カテゴリー「ラーメン」の記事

2017年6月 3日 (土)

すわき後楽中華そば

20170602tile

昨日と今日は「すわき後楽中華そば」の恒例の『ファン感謝祭』で

醤油ラーメンとざるラーメンが半額です(v^ー゜)ヤッタネ!!

ざるラーメンとチャーシューげんこつおにぎりのセットをいただきました

もちろん小梅は欠かせませんね

開店後30分の赤坂店に行きましたがすでに10組待ち

本当にみなさんよくご存じで~;:゙;`(゚∀゚)`;:゙


2016年4月20日 (水)

食道楽

20160420_5


いつもの「そば作」のしょうゆラーメン(*^ω^*)ノ彡

いつも通りやさしい味で美味しかったよ

特に今日は友人たちとのラーメン談義

食べながら食べる話をする・・・これぞ食道楽(^_^;)


20160420_6


食道楽のお相手はこのお二人o(*^▽^*)o

13時10分の待ち合わせ時間ピッタリにやってきた

抜駆け隊で行ってきた台湾の話しやそれぞれの地元の食事店の話し

時間はあっという間に過ぎるので、続きはわが家で・・・

いらっしゃいませー(○`・ェ・)ノ【こ】【ん】【に】【ち】【ゎ】



2016年4月18日 (月)

ラーメンと委嘱式

20160417


JR野々口駅の列車運行表示板に、こんな表示が出ていた昨日

亡くなられた皆さんのご冥福と被災された皆さんの健康を祈りながら

“岡山県地球温暖化防止活動推進員”の委嘱式に向かいました


20160417_2


いつもは当たり前と思っている列車の運行もこの日は感謝してしまいます

岡山県には活断層がほとんど見つかっていませんが、

地震はいつどこで起きても不思議はない日本国なんです(゚ー゚;


20160417_3


そんなこんなでも、お腹は減る訳でして・・・(^-^;


20160417_4


「博多とんこつばり岡山駅前店」に来ました( ^ω^ )

かなり前にインスタント麺を買った時に付いていたギョーザ券が

無事に使えました。今日は良い日だなぁ~o(*^▽^*)o


20160417_5


ここはいつも替玉サービスなんだよね~(v^ー゜)ヤッタネ!!

それとも、750円は替玉込の料金かな


20160417_6


今年度の推進員さんはちょうど80人だって!

再任の方がほとんど・・・

推進員のみなさん!地球防衛軍の一員として頑張りましょうね(≧∇≦)


20160417_7


委嘱式の後は、もちろんお勉強しましたよφ(・ω・ )メモメモ

温暖化の原因も予測される結果もわかっているのに

なかなか前に進まない防止対策

100年後の人たちに怒られちゃうぞo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!



2016年3月18日 (金)

豚骨が・・・(^_^;)

20160318


先日の「ずんどう屋」の豚骨にどうしても納得がいかないので、

今回は超こってり系豚骨の有名店「山下商店」へ行ってみました(#^.^#)

備前県民局の近くに移転して早4年目なんですね

色んな国の言葉で“ありがとう”と書かれた海苔は無くなっていました

しかし、濃厚で臭みのない豚骨スープは健在でした(^0_0^)


20160318_2


メニューは“とんこつ”と“赤”と“黒”の3種類だけ(◎´∀`)ノ

今回は“とんこつ”750円で、麺は“バリカタ”を注文しました

しっかりと歯ごたえのある細麺の小麦粉の味を確かめながら

美味いと評判の濃厚スープをからめて箸を進めます

そろそろ、麺が残り少なくなってきました

隣のカップルは“替めし”を美味しそうに食べていましたが・・・


20160318_3


ボクは“カタめん”で替玉120円を注文しました

濃厚なスープゆえ、当然後味がしっかりと残りますが

決して嫌な残り方ではなく、豚骨を食べたぁ~(^0_0^)

・・・という、満足感ですねヽ(´▽`)/


20160318_4


軍配はやはり「山下商店」なんですが・・・

なんとなく、最近のボクは好みが変わったのか?

超こってり系の豚骨にボクの体が拒否反応を起こしているようです

こ・こ・こ・これは・・・もしかして加齢のせい? ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ



2016年3月14日 (月)

ラー麺ずんどう屋

20160314


初めて行った「ラー麺ずんどう屋」(o^-^o)

初めての店ではメニューの一番最初のものを注文すべし!

