カテゴリー「旅行」の記事

2017年5月31日 (水)

東京お花ツアー

20170531tile

ノープランの東京旅は夫人の好きなお花ツアーになりましたo(*^▽^*)o

まずは、都立文化財の『旧古河庭園』(北区西ヶ原)へ

石造りの洋館の前に洋風の庭園があり、200種類のバラが咲いている

・・・そうですが、少し遅かったようで、遅咲きのバラが満開でした

ここには立派な日本庭園もあり、和洋折衷が楽しめますね( ^ω^ )


20170531tile_3

次は少し遠いのですが、『神代植物公園』へ行ってみました(*゚▽゚)ノ

昭和36年に都内唯一の植物公園として開園されたそうです

あまりにも広い公園なので、今回はバラ園と温室のみとなりました

バラは409種5,200本もあるそうで、

「こんなバラもあるんだぁ~」と感心しながら見学しました;:゙;`(゚∀゚)`;:゙


20170531tile_4

昨年リニューアルした『大温室』には熱帯の植物はもちろんですが、

ランやベコニアの色鮮やかな花々がきれいでした

夫人は2ヵ所のバラ園にとても満足していたようです(≧∇≦)

ボクは帰りのバスの中から大勢の人が蕎麦屋に並んでいるのを発見!

どうやら『深大寺そば』という蕎麦が有名らしい・・・(○゚ε゚○)

事前に調べて行けば、絶対ここで蕎麦を食べたのになぁ

まぁこんな失敗も、ノープラン旅の一興ですね(*^m^)


2017年5月30日 (火)

やっぱり東京タワー

20170530tile

今回の『初宮詣』の旅はまったくのノープランで臨みました

『若菜』ちゃんの体調次第で日程が変わるかもしれないからです

結果は雨が少し降りましたが、予定通りの『初宮詣』となりました

なので、今回は「はとバス」にも乗らず歩き回りました;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

スマホを持たない電一郎先生は“乗り換えアプリ”を知らないので

目的地への移動は紙の路線図だけが頼りです( ´艸`)プププ

でも、乗り遅れても次の電車を待つというストレスがありません

本当に都会は便利ですね(・∀・)イイ!

渋谷スクランブル交差点の人の流れに驚いたり、

『WWFジャパン』の事務局を見つけて感激したり、

ライトアップされた東京タワーに安堵した田舎者です(笑´∀`)


2016年10月 8日 (土)

そっくり館キサラ

20160926tile


いきなり、汚い絵ヅラですみませーんヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

“東京めぐり”2日目の夜は、夫人は福山雅治ライブへGO!ヽ(*≧ε≦*)φ

ボクは「はとバス」で夜のエンターティメントツアーへへへ(´∀`ヘ)へ))カサカサ

そそられる「ニューハーフショー」や「大人の夜」コースを押しのけて

選んだのは「爆笑!そっくり館キサラとBEER DINING LION」コースです

はとバス御一行様は生ビールと食事を済ませての参戦ですが、

ここでも、ショーが始まるまでは生ビールやサワー類が飲み放題、

ショーが始まっても机の上のモノは飲み放題キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

昨夜は記憶が飛ぶほど呑んだので、今夜はセーブはしつつ・・・(^_^;)

「誰かステージで記念写真を~」のかけ声に手を上げた酔っ払いです


20160926tile_2


お待ちかねのステージが始まっても、知っている芸人は誰も出てきませーん

パンフにはホリとかコージー冨田とかまねだ聖子とか紹介されていますが

知っている芸人はひとりも出てきませんでした(^-^;

それでも、盛り上げるのはとても上手くて

狭い会場は笑いと熱気でノリノリでした(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

芸人さんもお店の人も「どんどん飲んじゃってくださーい」

「酔った方が似ているように見えまーす」と笑わせてくれます

はい、遠慮なく呑んでいまーす(●^o^●)ウィ~


20160926tile_3


1時間のものまねショーが終わると芸人さんがお客さんの近くに来て

半強制的に記念写真を撮ります(*^ー゚)bグッジョブ!!

はとバスのガイドさんもパチリ

そして、「写真撮ってくださーい」、「どんどんSNSにアップしてくださーい」と、

写真撮影はダメ!みたいな、お堅い制約などは全然なくて

最後まで盛り上がって楽しかったですね(・∀・)イイ!

