« 五果苑のかき氷 | トップページ | 若屋うどん »

2020年9月 4日 (金)

非常食

20200904

猛烈な強さの台風10号が日本の南から近づいてきています

どうか被害がでないことを祈るばかりです(/ω\)

今日は懐中電灯やカセットコンロ、蓄電池等の用意とともに

非常食としてのインスタントラーメン等を買ってきました

これらは備蓄ケースに入れて消費期限を表示したシールを貼ります

トイレ用の水はふろ場に用意してあります

非常持ち出しカバンも用意しました

どうか、これらの出番がありませんように・・・(´-ω-`)

« 五果苑のかき氷 | トップページ | 若屋うどん »

日記」カテゴリの記事

コメント

(^ワ^) ガハハハッ
師匠は心配性じゃなぁ~(*≧丱≦*)アハハ


天然要塞に囲まれた岡山は大丈夫!!
きっと、大丈夫。


強気でっしゃろ、師匠。(*´艸`)


FUNくん
でへへへへ(;^ω^)
今回の台風10号は岡山を直撃ではなさそうなので
そんなに心配はしてないけど
防災週間のブログネタとしてアップしてみました(^^♪
でも、停電ぐらいはあるかもよ・・・

( ´_ゝ`)フーン
阪神淡路を経験したK下の手元には、
*5年保管の常温水でご飯になる米
*7年保管のペットボトル水&レトルト
ほか、1週間分がありますよん。
あとは、自衛隊の給水車頼みですが…。

「当時のK下」や、みなさんのように一軒家に住んでいれば、停電は停電で終わるし、ガス不通は復旧を待てばOKですが…
(゜゜;)
だいたい、電気は24時間以内に復旧、水道は1ヶ月以内に復旧、ガスは3ヶ月で復旧、
これを常識として生きてないとサバイバルはムリです!

たとえば、ポンプで水道を吸い上げるマンションだと、停電だけで水道が出なくなる可能性も捨てきれません。

自分がサバイバルできないと、可愛いお孫ちゃんを守ってあげることはできません。
お子ちゃまに救助負担をかけることに繋がりますよん (^^)v

みんな、悔い改めよ!
(by 洗礼名・ヨゼフちゃん)

K下さん
晴れの国岡山は災害の少ない県として有名で
安全安心を求めて他県からの移住者も多いと聞いています
でも、2年前の西日本豪雨を機に防災意識が強まっています
わが町内でも自主防災組織が立ち上がりました
人間は自分が経験しなければわからない愚かな生き物です
FUNくんも経験すれば・・・(´-ω-`)ドウダカ

ほれっ、
何とも無かったやろ『晴れの国おかやま』( ̄∇+ ̄)ニヤリ


あと経験するのは、女性経験くらいじゃな。
   ( ´艸`)ムフフ( ´艸`)ムフフ( ´艸`)ムフフ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 五果苑のかき氷 | トップページ | 若屋うどん »