« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月30日 (月)

わが家の幻想庭園

20151129


岡山後楽園“秋の幻想庭園”をマネます

番傘なんて無いので夫人の傘を庭に置きました( ^ω^ )


20151129_2


百均のガーデンライトはいつもOKです


20151129_3


こちらから見るとこんな感じです(・∀・)イイ!


20151129_4


わが家の“幻想庭園”完成~\(^o^)/


・・・う~ん、これでは・・・“幻滅庭園”ですね(笑)ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ



2015年11月29日 (日)

幻想庭園と烏城灯源郷

20151129


“秋の幻想庭園”へのアプローチは“出石灯”に迎えられました

地元の人たちが手作りの備前焼の燈籠に火を灯してくれています

この辺りは芸術の町として深化していますね(#^.^#)


20151129_2


ライトアップされた岡山後楽園内は多くの人たちが楽しんでいました

約100本のモミジが植えられた“千入の森”がビューティフル~\(^o^)/

この夜ばかりは入園料400円は惜しくないですね


20151129_3


茶店も大繁盛です

でも・・・

ぜんざい700円、きび団子500円・・・これは高すぎでしょ!!(`ε´)


20151129_4


園内をぐるっと回ってから岡山城の方へ向かいました

烏城公園でも“秋の烏城灯源郷”が開催されているそうです(^^♪


20151129_5


月見橋から眺める「金烏城」

ライトアップされた姿が旭川に映ってとてもきれいです;:゙;`(゚∀゚)`;:゙


20151129_6


岡山城の最初の階段を上がると、とても幻想的な空間が・・・

すべての竹筒には一本一本ローソクが入れられ、

ゆらぐ炎がすごくいい雰囲気をかもし出していました(・∀・)イイ!


20151129_7


そして、こんな素晴らしい演出をしている場所もありました

この場所だけきらめくような明るさです(゚▽゚*)


20151129_8


期待感をもって岡山城前の“烏城公園”に上がると

しっとりとした落ち着いた良い灯りが広がっていました(o^-^o)


20151129_9


特にこの傘の灯りが良かったですね

城と番傘・・・素晴らしい(* ̄ー ̄*)


20151129_10


この“秋の烏城灯源郷”はなんと入場無料です

なぜか見に来ていた人はとても少なかったけど、

圧倒的にこちらの演出の方が素敵でしたね(●^o^●)



2015年11月28日 (土)

また、やっちゃった・・・(^_^;)

20151128


これは、いわゆる“門かぶり”って言うのですかぁ・・・詳しくない(^-^;

多くの家は松の木で門かぶりを仕立てるのだそうですが、

わが家は松の木ではありません

何の木なのか・・・ウバメガシのような感じですが・・・詳しくない(^-^;

昨日の風で、ワイヤーが切れて先が垂れ下がってしまいました


ボクは以前から、この門かぶりっていうのが気になっていました

大した門でもないのに“門かぶり”なんて必要ないと思うし、

家に来てくれる人に頭を下げさせるような低さもどうかと思うし、

この木のせいでわが家が隠れて門から全然見えないし・・・



そこで・・・(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.


20151128_2


またまた、やっちゃいましたぁ~\(;゚∇゚)/

横にずぃ~~と伸びていた枝を切っちゃいましたぁ~(゚ー゚;

爺さまが頑張って育てたと思うのですが・・・ゴメンナサイ(ノ_-。)


でも、でも、おかげで門からの視界がすっかり良くなりました

お客さんの頭の上を邪魔するものも無くなったし、

わが家の玄関までのアプローチがはっきり見えるし、

いいよね、いいよね(^_^;)


「千客万来、福来たる」、「来年も見通し良好!」

だから、いいよね(●^o^●)



2015年11月24日 (火)

きんもくせいの剪定

20151124


昨日、庭の“きんもくせい”を剪定しました(#^.^#)

きんもくせいの、あのトイレの芳香剤のような甘い匂いが大好きです

でも、木があまりに大きくなりすぎてしまいました

そこで、ひと回り、いえふた回り小さくするためにばっさりと切りました


20151124_2


やっちゃった・・・でしょ(^_^;)

切りすぎたでしょうか?大丈夫でしょうか?

こんなに切っても、これから葉をつけ、花をさかせ、

また、あの甘い匂いを楽しませてくれるのでしょうか?