アチャー、今夜も酔ってしまったぁ

ひとりで帰れるかなぁ~\(;゚∇゚)/



2016年10月 3日 (月)

東芝未来科学館

20160926


9月25日から2泊3日で恒例の東京めぐりに行ってきました\(^o^)/

面白かったことを忘れない内に書いておきましょう


まずは、『東芝未来科学館』です

会社のPR施設なので入場無料の上、やたら親切に案内してくれるから

電一郎先生はこうゆう施設が大好きですね(#^.^#)


20160926_2


この実験は“液体窒素”を惜しげもなく使い、超伝導のしくみを教えてくれます

電気抵抗が「0」になったり、ふしぎな現象が起きたりするのです

みなさんもよくご存知の「リニアモーターカー」ですね(* ̄ー ̄*)


20160926_3


この実験は液体窒素で超伝導物質をガンガンに冷やします

すると“マイスナー効果”により下の磁力を吸収せずに浮き上がるのです

さらに、“ピン止め効果”で押しても位置がずれないで回り続けます

すごいけど、こんな大層な実験は電一郎先生にはできませんね(^-^;


20160926_4


この実験は“光の三原色”です

電一郎先生が小さなライトでやっているやつですね(o^-^o)

参考になったのは「マイクロスコープ」を利用して見せていたことです

うん、これは、絶対にマネしよっと(^^♪


20160926_5


面白かったのはこの人・・・「科学屋酔爆」さんって言うんだって(≧∇≦)

「楽しくなければ科学ではない」をモットーに、各地で実験教室を開催中!

いいねぇ~、電一郎先生のめざすところですねぇ

今回の実験は“燃料電池”をしていました

電一郎先生も手作りの実験道具で同じようなことをやっていますよ

トークで面白いフレーズがあったので、パクッちゃお~`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!


20160926_6


これは、「エジソン電球」だけど、日本人が作ったものなんだって!


20160926_7


この『藤岡市助』が東芝のもうひとりの創業者だそうだ(・。・;


東芝の最先端の技術から懐かしい昭和の家電の展示もありで

ゆっくりと楽しむことができました\(^o^)/カデンスキダカラネー

しかし、なんで粉飾決算なんてするのかなぁ~

歴史ある立派な会社なのにねー~(°°;)))オロオロ(((;°°)~



2016年7月28日 (木)

ボタニカルジェルキャンドル

20160726_8


今回の名古屋散歩でこんなきれいなものを作りました\(^o^)/

「ボタニカルジェルキャンドル」という、手作りキャンドルです

火を点けるのがもったいないので、家ではライトアップしています


きれいでしょ~

このキャンドルはこうやって作ったんですよ( ̄▽ ̄)


20160726


大須観音から北に少し歩いたところにある「キャンドルショップ Kinari」

このお店で、“ボタニカルジェルキャンドル”に挑戦しました(◎´∀`)ノ


まずは小さい方のガラスの器にジェルワックスをちぎって入れます

カラフルな色が色々あったけど、ボクは青を基調にしました

赤と黄をちょっと入れて・・・

ラベンダーのアロマオイルもちょっと入れて・・・


20160726_2


そこに、熱して溶かした透明なジェルワックスを流し込みます

最初にちぎって入れたジェルが溶け合ってグラデーションを作ります

ボクのは青ばかりだけど色んな色を混ぜるときれいかもね(^^♪


20160726_3


次に大きい方のガラスの器に入れて、すき間に飾るモノを並べます

“ボタニカル”とは“植物の”って意味だから、

本当はこのすき間に様々な植物を並べるべきなんだけど、

夏の海を表現したかったので、青いビー玉と貝殻を並べました(*^-^)


20160726_4


そして、このすき間に再度熱した透明ジェルを流し込み完成です

溶けたジェルの温度は約100℃なので、冷えるまで少し待ちます

小さな気泡が入りますが、火を灯すとそれがまたきれいだそうです


20160726_6


夫人は大好きなピンクを基調に花をたっぷりと飾っています

透明なジェルを入れると、花の色が鮮やかになりイキイキと見えます

おしゃれなできばえに夫人も大満足の様子です(・∀・)イイ!