セオリー通りに“一番人気!味玉らーめん”850円にしました

店の看板には“ラー麺”と書いていたけど、メニューには“らーめん”

それもひらがなで・・・まぁ、気にしないっと( ^ω^ )


20160314_2


テーブルの真ん中には山盛りの高菜がド~ン!\(◎o◎)/!

いくらサービスでもこんなには食べられないよねぇ

それに、なんとなく前の人の唾がかかってそうで・・・(・。・;


麺は細麺とちぢれ麺から選べます

背脂はあっさりからまみれ味までの4段階から選べます

ボクは細麺でこってり味、夫人はちぢれ麺であっさり味をお願いしました

さすがに長年連れ添った夫婦だけあって、好みが全く違います(^_^;)


20160314_3


店の中は天井から提灯がたくさんぶら下がっていました

ボク:「へぇ~なんかおもしろいじゃん」

夫人:「海外の勘違いした日本料理店みたい」

さすがに長年連れ添った夫婦だけあって、感性も全く違います(^_^;)


20160314_4


ずんどう屋オリジナルの“極限までこだわった”ラーメン鉢です(@_@)

格好はいいけど、スープの量が少なくて済むからせこいなぁ~

ここは、夫婦の意見が一致しました( ´艸`)プププ


背脂が多過ぎたのかとんこつスープがくど過ぎると感じました

塩ラーメンが大好きな夫人はあっさり味でも濃すぎるとのこと

二度目はないですね

残念ながら、ここでも夫婦の意見は一致しました(^_^;)ザンネン



2015年12月 4日 (金)

緑らぁめん

20151204


“丼ぶり一面の緑!!緑らぁめん”とメニューに書いているお店は・・・

はい、そうです、「らぁめん緑屋」(#^.^#)ソノマンマ

赤磐市役所のすぐ近くですね

“ラーメン”、“らーめん”、“らぁめん”、“中華そば”・・・

表現は自由なんですね(^_^;)

もちろんボクは緑らぁめんを注文!


20151204_2


トッピングに煮玉子を追加しました

大盛は厳禁です(ρ_;)

メニューとは違って、白髪ネギをバーナーで炙っています

香味ネギ油が入っているから、ダメ押しなんでしょうかね

スープはほどよい塩加減の醤油味ですが魚介系も入っています

しかし、いくらネギたっぷりでも800円はちとお高いのでは?


20151204_3


このお店の看板は市内のあちらこちらに建っています

「緑屋」というインパクトのある名前なのに、店はご覧の通り黒っぽいし、

店員さんも背中に白色で店名を書いた黒Tシャツ姿でした

どうせなら、緑色を前面に出した方がいいと思うんだけどなぁ(●^o^●)



2015年11月 1日 (日)

連チャンで不調

20151031_2


10月最後の日、環境研修が午後からあるのでお昼はラーメン(^_^;)

“ラーメンはとりがら、お店はひとがら”の「まるまつ」へ行く

カウンターが満席だったのでひとりだけ座敷へ案内された

Eの2、麺固めで!とFUNくんのマネ(?)をして注文する

ほどなく、とりわさとせせりのミニ重が先に運ばれてきた

それから5分経っても10分経ってもラーメンがこない

向こうから、大将とお客さんの笑い声が聞こえてくる

しびれを切らして大きな声をしてみると、

大将が慌てて「すぐ作ります」!!(゚ロ゚屮)屮

どうやら、忘れられていたようだ

おかげで、研修会場へ急ぎ足で歩く羽目になったわヽ( )`ε´( )ノ


20151101_2


11月最初の日、環境研修が午前で終わったのでお昼はラーメン(^_^;)

天満屋で北海道展をやっていると聞き、味噌ラーメンを食べに行く

レストランの前は行列になっていたが、折角なので並ぶことにした

みそらーめん736円、みそチャーシューメン952円と高めの設定

折角なのでみそチャーシューメンを注文する

しばらく待って運ばれてきたラーメンにチャーシューは4枚だけ・・・

スープは、これってトンコツ?って思うほどあっさりだった

もっとガツンと味噌の味がした方がいいと思うんだけどねぇ(-ε-)