ちょっと不安です・・・(・。・;


20151124_3


今日は、切り落とした大量の枝葉の片づけです

切るのは得意ですが、片づけは苦手です

ここは夫人に手伝ってもらってふたりで頑張りました(A;´・ω・)アセアセ


20151124_4


枝は60cm程度の長さに切り揃えなければなりません

これをひもでくくって束ねればゴミとして出すことができます

これ、ちょっとしたオブジェみたいでしょ( ̄ー ̄)ニヤリ


20151124_5


細い枝と葉は袋に入れてゴミとして出せます

いずれも無料でゴミ収集車が回収してくれます

昨日の剪定に2時間

今日の片付けにふたりで3時間

庭木の手入れって大変ですねぇ

よくもまぁ、親父はひとりでやっていたものだなぁ\(;゚∇゚)/



2015年11月23日 (月)

神庭の滝と猿

20151119


勝山の「町並み保存地区」を散策してから「神庭の滝」に向かいました

日本の滝百選に選ばれている神庭の滝は「湯原奥津県立自然公園」の

一角にあり、落差110m、幅20mの西日本一の規模です( ..)φメモメモ


20151119_2


神庭の滝の手前にはとても感じいい「玉だれの滝」があります

草ぶき屋根から落ちる雨垂れに似ている様は趣があります(#^.^#)


20151119_3


さて、神庭の滝に近づいてみましょう

水しぶきが顔にかかり冷たくて寒いです

夏は気持ちいいでしょうね;:゙;`(゚∀゚)`;:゙


20151119_4


滝の上部をアップします

こんなに大量の水が山の上のどこからくるのでしょうか( Д) ゚ ゚


20151119_5


滝の中ほどには落下する水に逆らって登って行く鯉に見立てて

“鯉岩”と呼ばれている岩がすごい水しぶきを上げています

そのうちにポロッと落ちたりして・・・(^_^;)


20151119_6


神庭の滝と言えば野猿が有名ですよねヽ(´▽`)/

でもこの日は、入園券売り場にこんな看板が掛けられていました

「まぁ、フェイスブック用の写真が撮れないわ」と残念がっていた夫人は

本当は猿が怖いから内心喜んでいたと見抜いています( ̄ー ̄)ニヤリ


20151119_7


ところが、神庭の滝を見終えて戻っていると

「オーイ、オーイ」と甲高い声で呼んでいるオジサンがいました

すると・・・(・。・;


20151119_8


向こうから猿を連れたオジサンがもうひとりやってきました

時折、手から餌のようなものを道に撒いていました

すると・・・(@_@)


20151119_9


オジサンの後から次々と猿の姿が見えたではありませんか\(◎o◎)/!

ボクたちは向かってくる猿たちに、どうしたものかと立ちすくんでいます


20151119_10


道からよけて居たボクたちの周りにどんどん集まってきます

二人連れの女の子の一人は怖いのかボクの後ろに隠れています


20151119_11


目の前でこんな猿特有の“のみとり”の様子を見たり


20151119_12


お母さん猿のお尻におんぶしている小さな小猿が見えます

小猿は人間が怖いのかこちらを見ようとはしません


20151119_13


何枚も写真を撮って、やっとこの1枚だけ小猿の顔が撮れました

なんだか人間の赤ちゃんのようでしょう

おメメがパッチリで可愛かったです(。・w・。 )


20151119_14


猿たちはオジサンに連れられてどんどん滝の方に向かいます

まるで、お猿のパレードのようでしたo(*^▽^*)o

入口まで戻ると、もちろんあの看板は無くなっていましたよ

大きな滝と愛嬌のある猿たちを見ることができてラッキー!(v^ー゜)ヤッタネ!!



2015年11月22日 (日)

無玄蕎麦と土蔵そば

20151119


城下町勝山の“町並保存地区”にほど近い「木材ふれあい会館」にある

「一心庵」の“十割無篩い無玄蕎麦”980円

厳選されたそばの実をこの店の石うすで挽いたものを

ふるいを通さずに仕上げたそば粉だけで作った蕎麦です(*^ー゚)bグッジョブ!!


