« 打ち上げ(*^▽^*) | トップページ | 美甘からの便り »

2017年9月 1日 (金)

温羅伝説のなぞ

20170901

今日はバイクでツーリングです

太陽の日差しも少し和らいで、気持ちの良い1日でした(・∀・)イイ!

で、どこへ行ったかというと・・・『温羅伝説のなぞ』づくり

ん?・・・なんのこと?

はい、『温羅伝説のなぞ』というすごろくゲームをつくるために

必要な写真を撮ってきたのですヽ(´▽`)/


20170901_2

最初の写真はすごろくゲームの主役“温羅”が住んでいた「鬼ノ城」です

そして、次の写真が「矢喰い岩」と「矢喰宮」です

『温羅伝説』とは“温羅”という鬼を“吉備津彦命”が退治するお話で

お伽噺『桃太郎』のベースになっている伝説です(*^-^)


20170901_4

 「温羅を退治するために吉備津彦が矢を放ったが、

  温羅が投げた岩に飲み込まれ途中に落ちた

  そこで2本の矢を放つと、見事一本は温羅の目を射抜き

  血が流れ血吸い川になった

  手負いの温羅が鯉に化けて血吸い川に逃げると

  吉備津彦は鵜に化けて鯉(温羅)を捕らえたと」いう伝説です


20170901_3

そこには「鯉喰神社」が建っていますw(゚o゚)w

『温羅伝説』は諸説あり、何が本当か電一郎先生にはわかりません

“温羅”は百済の王子で製鉄の技術を伝えてくれた・・・とか

豊かになった吉備国と大和朝廷との争いだった・・・とか

負けた“温羅”は悪者の“鬼”にさせられた・・・とか

そして、勝った“吉備津彦の命”が祀られているのが「吉備津神社」です


20170901_5

『温羅伝説のなぞ』すごろくは子どもたちが遊ぶ環境ツールです

真実の解明はともかく、早く上がれば勝ちです(笑)

すごろくづくりは“地球温暖化防止活動推進員”としての活動のひとつ

地球環境や自然エネルギーについてクイズ形式で勉強できます

子どもたちが楽しんで学べる環境ツールをめざしています

さてさて、早く仕上げなくっちゃo(*^▽^*)o



« 打ち上げ(*^▽^*) | トップページ | 美甘からの便り »

環境問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 打ち上げ(*^▽^*) | トップページ | 美甘からの便り »