連チャンでラーメンをいただいたけど、どうも不調だったなぁε-( ̄ヘ ̄)┌



2015年10月21日 (水)

塩元帥

20151021


「塩ラーメン大好きの夫人にぜひ食べさせてあげて!」と、

FUNくんに勧められた
総社塩元帥の“天然塩ラーメン”700円(^u^)

いやぁ~なかなかのお味でした

平日の15時なのに、次々とお客さんが入店されます

ラーメンっておやつなの?って冗談を言いながらいただきました(o^-^o)


20151021_2


70種類の自然素材で創り上げた“天然塩ラーメン”(・∀・)イイ!

柚子の香りがちょっと弱かったかな

注文する時に言えば増やしてくれるらしい

ボク的にはスープはもう少しパンチがあってもいいなぁ~と思った

だけど、自然素材の柔らかさや甘みを表現しているのかもしれませんね

麺はきちんと歯ごたえがありとてもいい感じです(*^ー゚)bグッジョブ!!


20151021_3


最後の1滴まで飲み干したことで、スープの美味しさを実証しました

塩なのに飲み干さなくては“ありがとう”の文字が見えません

もっと透明度の高いスープの方が塩らしいかな(^_^;)


店員さんはとても元気で大きな声であいさつされ気持ちが良かったです

やっぱりラーメン店は勢いがないとね

アンケートで食事券が当たったら、また行きま~す(●^o^●)



2015年10月14日 (水)

とりの助

20151014


「とりの助」の“鶏醤油”680円(税込)です(^u^)

2日前に初めて訪れた、鶏白湯らーめん「とりの助」下中野店

実験の部品を買いに行く「松本無線」の近くに昨年末頃オープン

やっと食べることができました\(^o^)/


20151014_4


2日前に初めて食べた名物の「濃厚鶏そば」734円です(^u^)

スープにとろみがあり、臭みは無く、すごく美味しかったんです

値段はちょっと高いけど、また食べたくなる味でした

今日食べた「鶏醤油」もいいお味でした(^0_0^)


20151014_3


麺は自家製麺で、店内に製麺機が置いてありました(#^.^#)

2回目の来店時は108円のトッピング、3回目は151円の豚ご飯、

4回目は183円の餃子が無料になるクーポンをもらったので、

次回は「野菜味噌」に豚ご飯をいただこうと思います


まんまと店の戦略にハマっている電一郎先生です(●^o^●)



2015年10月 5日 (月)

幸楽苑らーめん

20151005


なんだか、久しぶりのラーメンネタです(^u^)

津高に7月下旬にオープンした、昭和二十九年創業の「幸楽苑」

歴史あるラーメン店が必ずしも美味しいとは思っていないボク

2ヶ月以上経ってやっと食べに行きました(#^.^#)


20151005_2


メニューの前面にバァーンと打ち出していた“司らーめん”520円

初めて行く時は看板商品をいただくべしとの教え通りに注文しました

チャーシューはメニュー通りに5枚載っていました(*^_^*)


この「幸楽苑」は全国に500店舗もある巨大チェーン店だそうです

最近まで、中華そば290円という激安メニューもあって、

結構有名なお店らしいです( ..)φメモメモ


20151005_3


注文した後からお店のメニューをまじまじと見ると、

390円や490円の値段設定のラーメンがたくさんあり

低価格路線で多くのお客さんを呼びこむやり方のようですね


ボクが注文したこの“司らーめん”は倉敷に初出店の時に

岡山県民の好みの味を研究して、“醤油らーめん”の名前で

岡山限定メニューとして売り出されました

これが評判が良くて全国展開することになり名前を変えたそうです

別に変えなくてもいいと思うけどねぇ(;一_一)


20151005_4


古くから頑張っているのでしょうけど、「幸楽苑」というネーミングは

岡山県民には「後楽園」のパクリかと思っちゃいますよねぇ(^_^;)


さて、肝心のお味の方はいかがかというと、

スープは豚骨醤油に魚出汁が少し入っている感じで、

なんとなく昔ながらのあじわいはありました

しかし、麺が歯ごたえもなく味もなく、残念な感じです

ボクの苦手な牛丼チェーン店と同じ雰囲気を感じました(●^o^●)



より以前の記事一覧