20151119_2


さりげなく、そばの産地を書いたメモも一緒にくれます\(;゚∇゚)/

今回の蕎麦は山形県庄内産の常陸秋そば(新そば)だそうです

しかし、普通盛りで980円はたいしたもんだ・・・です(^-^;



20151121


こちらは倉吉市の“白壁土蔵群”の中にある「土蔵そば」

当店名物の“土蔵そば”870円

円形の陶器のお皿2枚に割子そばのように入っています

1枚目だけにうずらの生卵がのっています( ^ω^ )



20151121_2


メニューはこれだけ・・・シンプルぅ(o^-^o)

そばは平たい麺ですが、コシもありしっかりとしています

つゆはかなり濃くて辛めですヾ(´ε`*)ゝ

つゆ好きなボクがそば湯にも入れたのに余らせてしまいました


今回は、勝山から湯原温泉に1泊して倉吉・鳥取へドライブです



2015年11月18日 (水)

会議のちラーメンのち会議

20151118_3


午前中はわが町の民生・児童委員定例会議に出席(*^_^*)

早いもので、今年ももう11月半ば

民生・児童委員も2期目の2年間が終わろうとしている

任期は3年間なので残り1年も元気にがんばりたいと思います

とりあえず、風邪をひかないことですね(*^^)v


20151118_4


お昼は最近気に入っている「鶏白湯ラーメンとりの助」へ(^u^)

“濃厚鶏白湯ラーメン”734円と無料クーポンの“豚ご飯”をいただく

スープが本当に濃厚で美味しい

コラーゲンたっぷりのとろりとしたスープは女性にも受けそうですね


食べ終わるとすぐに、岡山県総合福祉会館「きらめきプラザ」へ


20151118_5


午後からは岡山県と備前県民局管内の環境担当のみなさんとの会議です

国や県の環境政策について、様々な意見を交換するのが目的です

ボクは“地球温暖化防止活動推進員”の立場での出席だけど、

電一郎先生として子供たちや保護者と接しての意見を述べました

2時間ほどの会議なのでかなり消化不良のまま終わってしまった感がある

それに会議室の議論では物事は進まない気がするね

歩きながら走りながら時々振り返って前に進まないとダメだよね

ボクはボクのできることをのんばりま~す(●^o^●)



アスエコサタデー第3弾

20151118


電一郎先生の「アスエコサタデー第3弾」は“ファラデーさん”(#^.^#)

世界中で使われている便利な電気を利用できるようにしてくれた人です

ファラデーの電磁誘導の発見まではボルタ電池しかありませんでした

発電機の発明こそが現代生活の基本になっていると思います


そんなすごい発明を子供たちに実験してもらいました;:゙;`(゚∀゚)`;:゙


20151118_2


内容は“ふりふり発電”と“単極モーター”の実験です( ..)φメモメモ

理屈は難しいのだけど、とにかく“ふりふり発電”でLED電球が光ったり

針金がすごい速さで回る“単極モーター”を作ったり

ふしぎだなぁ~って思ってくれれば大成功だと思っています


参加してくれたこの子たちの笑顔が答えですね(●^o^●)



2015年11月16日 (月)

秋探し~珍発見!

20151115


昨日の日曜日、今年最後の秋を探しに夫人とドライブしました(◎´∀`)ノ

まずは、吉備中央町宇甘渓の赤橋をパチリ

車を道に止めている人もいるくらい賑わっていました

でも、紅葉はもう終わり・・・というか、今年の秋は短い感じです

もっときれいな秋を見ようと車を走らせ・・・


20151115_2


足守の近水園に行きましたo(*^▽^*)o

みなさんも最後の秋探しに来たのか、駐車場は満車状態

夫人だけ先に行かせて、駐車スペースが空くのを待ちます(優しい❤)

