« ニュートンプレス | トップページ | 昔の電球と今の電球 »

2017年3月 5日 (日)

瀬戸内市民図書館

0305tile

今日は、邑久町で“電一郎先生のふしぎ電気実験教室”で~す(o^-^o)

初めて「瀬戸内市民図書館」に行ってきました

行くまでは、どこだろう~?って思っていましたが

着いてみると、毎年お世話になっている「中央公民館」でした

同敷地というより、建物はつながっているように見えます

でも、昨年の6月に開設された、真新しい図書館なのです(・∀・)イイ!
 


0305tile_2


図書館の中は明るくて開放的でとっても気持ちが良いですヽ(´▽`)/

持ち込みもできるカフェやテラスまであるオシャレーな図書館です

その一角に『竹田喜之助』さんのギャラリーがありました

失礼ながらボクは全く知りませんでしたが

瀬戸内市出身の国際的糸操り人形作家さんだそうです(゚m゚*)

素朴なあじわいのある可愛い人形たちが展示されていました

今日はその糸操り人形劇専用の舞台がある「つどいのへや」で

“電一郎先生のふしぎ電気実験教室”をさせてもらいました

教室の様子については後日アップしますね

おかげさまで今日も楽しくのんばれました(*^O^*)


« ニュートンプレス | トップページ | 昔の電球と今の電球 »

ふしぎ電気実験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ニュートンプレス | トップページ | 昔の電球と今の電球 »