20160726_7


可愛い彼女がやさしく指導してくれました;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

きれいに写真が撮れるように、参加者の作品を並べてくれます

今回は6人の女性と1人のじいじの挑戦でした(・∀・)ニヤニヤ


20160726_5


どうです

きれいでしょう(* ̄ー ̄*)

約2時間のワークショップで3,600円

できあがった作品をながめながらお茶もいただきました

ゆっくりとした楽しいひとときでした(●^o^●)

2016年7月27日 (水)

名古屋めし

20160725


名古屋めしのトップバッターと言えば、やっぱり“きしめん”でしょ!

高速バスで名古屋駅に到着して、すぐに地下街「エスカ」に降りて

「きしめんの吉田」でお昼ちょうどにいただきました(*^ー゚)bグッジョブ!!

定番の“きしめん”(650円)は、まさしく“The きしめん”でした(笑)


20160725_2


翌日、夫人がボクと同時刻のバスで名古屋駅に到着(#^.^#)

すぐに「KITTE名古屋」の地下にある「スパゲッティハウス ヨコイ」へ

“あんかけスパゲッティ”の元祖と呼ばれている「ヨコイ」

ボクが子供の頃には食べた記憶がないなぁ~(・。・;

ヨコイの原点と言われている“スペシャル”(650円)を注文しました

ピリ辛ソースと極太麺が特徴です・・・はい、昔っぽい味です(^u^)


20160725_3


夜はテレビ塔下のビアガーデンで連チャンビア~\(^o^)/ワーイ

“サムギョプサルコース”(3,900円)

涼しい風が気持ち良くって、たっぷりといただきました


20160725_4


こんな感じで、みなさん楽しんでいましたよヽ(*≧ε≦*)φカンパーイ


20160725_5


翌日のお昼は「めいふつ天むす千寿大須本店」

メニューはこの“天むす”6個(756円)のみです

初代が名物を濁りのないように“めいふつ”と名付けたそうです


20160725_6


店内にはテーブルが2つしかありません

厨房では松坂屋へ持って行く“天むす”をせっせと作っていました

ご主人はとても物腰が柔らかく優しい口調で話しをしてくれました


20160725_7


名古屋城の茶店でいただいた“金シャチパフェ”(500円)

ん?あれ?別に普通のパフェじゃん?


20160725_8


反対側を見るとシャチ焼きが埋まっていましたぁ(笑)

それも、温かいし(笑)


20160725_9


名古屋めしの〆は、ここ「びんちょうひつまぶしエスカ店」

最後だから奮発して“上ひつまぶし”(4,298円)


20160725_10


備長炭でじっくりと焼き上げた鰻は柔らか~い(≧∇≦)


20160725_11


2杯目は薬味をたっぷり載せてどうぞ

薬味はおかわりできます(・∀・)イイ!


20160725_12


最後は薬味とノリと出汁をかけて“うな茶漬け”(^u^)


次に名古屋に来るのは、また4年後の同窓会ですね

美味しいものを食べられるように元気でいなくっちゃぁね(* ̄ー ̄*)



2016年7月26日 (火)

名古屋散歩

20160724


23日から3日間、名古屋へ小学校の同窓会&散歩に行ってきました

今回も節約長距離バスで約5時間の移動です(^0_0^)

4枚つづりの回数券が17,600円だから、片道4,400円ですね

新幹線だと1万円位、バスは安いけど時間は3倍以上かかる

帰りのバスなんかは夜中に出発すると約7時間かかります

まぁ、寝ているからいいけどね(^_^;)


20160724_2


名古屋駅に隣接した「KITTE名古屋」で開催中の“篠田桃紅展”

103歳の現在でも作品を発表し続けているそうです

「KITTE名古屋」の開業記念として無料で31日まで展示しています

即売もしていたので、値段を聞いてみると・・・( Д) ゚ ゚


20160724_3


名鉄百貨店の通路にある身長6m10cmの“ナナちゃん”

イベントごとに衣装を着替えているそうで、今回は一番搾りバージョン

右手に缶ビール、左手に名古屋名物の手羽先?!