係の方の話しを横で聞いていると数日前に突風が吹いて

イチョウの葉っぱが全部おちてしまったそうな

でも、一面イチョウの絨毯になっていてきれいでした;:゙;`(゚∀゚)`;:゙


20151115_3


広い園内に多くのモミジはあるのだけど、鮮やかな赤色は少ない

探し回って・・・パチリ

ところで、カエデとモミジってどう違うのかなぁ~


植物の分類学上はカエデ科カエデ属の同じ植物らしいです

だんだんと色が変わっていく様子が、染料で色が変わっていく様子の

「もみず」という言葉が名詞化されて「もみじ」となったようです

「カエデ」は形がカエルの手に似ていることから「カエデ」と呼ばれています

カナダの国旗の「メイプルリーフ」は「カエデ」のことで、

英語では「モミジ」も「メイプル」だそうです

余計にわからんくなったわ(;´д`)トホホ…


20151115_4


もう少し秋を探そうと、すぐ近くの「龍泉寺」にも行ってみました

このお寺は夏に「サギソウ」を見に来た所ですが、

境内の案内図に「モミジ」の絵がたくさん描いてあるように

30年かけて二千本もの「モミジ」が植えられているそうです

どうやら岡山の隠れたモミジ鑑賞スポットになっているみたいですね


20151115_5


この「龍泉寺」の拝殿の鬼瓦が全国的にも珍しいそうです

ご覧のように鳳凰や龍や鯉の滝登りの鬼瓦が釉薬瓦なんです

「へぇ~」でしょ!

帰ってから「龍泉寺」のことを調べていると、

ここには「福ねこ地蔵」なるものが設置されているそうです

これは、もう一度行って“アーちゃん”の健康をお祈りしなくちゃ!

秋を探しに来たのだけど、珍しいものを見つけちゃったね(●^o^●)



2015年11月13日 (金)

めだかの学校で実験

20151113


みなさん、めだかの学校って知っていますか?

もちろん、童謡の♪めだかの学校♪はご存知でしょうが、

実は、岡山市の最北部建部町に本当に実在するのですΣ(゚□゚(゚□゚*)


このめだかの学校で日曜日にイベントがあり、電一郎先生も参加しました


20151113_2


めだかの学校は岡山市の環境学習センターとして運営されています

11月8日(日)に、「きらり、めだか体験まつり」というネーミングで

色々な体験を中心としたイベントが実施されました\(^o^)/

常設している「旭川ミニ淡水魚水族館」はもちろん無料開放ですし、

キャンドルや竹細工や手書きの習字カレンダーを作ったりできます

また、隣接しているこの辺りではとても有名な「ヨーグルト工房」でも、

バター作りや作り物の牛の乳搾り体験ができたりしていました

「アスエコ」も、ちらしで紙すきをして、ハガキ作りをしていましたよ


20151113_3


そんな体験コーナーの一角で“電一郎先生のふしぎ電気実験”を実施!

朝10時から14時まで7回も子供たちとふしぎ電気実験を楽しみました

今回は“エジソン電球とLED電球のふしぎ実験”です

マイクを使ってはいるけど、最後は声がガラガラになってしまいました

また、隣の「たけべ八幡温泉」では賑やかにバザールも開催していて

雨が降っていたにもかかわらず、大勢のお客さんが来ていました

みなさん、本物の「めだかの学校」へ、一度、行ってみて~(●^o^●)



2015年11月12日 (木)

麺の日

20151111


昨日は11月11日、どうやら1年で一番記念日が多い日らしい

ちょっと調べただけで、ゾロゾロ出てくる( ..)φメモメモ

1が並んでいる形から、“煙突の日”“箸の日”“ポッキー&プリッツの日”

足跡から“下駄の日”、11人対11人で“サッカーの日”、

いい日いい日と読んで“介護の日”や十一と読んで“乾電池の日”

まるで今のボクの仕事の記念日ですねぇ(^_^;)

そして当然、ボクの大好きな“麺の日”でもある訳なんです


20151111_2


「出雲そば大黒屋」の“山かけそば”750円+大盛220円です

久しぶりに頂いたけど、ホント美味しかったです

木枯らし紋次郎似のご主人は奥に入り若い人が麺を茹でていました

やっぱり、出雲蕎麦と言えば割子ですよね

濃いめの出汁をそば湯で割って飲むのが最高

今度は絶対そば焼酎をそば湯で割ってもらうぞー(●^o^●)



2015年11月 7日 (土)

背中が痛い・・・まさか

20151106


昨日はセントラルクリニック伊島で半日過ごしました(・_・)

背中が痛くて、ただの筋肉痛なのか、またしても腎臓の結石なのか

不安な数日を過ごしていましたが、意を決して診てもらうことにしたのです


37才、47才、51才、56才と、飽きずに4回も尿管結石になり、

岡山中央病院で体外衝撃波による破砕手術を受けています

結石の痛みも嫌ですが、衝撃波の痛みもカメハメ波並で嫌です(T_T)


20151106_2


最近の尿カップは紙コップではないのですね

ちゃんとフタもついているから、いいでしょ!(^_^;)・・・何が?

