« 悟りの境地 | トップページ | 老人クラブ事務局 »

2018年8月12日 (日)

建部町花火大会

20180811

昨夜は建部町の花火大会でしたヽ(´▽`)/

先般の豪雨災害はこの地も襲い地元のシンボル「幸福橋」も流されました

豪雨災害のため近隣の花火大会が次々と中止決定をしている中

建部町も開催の是非について様々な議論がされたことでしょう

開催を決定したことに敬意を表します(*^ー゚)b

会場は例年以上のお客さんであふれていました

そして、お待ちかねの花火が20時ジャストに打ちあがりました

色や形、音も様々な花火に復興の祈りが込められているようです

第1部が終わり20分の休憩時間にアクシデントが起こりました

消防車と救急車が何台も打上げ場へ向かっているのです

どうしたのでしょうか、花火師がケガをしたのでしょうか

状況がわからないまま時間だけが過ぎて行きます

多くのお客さんが帰り始めました(○゚ε゚○)

ボクはどうなるかわからないけど最後まで居ようと思いました

21時30分に再開か中止を判断します・・・とアナウンスが流れ

タイムリミットの直前に花火が上がり始めました

第2部の再開です(v^ー゜)ヤッタネ!!

待ったうっぷんを晴らすかのように連続で花火が鳴り光ります

素晴らしい内容の打ち上げ花火でした

パパと歩いていた小さな女の子が思わず立ち止まって

腕を引いても動こうとしないのでパパもしゃがみこんで見ています

二人の心の中にこの花火はずっと残るのでしょうね

豪雨災害に見舞われ困難を強いられ

それでも立ち直ろうとする建部町を象徴するかのような

アクシデントを乗り越えた感動の花火大会でしたヽ(*≧ε≦*)φ

« 悟りの境地 | トップページ | 老人クラブ事務局 »

岡山散歩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 悟りの境地 | トップページ | 老人クラブ事務局 »