大勢の見物客がスマホ撮りをしている姿に宗教的と言われることも・・・

・・・ちなみにパンツを履いていませんでした(●^o^●)ポッ


20160724_4


毎回、楽しみに行く「でんきの科学館」(中部電力)(#^.^#)

なんと言っても入場無料で、メチャ勉強になります

この日は夏休みの日曜日だったので親子連れで大賑わいでした


20160724_5


名古屋と言えば、やはり高さ180mの「テレビ塔」

日本最初の電波塔として1954年に開業です

「オアシス21」からの眺めが最高にきれいです(≧∇≦)


20160724_6


テレビ塔では“ハイパータワー夏祭り”が開催されていました

夏休み期間中、夜景で遊べる新しいお祭りを楽しめますよo(*^▽^*)o


20160724_7


3日間の名古屋散歩中で、とにかく気になったのが“ポケモンGO”

街中のいたる所でスマホ片手に無言の人たちの行進((・(ェ)・;))

公園ではバトルかなんかやっているみたいで大勢が集まっていました

とにかく、異常な光景で、じいじには理解不能です(゚ー゚;


20160724_8


名古屋市立科学館はいつも大勢の人であふれています

夏休み中だからなおさらです……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

館内には入ってないけど、ショップで珍しいモノをゲットしようと寄りました


20160724_11


名古屋城は本丸御殿の復元中でした

残念ながら入館時間の16時に間に合わず外から眺めただけ

♪尾張名古屋は城でもつ~スープはスガキヤ味でもつ~♪

ここに来ると、この音楽を口ずさんでしまいます(*^ω^*)ノ彡


20160724_9


247mの「ミッドランドスクエア」からの景色( ̄▽ ̄)

245.1mのオフィス棟と226mのホテル棟の「JRセントラルタワーズ」を

見下ろす感じは・・・なにもここまで・・・って感じ(^_^;)


20160724_10


左から「JRセントラルタワーズ」、「JRゲートタワー」、「JPタワー」・・・

都会は上ばかり見上げるから疲れるわ(^_^;)


こんな感じで名古屋を3日間歩き回りました

3日間で51,442歩

歩いたねぇ~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。ヒザイタイ~



2016年2月25日 (木)

瀬戸内マリンホテル

20160223


一昨日、夫人と瀬戸内海に沈む夕陽を渋川海岸から堪能しました

ふるさと旅行券2枚を利用して宿泊した「瀬戸内マリンホテル」

おススメは一番人気のバイキングプランです(^0_0^)


20160223_2


最初のプレートはボクらしくなく和食ティストで盛ってみました

このバイキングプランは90分間で入れ替え制です(o^-^o)

1回目は10組ほどしか入っていなかったのでのんびりと頂きました


20160223_3


ステーキは「二人分下さい!」と言って、お皿に載せてもらい、

どんどん好きなものを選びますヽ(*≧ε≦*)φ

でも、食べ放題だから好きなビールは一杯だけで我慢、我慢・・・(・。・;


20160223_4


夫人はsea級グルメの“たまの温玉めし”に、まさかのダメだし(;一_一)

なのでボクは“たまの自衛艦カレー”にしました

んー、普通のカレーでした(笑)


20160223_5


スイーツもアイスやらケーキやらフルーツやらたくさんありましたが

この“チョコレートマウンテン”がやりたかったんです;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

孫たちがいたら、きっと狂喜乱舞だろうなぁ~

あぁ、高血圧対策中なのに・・・バイキングは危険です(^0_0^)



2015年11月23日 (月)

神庭の滝と猿

20151119


勝山の「町並み保存地区」を散策してから「神庭の滝」に向かいました

日本の滝百選に選ばれている神庭の滝は「湯原奥津県立自然公園」の

一角にあり、落差110m、幅20mの西日本一の規模です( ..)φメモメモ


20151119_2


神庭の滝の手前にはとても感じいい「玉だれの滝」があります

草ぶき屋根から落ちる雨垂れに似ている様は趣があります(#^.^#)


20151119_3


さて、神庭の滝に近づいてみましょう

水しぶきが顔にかかり冷たくて寒いです

夏は気持ちいいでしょうね;:゙;`(゚∀゚)`;:゙


20151119_4


滝の上部をアップします

こんなに大量の水が山の上のどこからくるのでしょうか( Д) ゚ ゚


20151119_5


滝の中ほどには落下する水に逆らって登って行く鯉に見立てて

“鯉岩”と呼ばれている岩がすごい水しぶきを上げています

そのうちにポロッと落ちたりして・・・(^_^;)


