« ツゲの剪定 | トップページ | 牛窓にて »

2016年7月 2日 (土)

矢掛町でふしぎ実験

20160702


今日は矢掛町立川面小学校キラリクラブの子どもたちと実験を楽しみました

“キラリクラブ”は小学校長と公民館長が協力して運営されているようです

この二人ならすごい強力なタッグチームですね;:゙;`(゚∀゚)`;:゙


電一郎先生のふしぎ電気実験教室のメニューは“ボルタの電池実験”

2人一組になって、世界初の電池「ボルタの電堆」を作りました

10円玉と1円玉を積み上げてゆき、ICメロディから音楽が流れると

子供たちの目がキラキラと輝いていました

電一郎先生の一番うれしい時ですo(*^▽^*)o

家庭の“省エネ&ムダ探し”も大きな声で発表してくれました

みんなとっても元気良かったなぁ\(^o^)/


20160702_2


川面小学校に行く前にお昼ご飯は地元で有名な「若屋うどん」へ

天ざるの大600円を自販機で選びました(^u^)

天ぷらは注文してから揚げてくれるから、サクサクでメチャ美味しい

うどんはやや固めながらもっちりとしていて電一郎先生好み

つゆも甘めで、ほんと、美味しかったわぁ(・∀・)イイ!


20160702_3


お昼ご飯を頂く前に立ち寄った「やかげ郷土美術館」(#^.^#)

火の見櫓ならぬ水見櫓の高さは16m

矢掛の町並みを360度見渡せました

入場料300円でのんびりと待ち時間をすごせました(o^-^o)


旧山陽道が宿場町の面影を色濃く残している矢掛町の町並みは

倉敷美観地区や勝山町並み保存地区のようにきれいに整備され

みなさんで盛り上げてゆこうとしている思いが伝わってきました

今度はゆっくりと歩いてみたいな(●^o^●)



« ツゲの剪定 | トップページ | 牛窓にて »

ふしぎ電気実験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ツゲの剪定 | トップページ | 牛窓にて »