カテゴリー「花鳥木」の記事

2021年4月20日 (火)

4回目の春

20210420

東京にいる孫『若菜』の誕生記念樹の「ライラック」

4回目の春も可愛い花が咲きました(^^♪

少しずつ成長していますが「ライラック」は寒い所が好きで

北海道では公園や街路樹として植えられているそうです

元々はヨーロッパ生まれで「リラ」と呼ばれています

「ライラック」は英名ですね

岡山は少し暑すぎるかもしれません

『若菜』は東京で元気に育っています(●´ω`●)

2021年4月15日 (木)

紅一点

20210415

春なのに真っ赤な葉をつけている「野村モミジ」(^^♪

モミジと言えば秋の深まりとともに緑の葉が赤い色に変化してゆく

その様子とグラデーションにとても趣がありますよね

でも、この「野村モミジ」の葉は最初から赤い色です

赤は赤ですが、よく見ると紫に近い濃い赤で“濃紫”と表現され

“濃紫”(のうむらさき)が転じて“野村”(のむら)になったそうです

この時期のわが家の庭で“紅一点”です(*^^*)

2021年4月12日 (月)

朝起きて

20210412

朝起きてカーテンを開けると「ハナミズキ」が迎えてくれます(^^♪

わが家のシンボルツリーとして30年近く頑張っています

今年は花のように見える赤い色のついた葉がかなり少なめ

なぜか多い年と少ない年があります

肥料もろくにあげてないので仕方がありませんね

今年の秋は忘れずにあげましょう(^-^;

剪定もしていないのでどんどん大きくなっています

これも何か考えなくてはいけませんねぇ(^-^;

2021年4月10日 (土)

天然記念物の椿

20210410

昨日は矢掛町へ夫人とドライブ(^^♪

お目当てはふたつ

ひとつめは「圀勝寺(こくしょうじ)」のツバキ

推定樹齢は約350年を超えると言われるみごとな巨樹です

椿の花を敷き詰めた様子はインスタ映え間違いなしです

毎年4月の第2土曜日に開催される『つばき祭り』はコロナで中止

それでも、見学はご自由に!と境内を公開してくれています

昼前でしたが10人程度が訪れていました

ふたつめは3月末にオープンした「道の駅 矢掛宿」

次で紹介します(^o^)/

2021年3月23日 (火)

カタクリとつくし

20210323

今日は地元小学校では6年生の卒業式でした(^o^)/オメデトー

あちこちの桜も花が咲き始めて、春うららの穏やかな日

夫人に連れられて『カタクリ』の花を愛でに行きました(@_@)

現地には年配のシロートカメラマンのみなさんがワイワイ言いながら

ドでかい高そうなカメラのシャッターを切っていましたが

その横で小さなカメラで数枚パチリ(^-^;

カタクリの可憐な花とつくしの見事な競演が撮れました

わぁ~春だわぁ~と思える写真に自己満足です

今年はたくさんのカタクリの花が群生していました(^o^)/

2021年3月19日 (金)

外国の修行僧

20210319

今日も春の陽気に誘われて「曹源寺」まで“枝垂れ桜”を見に行きました

ソメイヨシノより小さめな桜の花が満開でとてもきれいでした(^^♪

ここは岡山藩主池田家の菩提寺で禅寺です

なぜか修行僧は外国の方ばかりみたいで

いつ行っても広い庭を数人で掃除をしています

修行中だからと思ってこちらから声をかけることを控えていると

気さくに日本語で挨拶をしてくれる人もいます(#^^#)

今日は女性のお坊さんが外国の女性と縁側でお弁当を食べながら

ペチャクチャお話をされていました

何を言っていたかは、わかりません・・・(^-^;

2021年3月18日 (木)

開花宣言

20210318

今日も春のような陽気の中を夫人に連れられてウオーキングです(^^♪

わが町内には桜の木がたくさん植えられていますが

毎日、花が咲いているかチェックして歩いています

チラホラ咲いている桜の木がありますが

この枝先には5輪の花が固まって咲いています

これって「開花宣言」してもいいの?

タンポポも、つくしも、ハクモクレンも・・・

自然は新型コロナウイルスなんて関係なく季節を変えています

そういえば「ホーホケキョ」の鳴き声を聞き

つばめが飛び回る姿も見ました

もう春です(^o^)/

2021年3月11日 (木)

ハクモクレン開く

20210311_20210311165701

今朝はすごく冷えましたが、昼間は暑いくらいの好天気(^o^)/

いつもの30分ほどのウォーキングでもじんわりと汗をかきました

この陽気に誘われて一気にハクモクレンの花が開いています

一昨日、上にぴょんぴょん伸びた枝を切り落としましたが

まだまだたくさんのつぼみが付いています(^^♪

ハクモクレンは霜が大の苦手

真っ白な花が汚い色になってハラハラと散ってしまいます

どうかしばらくは冷え込まないで楽しませてくださいな(*^-^*)

2021年2月16日 (火)

可愛いメジロ

20210216

先日、近所の人が庭木にミカンをぶら下げているのを見つけたので

聞いてみると、“メジロ”が食べにくるとのこと

しばらく見ていると、本当にやってきました(*'▽')ヘェ~

さっそく真似をしてわが家のハナミズキにミカンをぶら下げると

すぐにやってきたのは大型の“ヒヨドリ”

よくわかるもんだなぁ~と感心しましたが

待っているのは可愛い“メジロ”

午後からミカンのことなど忘れて部屋でパソコン仕事をしていると

窓の外から“チィー、チィー、チョッ、チョッ”と聞こえます

いつの間にか“メジロ”がきていました

あれれ、本当にくるんですね(*'▽')ヘェ~

梅の花がよく似合う“メジロ”を見ると

もう春だなぁ~と思います(#^^#)

2021年2月11日 (木)

誘われて

20210211

夫人に誘われてウオーキングを再開しています(^^♪

わが家の前にある田畑のまわりと旭川の土手を30分間ほど歩きます

日差しがあるとぽかぽかと暖かくじんわりと汗が出てきます

風があるとまだまだ寒くフードをかぶり下を向いています

桜のつぼみはまだしっかりと固く閉ざしていますが

梅のつぼみはふくらみぽつぽつと花を咲かせ出しました(*^-^*)

川には鵜やアオサギ、目の前をセキレイやヒヨドリが横切ります

そうそう、庭木に半分に切ったミカンをさしておくと

メジロがすぐについばみに来るんですよ

春に誘われて外に出るのは気持ちいいですね(^o^)/

より以前の記事一覧