カテゴリー「花鳥木」の記事

2019年3月29日 (金)

カバヤのアーモンド

20190329

「カバヤ岡山本社」の中庭に咲いているアーモンドの花が満開です(^o^)/

ピンク色が濃くてとてもきれいです

カバヤには20本のアーモンドと80本の桜が植えられており

今年は4月6日(土)と7日(日)に『さくらまつり』が開催されます

来場者はお菓子がもらえるので、毎年大勢の家族連れでにぎわっています

駐車場はありますが、大渋滞を覚悟でお越しくださいね(^-^;

桜よりアーモンドの方が早いので、あと1週間もつかなぁ~🌸🌸🌸

2019年3月28日 (木)

春の妖精

20190328

わが町の“ある場所”にひっそりと咲いている『カタクリの花』(^o^)/

名前が表す通り昔はこの花の地下茎から「片栗粉」を作っていた

現在はジャガイモから作っているのがほとんどらしい(*^^*)

春先に花をつけて、後は地下で暮らす草花を『スプリング・エフェメラル』と呼び

日本語では「春のはかないもの」とか「春の妖精」と訳されている

『カタクリ』はまさに『妖精』にふさわしいたたずまいの花ですね

見学に行くと管理をされている様子のお爺さんが迎えてくれた

花の盗難や場所を荒らされるのを監視しているのかな

「きれいですねぇ」とあいさつをすると

「まだ4分咲きだから、もう一度見にこられよぉ」と言ってくれた(#^^#)

2019年3月26日 (火)

咲いています(^o^)/

20190326

わが町内の土手には桜を30本くらい植えています(^o^)/

もうそろそろ、つぼみがふくらんでいるかなぁ~と見に行ってみると

なんと、1本だけかなりの数の花が開いていました( ゚Д゚)

他の木のつぼみはまだまだ堅そうなのに・・・なぜ?

種類が違うのかなぁ~(^-^;

『ソメイヨシノ』の花言葉は「純潔」「優れた美人」だそうです

まさに日本人向けですね(^^♪

2019年3月25日 (月)

純白モクレン

20190325

庭のハクモクレンがとても綺麗です(^o^)/

朝の陽ざしを浴びて佇む、穢れのない純白な乙女のようです

いつまでもずっと見つめていたい気がします

でも、朝霜が降りるとすぐに茶色く変色してしまいます

儚い美しさがハクモクレンの白なんですね

もう一日、もう一日と眺めています(#^^#)

2019年3月23日 (土)

醍醐桜

20190322_1

平成8年に真庭市にある『醍醐桜』の苗木を寄贈された桜が満開です(≧▽≦)

もう20年数年の樹齢ですから大きくて立派な桜です

近くの旭川の土手にある『ソメイヨシノ』の開花はまだですが

ここの『醍醐桜』はややピンク色の見事な花を咲かせています

中庭にあり柵もあるので桜の下で宴会はできませんよ

一足早く春の訪れを感じるには最適です

みなさんもどうぞ桜の花を愛でてくださいませ~(^o^)/

2019年3月 7日 (木)

地道な努力

20190301

今月初めに寄ってみた「熊山英国庭園」ヽ(´▽`)/

6月初めには何種類ものバラが咲き誇るイングリッシュガーデンも

今はこんなに寂しい感じです。゜゜(´□`。)°゜。

それでも、お世話係のみなさんが忙しそうに作業をされていました

鼻をつく刺激臭のある肥料をまいているみたいです

花をきれいに咲かすためには、きっと今が重要な時期なんでしょうね

「称賛される素晴らしい結果には地道な努力が隠されている」

そんなことを教えてくれたようでした(*^ー゚)bグッジョブ!!

2019年3月 5日 (火)

河津桜とメジロ

20190305

今日は『河津桜』が満開になっているよ!というネット情報を見て

三門にある「妙林寺」へ行ってみましたヽ(´▽`)/

お寺に着くと大きなレンズの立派なカメラを持った

数人の素人カメラマンがシャッターを押していました

その内にカシャカシャカシャとすごい連写音が聞こえるなぁ~思うと

みなさん真剣な様子で小さな『メジロ』を狙っていました;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

ボクも慌てて安いデジカメのレンズを向けましたが

『メジロ』さんは少しもじっとせずに枝から枝へと飛び移り

なかなかピントを合わすことすらできません

それでも、奇跡的に1枚だけきれいに撮れました(*^ー゚)bグッジョブ!!

ご覧のように『河津桜』も満開です

初めて行った「妙林寺」、なかなか良かったですね(*≧m≦*)

2019年2月25日 (月)

可哀想な沼狸

20190225

今日はポカポカと暖かくて、まるで春の陽気のようですヽ(´▽`)/

近くの旭川をのぞいて見ると川辺に可愛い動物がチョロチョロ

嫌われ者のヌートリアの親子です;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

昭和14年に軍隊の防寒用飛行服の裏地毛皮にするために

わざわざフランスから150頭を輸入して飼育が始まりました

ヌートリアは和名を漢字で『沼狸』と書きますが

戦時中は「勝利」にかけて「しょうり」と呼んでいたそうです

戦争が終わり毛皮の需要が無くなると飼育できなくなり

考えもなく野に放たれ、野生化してどんどん増えました

すると、在来種の生態系へ影響をおよぼしたり

農作物を荒らしたりする侵略的外来種として駆除されています

人間様の都合で連れてこられ、捨てられ、増えたら殺される

可哀想な「ぬまたぬき」たちです゚゚(´O`)°゚

2019年2月11日 (月)

今朝は雪

20190211_2

今朝は“雪”ヽ(´▽`)/

岡山市内で1㎝以上の積雪は5年ぶりだとニュースで言ってた

ふぅ~ん、わが家は昨年もこのくらいは積もったと思うなぁ(゚ー゚)

雪だるまを作りたい衝動を抑えて一日中部屋の中でパソコン作業

おかげで色々な文書の整理ができました(o^-^o)

ニュースでは「観測史上最強の寒波」なんて言っているけど

地球温暖化の影響で、なんで冬が寒くなるのだろうか(○゚ε゚○)

2018年12月26日 (水)

帰巣本能

20181220

少し前にわが家のハクモクレンにとまっていた小鳥

「ジョウビタキ」のオスのようですヽ(´▽`)/

チベットや中国東北部から冬の間に渡ってくるそうです

スズメよりも小さな体なのに遠くから飛んでくるのですねぇ

ツバメもいつも同じ家に帰ってくると言うし

ナビも付いていないのに大したもんですね(゚▽゚*)

電一郎先生もいくら酔ってもちゃんと家に帰っています

最近、続けて記憶が無くなっていますがちゃんと帰っています

大したもんです(笑);:゙;`(゚∀゚)`;:゙

より以前の記事一覧