« バッチ | トップページ | ふくみ屋の福袋 »

2017年12月28日 (木)

東京都の省エネ戦略

20171227led

東京に住む息子からLED電球を送ってもらいました(*゚▽゚)ノ

小池百合子東京都知事とピコ太郎がコラボしたPR動画でも話題になった

          『LED省エネムーブメント事業』

家庭で使用中の白熱電球2個をLED電球1個に交換してくれます

東京都はLED電球を100万個も用意しているそうです!!(゚ロ゚屮)屮

60ワットの白熱電球100万個がLED電球に換わることで

 ・年間約23.4億円の電気料金の削減

 ・年間約4.4万トンのCO2の削減効果

                   があると東京都はPRしています(゚m゚*)

確かに素晴らしいことですね

ただ、ボクはLED電球のパッケージの値段が気になりました

1,680円のLED電球が100万個で16.8億円ですよw(゚o゚)w

交換するために家電店に行ったり、交換手続きをしたりする手間

もちろん家電店も交換の手数を無料ではしませんよねぇ

さらに、テレビや広告によるPR費用

きっと莫大な予算を都民の税金から投入しているんでしょうね

もしかしたら、100均の2個100円の白熱電球を持って行って

LED電球に交換して1,000円位で売って儲ける人もいるかも・・・

いやいや、そんな目先のお金や悪い人のことなんかよりも

全都民の省エネ意識の向上を目指しているんでしょう

電一郎先生はそう信じたい(。・w・。 )


« バッチ | トップページ | ふくみ屋の福袋 »

ふしぎ電気実験」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バッチ | トップページ | ふくみ屋の福袋 »