20151119_6


神庭の滝と言えば野猿が有名ですよねヽ(´▽`)/

でもこの日は、入園券売り場にこんな看板が掛けられていました

「まぁ、フェイスブック用の写真が撮れないわ」と残念がっていた夫人は

本当は猿が怖いから内心喜んでいたと見抜いています( ̄ー ̄)ニヤリ


20151119_7


ところが、神庭の滝を見終えて戻っていると

「オーイ、オーイ」と甲高い声で呼んでいるオジサンがいました

すると・・・(・。・;


20151119_8


向こうから猿を連れたオジサンがもうひとりやってきました

時折、手から餌のようなものを道に撒いていました

すると・・・(@_@)


20151119_9


オジサンの後から次々と猿の姿が見えたではありませんか\(◎o◎)/!

ボクたちは向かってくる猿たちに、どうしたものかと立ちすくんでいます


20151119_10


道からよけて居たボクたちの周りにどんどん集まってきます

二人連れの女の子の一人は怖いのかボクの後ろに隠れています


20151119_11


目の前でこんな猿特有の“のみとり”の様子を見たり


20151119_12


お母さん猿のお尻におんぶしている小さな小猿が見えます

小猿は人間が怖いのかこちらを見ようとはしません


20151119_13


何枚も写真を撮って、やっとこの1枚だけ小猿の顔が撮れました

なんだか人間の赤ちゃんのようでしょう

おメメがパッチリで可愛かったです(。・w・。 )


20151119_14


猿たちはオジサンに連れられてどんどん滝の方に向かいます

まるで、お猿のパレードのようでしたo(*^▽^*)o

入口まで戻ると、もちろんあの看板は無くなっていましたよ

大きな滝と愛嬌のある猿たちを見ることができてラッキー!(v^ー゜)ヤッタネ!!



2015年10月 8日 (木)

ハワイらしいもの

20151008


これは自転車の駐輪用のものらしい(もちろん左側ですよ)

オシャレー キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

でも、ワイキキ辺りで自転車に乗っている人はほとんど見かけません

車は渋滞していますが、人はのんびりと歩いています


今日はハワイで見つけた“らしいもの”を紹介しますね(◎´∀`)ノ


20151008_2


カッコイイ“はしご付消防車”(#^.^#)

へぇ~、消防車の色は黄色なんですねぇ

車体に書いてある電話番号は“911”

日本は“119”

むか~し、昔、ダイヤル式の電話の時代

「ダイヤルが戻る間に落ち着きなさい」

と、わざと消防は“9”、警察は“0”をつけていると聞いたことがあります

今はプッシュボタンなので落ち着けませんね(笑)


20151008_3


ハワイのナンバープレートには虹が描かれています(o^-^o)カワイイ

確かに毎朝ホテルの窓から虹が見えましたよ

この英文字や数字は他の人が使っていなければ何でもいいんだって!

自分の名前や愛称をナンバープレートにしている人もいるそうな

さすが、自由と個人を愛するアメリカですね( ^ω^ )


20151008_4


ワイキキビーチに続く、細い路地にボードを立てかけていました

鎖とカギをつけていました

ハワイらしいです(* ̄ー ̄*)


20151008_5


ビーチをオッサン(失礼)が4輪バギーで走っていました

と、言ってもゆっくりとです

きっと、監視員のお仕事なんでしょうね

今度、またハワイに行くことがあったら乗ってみたいなぁ~(≧∇≦)



最後にとっておきの写真をどうぞ


20151008_6


これです、これ!w(゚o゚)w

口から吐き出している大量の煙は、一体なんなのでしょう

このお兄さん、平然とバスに乗り込みました


20151008_7


朝からメチャ゜笑いました`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

ネットで調べてみると、どうやら“電子タバコ”らしいです

それも、“爆煙”のために改造したものらしい・・・ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

さすがに、こんなものは日本では流行らないでしょうねぇ(●^o^●)



より以前の記事一覧