レントゲンでは石の存在がはっきりしないため、

隣の岡山中央病院でCT検査することになりました

最初っからそうすればいいのに・・・と、いつも思います


20151106_4


いつもこの岡山中央病院で体外衝撃波をくらっています。゜゜(´□`。)°゜。

トントンから始まり、バチバチまで何千回も脇腹を叩かれます

さながら古代の拷問のようです

今回もまた処刑台に乗らなければいけないのか・・(@Д@;・


20151106_5


大丈夫\(^o^)/

右の腎臓にゴマ粒大の小さな石が2個あるが、

昨年のCT画像と比べても、動いていないので悪さはしていない

痛みは筋肉痛でしょう!・・・とのこと

ハワイの青空のように不安な気持ちは消え去ったのでした

あ~、良かった(●^o^●)



2015年11月 5日 (木)

行幸小学校で出前授業

20151105


今日は瀬戸内市立行幸小学校4年生で出前授業です(#^.^#)

PTA活動の一環で“親子で実験を楽しもう!”という企画でした

それはもう、「電一郎先生のふしぎ電気実験」はピッタリです\(^o^)/

まずは、エジソン電球を学び、“シャー芯電球”の演示実験です

シャープペンの芯がきれいに光るのを見て「おぉー」の声があがります


20151105_4


そして、何と言っても大きく盛り上がるのが“手回し発電実験”

56人の児童全員が8組に分かれて、一斉に電球の点灯競争

モンスターが登場するゲームで、それはそれはにぎやかです

ここでは発電の大変さ、発電機とモーター、直列つなぎなどなど

たくさんの学びがあります

でも、にぎやかに楽しめればそれでOK(*^ー゚)bグッジョブ!!


20151105_2


地球温暖化防止のために省エネの勉強もしましたよ( ..)φメモメモ

児童から次々と省エネやムダ使いについての発表がありました

お母さん方にはちょっと耳が痛いことも・・・

省エネやムダ使いのことを親子で話すことは家庭で取り組む第一歩

少しずつでも、お家で省エネを取り組んでくれたらいいなぁ(・∀・)イイ!


20151105_3


最後はLED電球の実験(*^_^*)

児童たちには“青色LED電球”の点灯実験をしてもらいました

省エネで使いやすいLED電球はこれからもどんどん進化するでしょう

子どもたちが大人になった時、白熱電球は博物館に飾られているでしょう

でも、白熱電球が発明された時の人々の驚きは容易に想像できますが、

LED電球を眺めている人々から感動は全く感じられません

どちらも人の役に立っている、とても価値のある電球だと思います

子どもたちには、ふしぎだなぁ、すごいなぁ、という気持ちを持ってほしい

電一郎先生はのんばるぞ~(●^o^●)



2015年11月 1日 (日)

連チャンで不調

20151031_2


10月最後の日、環境研修が午後からあるのでお昼はラーメン(^_^;)

“ラーメンはとりがら、お店はひとがら”の「まるまつ」へ行く

カウンターが満席だったのでひとりだけ座敷へ案内された

Eの2、麺固めで!とFUNくんのマネ(?)をして注文する

ほどなく、とりわさとせせりのミニ重が先に運ばれてきた

それから5分経っても10分経ってもラーメンがこない

向こうから、大将とお客さんの笑い声が聞こえてくる

しびれを切らして大きな声をしてみると、

大将が慌てて「すぐ作ります」!!(゚ロ゚屮)屮

どうやら、忘れられていたようだ

おかげで、研修会場へ急ぎ足で歩く羽目になったわヽ( )`ε´( )ノ


20151101_2


11月最初の日、環境研修が午前で終わったのでお昼はラーメン(^_^;)

天満屋で北海道展をやっていると聞き、味噌ラーメンを食べに行く

レストランの前は行列になっていたが、折角なので並ぶことにした

みそらーめん736円、みそチャーシューメン952円と高めの設定

折角なのでみそチャーシューメンを注文する

しばらく待って運ばれてきたラーメンにチャーシューは4枚だけ・・・

スープは、これってトンコツ?って思うほどあっさりだった

もっとガツンと味噌の味がした方がいいと思うんだけどねぇ(-ε-)


連チャンでラーメンをいただいたけど、どうも不調だったなぁε-( ̄ヘ ̄)┌



« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »