カテゴリー「ラーメン」の記事

2017年12月14日 (木)

ラーメンからの~

20171212

おとといは岡山市内を“ももちゃり”で走り回りましたヽ(´▽`)/

外は寒かったですねぇ

そんな時は味噌ラーメンに限ります(・∀・)イイ!

『下石井ラーメンストリート』にある「大吉」で注文したのは

“野菜味噌ラーメン”ヽ(*≧ε≦*)φ

お昼直後は忙しすぎて作れない隠れ名物メニュー

温まりましたぁ~(v^ー゜)ヤッタネ!!


20171212_2

そして、“ももちゃり”で向かったのが「岡山商工会議所」

初めて青色申告をする人たちの勉強会でした(^-^;

青色申告をすると言っても

色々な商売があるし

商売の規模も違うので

ちょっと勉強したからって

おいそれと、簡単にできるものではありません(。>0<。)


20171212_3

でも、電一郎先生は天下の「岡山東商業高等学校」の卒業生( ̄ー ̄)ニヤリ

貸借対照表や損益計算書なんてちょちょいのチョイ・・・

うがあー、

もっと簿記を勉強しとけばよかったぁι(´Д`υ)アセアセ

まぁ、勉強しとっても忘れているでしょうねぇ(笑)

3月の確定申告までにはなんとかしなくちゃ・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


2017年12月 1日 (金)

塩元帥

20171130

昨夜は倉敷方面へ行き、夕食は「塩元帥総社店」へヽ(´▽`)/

久しぶりに食べたけど、変わらずに美味しかった

お店の元気テンションも相変わらず高くて気持ちいい

ラーメンの器がすごく熱くて、店の熱い心意気までも感じさせてくれた


20171130_2

スープの色はあくまでも薄く

しかし、味わいは濃く

柚子の香りもふっと心地よい

熱々の唐揚げの薄い衣がサクッと旨い

どれをとっても及第点の「塩元帥」です

美味しかったです、ご馳走様でしたぁ~(*^▽^*)


2017年11月27日 (月)

山金ラーメン

20171127

今日の電一郎先生は新見市へ行ってきましたヽ(´▽`)/

新見市のラーメンと言えばここ「山金ラーメン」

 「昭和22年に中華そば専門店として創業以来、鶏ガラ・淡口しょう油
 ・煮干し
から生まれる繊細なスープに、ストレート細麺をからませる
 伝統のさっぱりした味わいを守り続けています。」

確かにその通りの味です(*^ー゚)bグッジョブ!!


20171127_2

スープはご覧の薄さ

煮干しのだしがよ~く効いています

本当にやさしい味です(・∀・)イイ!

ボク的には麺が柔らかすぎました

しかし、本当にやさしい味です

大盛がプラス100円だったので、ついつい注文してしまいました

結構多めな量でした、ごちそうさまでした(*≧m≦*)

2017年11月 8日 (水)

ラーメンVSうどん

20171108

今日のお昼は「そば作」の『醤油ラーメン+唐揚げセット』810円

民生委員の仕事で中学校参観をした帰りに寄りました

ちょっと塩加減が強かったかな(○゚ε゚○)

高校生がドヤドヤっと入ってきて、ご飯が売り切れになったようです

満員御礼でございます(*^ω^*)ノ彡


20171108_2

そして、夜は「丸亀製麺」の『揚げ出しうどん大+おにぎり』850円

・・・なのですが、今日はうどんが半額なので490円なり

“ごろごろ野菜”というだけあって、里芋、人参、大根、ししとう

さらに柔らかい鶏もも肉も入った具沢山です(o^-^o)

田舎のやさしい味でした

揚げ出しうどんの半額は明日18時以降もやってまーす(*´▽`*)


2017年10月26日 (木)

ベトコンラーメン

20171026tile

今日は朝から久しぶりに良い天気(◎´∀`)ノ

エンジンオイルを換えたばかりのバイクで茶屋町まで走りました

目的地は「清光園芸」だけど、その前に超久しぶりの『ベトコンラーメン』へ

ベトコンとはベストコンディションの略だと誰かに教えてもらった覚えがある

11時40分に店に入るとカウンターにはもう先客が6人座ってて

ボクの後からも次々と入ってくると待ち席にも座りだした

相変わらずの繁盛ぶりです(*^ー゚)bグッジョブ!!

“商品の提供に時間がかかります”と貼り紙がしてあったけど、

最初の茹で上げでボクの次の人まで配膳された、ラッキー(o^-^o)

みなさん『ベトコンラーメン』750円でした

青ニラともやしがたっぷりの上にニンニクが3片載っています

このニンニクはかじったらとろけるように無くなってしまいます

うまいけど、臭いんだろうなぁ(。>0<。)

ピリ辛スープもクセになる味です

半分くらい食べたところで、急に汗と鼻水が出てきた

これからの季節には最適な温まりスープですねι(´Д`υ)アセアセ

横目で若い男子たちが注文した山盛りもやしの『国士無双』を見た

もう、ボクには無理だなぁ~ε-( ̄ヘ ̄)┌ タベラレマセン…


2017年10月24日 (火)

ご当地ちゃんぽん研究所

201710242tile

今日のお昼はイオンモール岡山6階の「ご当地ちゃんぽん研究所」

ちゃんぽんと言えば♪赤いお屋根のヌードルスナック♪派なんだけど(笑)

秋限定の『牡蠣味噌ちゃんぽん』を夫人に食べさせたくて来てみました

ボクは『近江ちゃんぽん野菜1日盛り』をいただきました(o^-^o)

店内には16地方のちゃんぽんの種類が掲示されていました

長崎ちゃんぽんしか知らないボクには、へぇ~です(○゚ε゚○)

“ちゃんぽん”ってごちゃ混ぜにするって意味でしょ

具材と麺をスープとごちゃ混ぜにして煮たら全部ちゃんぽんなのかな?

『近江ちゃんぽん』は塩味のスープに細麺でした

なんか、タンメンみたいな感じです

やっぱり「長崎ちゃんめん」の方が慣れ親しんでいて好きだわヽ(´▽`)/


2017年9月11日 (月)

節骨麺たいぞう

20170909tile

気になっていたラーメン店にやっと行ってきましたヽ(´▽`)/

津島のミスドの跡にできた「節骨麺たいぞう」

どうやら「ぶしこつめん」と読むらしい

たいぞうさんは魚介にも豚鶏にも麺にもこだわっているゾ!って感じですね

たっぷりの背油に厚切りメンマに九条ネギ

スープは濃厚だけどさらっとして風味も十二分に感じられます

麺はつけ麺のような中太麺で味もあり美味しい

800円を出す価値のある一杯だと思います(*^ー゚)bグッジョブ!!

ただ、どうしても海苔を食べる習慣がないので困ってしまいます

海苔ってお口直しとして食べるのかなぁ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙


2017年7月17日 (月)

大将の人柄

20170713tile

“スープはとりがら、おみせはひとがら”の「まるまつラーメン」(笑)

先週の木曜日に『地球防衛軍会議』の前に行きました

12時ちょっと前、数少ないカウンターに運良く座れました

お昼を過ぎるとどんどんお客さんが入り奥の座敷へ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

いつもながら、てんてこ舞の大将の姿が微笑ましいです

そして、いつも通り注文を間違えます`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

それでもお客さんは、「それでいいよ!」・・・って

大将の人柄が良いからなのか、お客さんも優しいです(・∀・)イイ!

それにしても、いつもバタバタして注文を間違えますねぇ

どうにか改善したら?(○゚ε゚○)

まぁ、いらんお世話ですね(笑)

壁に貼ってあるメニューに新しく「うな重」も加わり

ますますてんやわんやの大将です(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ


2017年7月13日 (木)

麺屋楽長

20170708tile_2

先週の土曜日、午後から岡山県立図書館で気象関係の研修会に参加!

そうなると、お楽しみはどこのラーメンを食べようかなぁ~・・・ってこと!

そういえば、表町にオシャレーな店があるってFUNくんが言ってたなぁ~

・・・と、探したのが「麺屋楽長」ヽ(´▽`)/

表町1丁目の時計台のちょうど一筋西にありました

本当に外見も内装もラーメン屋らしくなかったですね(゚m゚*)

初めて入った店で、何を注文したら良いか迷ったときには

メニューの一番最初のものを食べろ!がFUNくんの教えです

まぁ、迷わず『楽長ラーメン』をお願いしましたけどね(笑)

“和風だし”に“塩だれ”がブレンドされたあっさり系のスープ

細く刻んだ柚子の風味もバッチリ効いて相性グー(・∀・)イイ!

何と言っても自家製の大きなシナチクが美味しかったです

このシナチクだけでビールが飲めそう(*≧m≦*)

なかなかのお味でした

ちなみに倉敷出身の大将に店名の由来をお聞きすると、

「お客さんに長く楽しんでほしい」と名付けられたそうです

ごちそうさまでしたぁ~とても美味しかったですo(*^▽^*)o



2017年7月11日 (火)

中華そば専門店広松

20170707tile

先週木曜日、久しぶりに「中華そば専門店広松」でいただきました

岡山では有名な、いわゆる“松系ラーメン”ですね(o^-^o)

その総本山は辛香峠を北に越えたわが町に君臨しています

しかし、そこのラーメンの味は昔と比べようもなく落ちてしまった(ノ_-。)

そんな残念な思いのボクを救ってくれているのがこの「広松」です

昔の味をそのまま残してくれている唯一の店なんですヽ(´▽`)/

そして、何と言ってもデミグラスソースのあのカツ丼も健在です

蜂蜜と野菜の甘みがたっぷり出た味噌を溶いたような濃厚スープが

小麦を感じるストレート麺に絡んで最高の味を楽しませてくれます

カツ丼の小とセットでジャスト1,000円も気持ちいい!(*^ー゚)bグッジョブ!!

いつまでも、“松系ラーメン”の昔の味を残してほしいですね


より以前の記事一覧