもいいと思っているのですが、

婆さまが寿司系が大好きなので、ちょっと奮発して蟹入りを買いました

それも、蟹の「甲羅本店」の“特選かに恵方寿し”(^u^)


近所のスーパーで「早期予約で1,080円の5%引き!」につられました

だって、「甲羅本店」で予約しても1,100円、当日買いは1,360円なんだよ

田舎のスーパーなのに、なんだか得しちゃったね\(^o^)/


で、お味の方は・・・と言うと

西南西の方角を向いて、黙って黙々と一気に食べたので、

なんだかよくわかりませんでしたぁ~(^_^;)


今年もわが家は静かな“節分”でした(●^o^●)



2015年2月 2日 (月)

御津南小学校で実験

20150202

今日は、電一郎先生の地元の小学校で「ふしぎ電気実験教室」を開催!

小学4年生18人の児童たちと“エジソンの電球”を実験しま~す\(^o^)/

パソコンや実験器材と机のセッティングは終了

いくら慣れているとはいえ、いつも30分はかかってしまうね


20150202_2

左から、電球の代わりの小瓶、お馴染みの手回し発電機、

LED電球やシャー芯など小物入れ、乾電池と乾電池ボックス・・・

45分の短い授業の中で色々やろうと思うから準備が大切だね

電一郎先生は、ついつい、しゃべり過ぎちゃうからねぇ(^_^;)


20150202_3

誰も見てくれないけど、PRのためにパネルも展示しておきま~す

一番右のは最近アスエコで作ってもらったポスター

「偉人たちの発明を実験しよう!」ってことで

 “エジソンの電球実験(シャー芯電球)
”・・・小学4年生向け

 “ボルタの電池(55円電池)
”・・・小学5年生向け

 “ファラデーの発電(ふりふり発電)”・・・小学6年生向け


楽しい実験ばかりだよー(#^.^#)


さあ、今日はoniビジョンの取材もあるから張り切っちゃうぞー(^0_0^)



« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »