« 因果応報 | トップページ | 父の歳まで »

2018年8月16日 (木)

大きすぎ・・・

20180816_4

安いプロジェクターを買ったので、安いスクリーンも買いました

大は小を兼ねると思い、100インチのスクリーン2,380円なり

テント用の折りたたみアルミポール2,268円に

100
均グッズのリングとフックを買って吊り下げました

スクリーンには穴が3ヵ所しか開いてなかったので

これまた100均グッズでポンチとハトメパンチを買って

追加で4ヵ所穴を開けて、なんとか完成です(^-^;

吊り下げなので、ピンと張りません・・・

う~ん、なんか大きすぎませんか(;´▽`A``

« 因果応報 | トップページ | 父の歳まで »

ふしぎ電気実験」カテゴリの記事

コメント

師匠、これは私の得意分野です。

上部両サイドのリングが斜めになっていて突っ張ってて
均等にテンションがかかっていませんね。

それを修正して、下部にもSSパイプを同様に取り付ければウエイトとなり、きれいにテンションがかかると思うのですが・・・
どうでしょう?

そう言えば、昔、嫌らしい8mmムービーよく見てましたよね師匠。
    (*゚∀゚)=3ハァハァ

コメント送信前に再度、スクリーンの写真を見て見ると・・・

簡単、上部のパイプを左右2カ所で吊り下げているのを
真ん中にも吊元を増設すれば、スクリーンのシワはなくなりますよ。

上部のパイプの真ん中が下がっているのが分かります。(*´v゚*)ゞ

厭らしい・・・でした。( ̄ー ̄)ニヤリ

変換間違いでした。

(^.^)…FUNくん正しいのだろうけど、

上辺とSSパイプが完璧に平行になるようなテンション修正を構成するのは、職人さんでも難しくない?
吊り下げ長さがすべて同じというのは、厳しそう…K下はムリ(ノД`)
設営のプロではない先生にとっては、ハードル上げ上げと思ったり…。

下部にもSSパイプ付けるとして、スクリーン下辺の左右角がぴーんとパイプに固定されないといけないし、紐をくくっただけでは、ズルズルと緩んで、
それぞれがセンター方向に移動してシワシワそうで…

素人演出家考えでは、そもそも、ペラペラ布のようなスクリーンなので、
SSパイプからスクリーン上辺を吊るのではなく、

「パイプを巻き込んだ上辺」「パイプを巻き込んだ下辺」というふうな、
「巻物」のような形状で一体化してしまう、

つまりは、
正規価格のスクリーンに似せた状態を目指す方が近道ではとも思ってしまいました。

先生、飲んだり楽しんだりを2~3回慎んだら、普通のスクリーン買えるでしょ(-.-#)
子供達のために(^^)v
てか、FUNくん!設営してあげて!!!

しゃぁないなぁ、2人にはビール1杯やで! (*一郎先生)

専門分野と素人演出家のみなさん!
色々とご指導をありがとうございます<(_ _)>
このスクリーンは子ども会とか学童保育などの
備品をもっていない団体に行くときに持参するつもりです
ご意見を参考にさらに工夫しまーす(^^♪
                  (byビンボー電一郎先生)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 因果応報 | トップページ | 父の歳まで »